蓮池薫の2017現在子供は日本にいる?兄は離婚で嫁のゆきこは?

この記事は4分で読めます

蓮池薫アイキャッチ

「煙草の火を貸してくれませんか」の
一言が、拉致のはじまりだった。

「多くの人が生きている可能性が高い。」
「夢と絆を取り戻すために帰ってきて欲しい」と
一刻も早い被害者の帰国を訴え、拉致問題の
早期解決を望み活動を続けている蓮池薫さん。

帰国後の生活も、決して穏やかなものばかりでは
なかったようです。

家族、親戚を巻き込み、様々な憶測や噂が流れています。

今回はそんな謎に包まれた蓮池薫さんの離婚の噂や子供や
兄に妻のゆきこさんの現在まで追ってみようと思います。




Sponsored Link

蓮池薫プロフィール

名前 蓮池薫
朝鮮名 パク・スンチョル
生年月日 1957年9月29日
出身 新潟県柏崎市出身
学歴 新潟県立柏崎高等学校 卒業
中央大学 法学部卒業
新潟退大学大学院修了、文学修士

蓮池薫とはどのような人物?

拉致されていた期間は、1978年~2002年の24年間。

蓮池薫さんは、当時中央大学法学部の3年生で
将来の夢は弁護士になることでした。

しかし1978年、夏休みを利用して帰省していた
新潟県柏崎で恋人(現在の妻、祐木子さん)
浜辺を散策していたところ見知らぬ男から
「煙草の火を貸してくれませんか」と声をかけられ
いつの間にか忍び寄っていた3、4人の男たちに体を拘束され
大きな布の袋にすっぽりと頭まで入れられたまま船へのり
二晩かけて北朝鮮北部の軍港へたどり着いたと言われています。

二日もかけて北朝鮮まで船で連れて行くのがすごい。。。

そこから山中の「招待所」と呼ばれる施設へと連れて行かれ
不自由な24年間を過ごすことになってしまったのです。

その後2人はなんとか結婚し、子供をもうけることになるのですが
夫妻が日本人で拉致されてきたという事実は、反日意識の強い
北朝鮮で知られるわけにはいかなかったといいます。

そのため夫妻は、自分たちを子どもたちにさえも
「(北朝鮮に)帰国した在日朝鮮人」と偽って
暮らしていたそうです。

また子どもたちには、将来的に工作員として利用されるのを
防ぐため日本語も学ばせなかったといいます。

そして日本への一時帰国終了数日前、夫妻は苦悩の末
一生に一度の賭けに出るのです。

「日本に残って、子どもを待つ」という決断です。

それは子どもたちのことを考えてのことでした。

北朝鮮に子供たちだけを残していくのはどんなに
辛かったでしょうか。

自分たちが帰らないせいで、子供たちになにかあったら…
と不安でならなかったと思います。

これが蓮池薫さんが体験した一連の流れです。

24年間も不自由な生活は耐えられませんよね。




Sponsored Link

蓮池薫の現在は?日本に子どもがいるの?

蓮池薫さんが日本に帰国してから、15年という
年月が経ちました。

現在は、新潟産業大学経済学部の准教授として
お仕事をされています。

新潮ドキュメント賞を受賞し、日本の翻訳家の
お仕事もされているようです。

2002年に蓮池薫と妻のゆきこさんは、小泉純一郎元首相の
再訪により、日本に無事帰国することができました。
嫁ゆきこ
出典:yahoo

その時は子供たちをいったん北朝鮮に残したままでしたが
1年半後に日本にようやく帰国させることができました。

帰って来れたそうで、何よりですね!

蓮池薫の長女は、蓮池重代さん。

2014年に大学で学び直しているそうです。

噂では早稲田大学に在学しているのでは
ないかと言われています。

そして、長男は蓮池克也さん。

現在証券会社でインターネットを利用した
取引の実務に携わっているそうです。

北朝鮮に拉致されていたからといって、就職には
そこまで問題はなかったようで、良かったですね。

現在もお二人は元気、そして自由に自分の人生を
しっかり生きておられるようです。

しかし、歓迎ムードばかりではなかったようで
帰国後数年は柏崎市の実家に「税金で暮らすのか」
批判する心ない手紙が届くようなこともあったそうです。

小さな田舎町だけに、「一家の衣食住はすべて税金」
「2人の子供は大学入試も学費も免除」といった
根も葉もない噂話が、嫌でも本人や家族の耳に
飛び込んできそうですね。

家族がうつむいて歩くと、

「子供が帰ってきてうれしくないのか」と言われ
ニコニコすれば、

「まだ帰らない被害者がいるのに」

と後ろ指をさされていたそうです。

そんなこともあって母のハツイさんは一時
精神的にまいってしまったそうです。

そんな経緯もあり、蓮池薫さんは2010年4月
月30万円の政府の支援金を辞退することを決めたそうです。

自分の意思で拉致されたわけではないのに、日本に
帰ってくれば冷たい目で見られるとは何か悲しいですね。

蓮池薫の兄は離婚!嫁のゆきこは?

兄の蓮池透さんは、結婚されていて3人の
子供に恵まれていたのですが、2012年に
離婚しているそうです。

離婚理由は、家族会の活動に力を入れていたことで
家庭がおろそかになってしまっていたことが原因だと
話しています。

蓮池透さんの現在についてですが、東京電力を
退社したのは、2011年。

原発への関わりは深く、当時福島第一原発4と
4号機の保守を担当していました。

それから、建築関連の会社メインマーク株式会社へ
再就職しています。

これまで北朝鮮による、拉致被害者家族会の副代表としても
活動してきたのですが、2010年に退会したそうです。

じつは強制退会処分となり、理由も様々だったみたいです。

一つは、弟の蓮池薫さんが帰国して、拉致事件に
関しての情熱が薄らいできてしまったこと。

2つめは安倍晋三首相と中山恭子議員を批判している
内容の著書が問題となり、家族会にいることが出来なく
なるほど状況は悪化していたといいます。

蓮池薫さんとともに拉致された、奥さんの奥土 祐木子
(おくど ゆきこ)さんは、1956年4月15日生まれ。

新潟県柏崎市出身で行方不明当時はカネボウ化粧品
会社社員(22歳)だったようです。

帰国後、2002年10月25日午前、蓮池薫さんと
ともに柏崎市役所で婚姻届と子供の出生届を提出。

蓮池祐木子さんになりました。

現在、メディアなどには全く出ていないようで
情報があまり出てきません。

長年理不尽な苦労を強いられてきた分、普通に
出来るだけ穏やかに暮らせていることを願います。




Sponsored Link

関連記事
横田めぐみは2017年現在も生存の真実と母と皇族の関係に金正恩
金正恩と嫁の現在が不仲?子供との暮らしも国民驚愕レベルの真相
藤本健二の正体や本名は?スパイ容疑と息子暗殺の真相は?
キムハンソル暗殺実行とハンサムな彼の現在の彼女ソニアの国籍は

まとめ

今回は1978年に北朝鮮に拉致された蓮池薫さんについて紹介しました。
やはり、こうやって見ないとわからないことはたくさんありますね。この記事を見て勉強になりました。
まだ横田めぐみさんの拉致問題を中心にすべて解決しているわけと考えると、きちんとこの問題について日本政府を中心に考えなければならないですね。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 金正恩アイキャッチ
  2. 藤本健二アイキャッチ
  3. キム・ハンソルアイキャッチ
  4. 横田めぐみアイキャッチー
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

このサイトについて