黒田清子さんは現在夫と別居中?子供出来ない理由は不仲だからか

この記事は4分で読めます

黒田清子アイキャッチ

天皇・皇后陛下の娘の黒田清子さん。

結婚式からずいぶんな歳月が経ちましたが、民間人になってからも伊勢神宮の神宮祭主となられて充実した日々を送られていたようです。

夫となった黒田さんとの間に子供が出来ない、夫と別居していると今では噂されている清子様。

また、夫の慶樹さんにまさかの浮気の噂などもあるようで、ご結婚後一般人になったとはいえ離婚の噂まである黒田清子さんと夫の黒田さんのお二人の馴れ初めについても調べてみました。

Sponsored Link

黒田清子さんは夫慶樹さんと別居中?

 

黒田清子さんは夫の黒田慶樹さんと2005年に結婚されています。

夫の慶樹さんは現在都庁にお勤めであり、少しずつ出世もされて年収1000万円クラスだとの噂もあります。
 

黒田清子さん自身も2017年6月には伊勢神宮の神宮祭主に就任され、充実した日々を過ごしておられるようです。

また両陛下の許にも度々顔を出し、お二人をサポートされているといいます。

車の免許も取得され、自身の車で皇居へ通っているのだとか。
 

気になる別居中ではないか?

等の夫婦仲についてですが、これはデマの可能性高いようです。

実際に、お住まいのマンション近くのスーパーなどで黒田夫妻を見かけたという情報もありますので、噂のように仲が悪い訳ではないと思えますね。

 
おそらくお互いに多忙な生活を送られていて、黒田清子さんも高齢になられた美智子様や天皇陛下を心配して通う事も増えた事もあり、そういった事から、別居しているのでは?

夫婦仲が悪くなっているのでは?

などの良からぬ噂が立ったのではないでしょうか。

黒田清子様に子供出来ない理由?夫が浮気?!

 

黒田清子さんと夫慶樹さんとの間に子供が居ない事から、夫が浮気しているのでは?

との噂が流れたこともありますが、そもそもこの噂が立ったのも

「子供が居ないから浮気しているのでは?」

「浮気しているから子供が居ないのでは?」
 

と、お子さんが居ない事から派生した妄想の結果、流れてしまった噂であると考えられます。

 
前述のとおりスーパーなどでの目撃情報もあるくらいですから、これも勝手なデマと言えるでしょうね。

 
黒田清子さんは1969年生まれという事で40代後半になられます。

これから出産となると高齢出産になりますし年齢的にも女性特有のご病気などの懸念も無くはありません。
 

夫の慶樹さんがどれだけ子供を望むかにも関わると思いますが、現時点では不仲でも無さそうですし、子どもが出来ない理由としても明確には解る情報はありません。

Sponsored Link

黒田清子様と夫黒田慶樹さんとの馴れ初め?

 

黒田慶樹さんは当時の紀宮様の次兄である秋篠宮文仁親王と友人だったため、妹の清子さんに兄からの紹介と言う形で知り合ったそうです。

また、同じ学習院初等科に通っていたため幼馴染でもあったそうです。

 
その後も黒田慶樹さんは秋篠宮家と親交が続いていたようで、「さんまの会」と呼ばれる
親しい人での集まりごとにも呼ばれていたそうです。

 
黒田清子さんは2003年1月に当時東京都職員だった旦那の黒田慶樹さんと再会しました。

 

秋篠宮文仁親王が恋のキューピッド役を務めたそうで、黒田清子さんと黒田慶樹さんの連絡手段であるメールの他、手紙については受け渡し役をしていたそうです。

 
もしかしたら黒田清子さんと黒田慶樹さんは幼少期からお互いに惹かれあっていたのかもしれませんね。

黒田清子さんは2004年1月に黒田慶樹さんから正式にプロポーズされて翌月に両陛下に紹介をしました。

 

そして同年11月頭に黒田清子さんは夫となる黒田慶樹との、婚約内定を発表して世間を騒がせました。

同9日に正式に宮内庁から婚約を発表する予定でしたが、新潟県中越地震と宣仁親王妃喜久子様がご逝去されたことで2度に渡る延期をしました。

 
その後12月30日に正式に婚約の発表がなされ、翌2005年3月19日に「納采の儀(婚約)」、10月5日に「告期の儀」が執り行われて、11月15日に帝国ホテルにて結婚式と披露宴が行われました。

 

日本の歴史上で、内親王の結婚式や披露宴などに参加したのは、今上天皇・皇后美智子両陛下が初めてだということです。

それだけ黒田清子さんのことを大切に思われていたのでしょう。

 
そして、披露宴のあった同日の午前の内に区役所にて婚姻届が受理されて、黒田清子さんは皇族の身分を離れて民間人となりました。

 

黒田清子さんは清子内親王であった頃に、天皇皇后両陛下の良き相談相手であり、特に美智子皇后は黒田清子さんをとても頼りにして心の支えにしていたそうです。

 

夫の黒田慶樹さんとの仲を取り持ってくれた次兄の秋篠宮文仁親王や皇太子徳仁親王からも頼りにされていたようで、秋篠宮文仁親王からは
「頼りない自分たちを許して欲しい」と黒田清子さんへ言葉を送っています。

Sponsored Link

愛子様の偏差値72は本当か?東大確実で意中の彼は同級生で噂が凄い

おわりに

注目される方でありますから、様々な噂が立つのはしょうがないことかもしれませんが、あまり良くない噂を無責任に垂れ流すのはネット社会の悪いところですよね。黒田夫妻には噂などの影響がないよう、穏やかに暮らしていただきたいものです。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 孝宗アイキャッチ
  2. 貞明公主
  3. 徳恵アイキャッチ
  4. 愛新覚羅溥儀アイキャッチ
  5. イバンウォンアイキャッチ
  6. チョンナンジョンアイキャッチ
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

このサイトについて