板野博行と林修は同僚?伝説講師の教え子不倫がリベンジポルノ!

この記事は5分で読めます

板野博行アイキャッチ

大手予備校「東進ハイスクール」人気講師、
板野博行さんが、元教え子の30代女性への
中絶を強要した容疑で逮捕されました。

受験生に人気の書籍を数々執筆する有名講師陣を
誇る東進ハイスクールで、伝説講師と言われる実力
講師が交際相手の元生徒に不倫リベンジポルノ劇を
繰り広げたことに衝撃が走りました。

板野博行と同じく東進の看板講師の林先生こと
林修さんは同僚なのか、2人の関係と伝説講師と
呼ばれる所以についてお伝えします。

Sponsored Link

板野博行が教え子相手に超絶リベンジポルノの内容が絶句

リベンジポルノ

東進ハイスクールの現代文・古文講師である板野博行
さんが、2019年12月20日東京都武蔵野市の路上で
交際相手の教え子の女性を脅し、中絶手術を強要した
疑いで今年1月8日逮捕され容疑を認めました。

妻子ある方だったようですが、不倫交際相手の元教え子に

「どうしても子供を産むなら、わいせつな動画をインターネット上に拡散する」

という超絶リベンジポルノが東進の講師により
行われたのは実に驚きでした。

女性が手術を受けず、警視庁に被害を相談したことで
発覚しましたが、妻子ある身で教え子とあろうことか不倫
をして挙句妊娠、妊娠した女性に対しての脅し文句です。

自らの有名予備校講師と言う地位を守ろうとした
我が身可愛さから出た発言とは言え、男女の関係に
なった教え子に対するこの脅迫内容は絶句としか
言いようがありません。

しかも板野博行氏は東進ハイスクールの講師としても
現代文・古文の世界では知られた存在の人物だった
との事。

身勝手なこの言動に、年端もいかない子供同士の
交際からの妊娠ならまだしも、年齢も立場もある
人物という事で当然ながら、あまりに卑劣な行為に
注目を集めているようです。

板野博行プロフィール

氏名   板野博行(いたの ひろゆき)
年齢   56歳(2020年1月時点)
現住所  千葉県習志野市
高校   岡山県立朝日高等学校
大学   京都大学文学部国文学科
家族   妻

板野博行と林修は同僚だった?

林修

東進ハイスクール・現代文と聞けば、まず浮かぶのが
テレビや書籍も多く、今や冠番組をいくつも持っている
「今でしょ!」で一世を風靡し活躍中の林修さんが有名です。

2人は同僚だったわけですから、仲良くやっていたのでは?

と思いきやネット上では様々な憶測や評判があり、
林先生優位のようです。

林修さんは東大特進コースを担当し、板野さんは東大
京大の基礎~中堅レベル(センター本番模試など)
担当であったといいます。

中堅レベルまでの生徒からはわかりやすく評判が
いいですが、林先生を慕う上位生徒からは疫病神扱い
されており、模試作成においても林先生から粗悪と
批判されているといいます。

(東進ハイスクール&衛星予備校wiki)

プライドも高く、人気と実力を競い合う講師陣の
世界ですからどちらかというと相反する関係だった
と考えるのが妥当かもしれませんね。

今回のこの事件の内容を考えたら当然、林修先生とは
全く事なる人物だと思いますが…

板野博行の経歴

経歴
板野博行さんの主な学歴や経歴を見てみましょう。

・岡山県岡山朝日高校出身
・1年の浪人後、京都大学文学部国文科に入学。
・工作機械世界一のメーカーでサラリーマン生活の後、
小さな塾を経て、業界最大手代々木ゼミナールに就職。   
・東進ハイスクールに転職。東進衛星予備校で現代文・古文衛星授業を担当。
・受験研究所「アルスファクトリー」代表

岡山朝日高校は偏差値68と高く、元総理である岸信介
さんの出身校として知られ、京都大学国文学科は東大文科
3類に次ぐ国内2番目の偏差値の学科でまさにエリートコース
を歩んできた方です。

当時新しい試みで話題となった衛星放送による講義に
興味を持ち、現職に至ったようです。

Sponsored Link

板野博行は伝説講師で著作物も多数?

板野博行さんは、東進ハイスクールでは
「伝説の講師」と呼ばれています。

大人気でドラマ化もされた国民的漫画「ドラゴン桜」
で板野さんの勉強法が使われたということから
きているようです。
著作物

自身の大学受験前の高校偏差値が44しかなかったのに、
熱心な勉強の末に京大合格を勝ち取った経験もあり、
受験生に希望を与える先生として申し分のない環境に
あったといえます。

彼の書いた古文の単語などを語呂合わせで覚える参考書
「ゴロゴ」シリーズはとても人気があり、受験生には
重宝され有名な著作が多数あったことは確かです。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

古文単語 ゴロゴ
価格:990円(税込、送料別) (2020/1/17時点)

人気講師としてのモラルを破り、この受験期の真っ最中に
起きた逮捕というのは世間にショックを与え、大人への
信頼をも失わせる大きな出来事となりました。

いくら著書が評判が良いとは言え…です。

板野博行の評判がブラック過ぎW

とは言えです。

とうしん東進ハイスクールと言うハレベルな塾
講師として勤務する板野博行氏の講義を受けた
生徒からの評判も気になり調べてみました。

そしたら想定外に、成程、と思わざる得ない
悪評の数々…

その中の一例をザックリ紹介したいと思います。

もちろん人気高額塾の講師とあってその講義の
進め方や教え方には一定の高評価が高いのは
言うまでもありませんが、やはり今回のような
異様な事件が起きると悪い評判が目立つのは致し方
無い事。

著書となっており受験生が絶賛する『ゴロゴ』
いわゆる『古文単語ゴロゴ』『現代文ゴロゴ解放公式集1』
など様々な人気著書を持つ板野氏。

その著書を使用しての講義内容が、かなりエロかった
との評判が多数ありました。

『板野先生の本って異様なまでに下ネタが多かったよね…正直覚えやすかったです。でも異常なものは異常なんで、そうゆう所から人を見分けないといけないんだなと感じました…』

一つツイッターから抜粋しましたが、このように
講師としての指導の中で口が滑って『お〇こ』
発言した事もあるほど下ネタが多かったの声も…

ちょっと俄かには信じがたいですが、人気講師故
こうしたヤラカシも若い生徒にはウケの一旦で
受け入れられていたのかもしれません。

ただ著書初め、一定の人気講師であった事は
間違いないようで、エロトークを交えた講義や
著書「コゴロ」は難し古文を簡単に記憶するのには
とても為になったと感じる生徒が多かったようです。

それ故今回の不倫交際相手の元生徒への発言は
驚きでしかありませんね。

だって30代で不倫とは言え板野氏の子供を産みたい
と言ったのでしょう、そんな年下の交際女性に

「どうしても子を産むなら猥褻動画をインターネット上に拡散する」

これどうでしょうか?

何回聞いてもおぞましい言葉にしか聞こえません。

まるで、そこらのチンピラが言うような言葉を
東進ハイスクールと言う超人気塾の人気講師が
言っているのです。

同じ女性としては第三者とは言え絶望としか
言葉が出てきませんね。

Sponsored Link

おわりに

東進ハイスクールの伝説講師と言われ人気講師である板野博行さんが、妊娠した教え子相手に中絶を強要し逮捕されていたことがわかり、驚愕のリベンジポルノに世間が注目しています。
共に有名な現代文講師である林修さんは同僚ですが、まだ2人の関係については情報が多くなく、予備校内では林先生の方が優位なようです。
エリートで頭もよく、「ゴルゴ」シリーズで著作物も多く有名な板野博行さんで、今は相手方との示談が済んでいるとのことですが、今回の事件についての詳しい説明が今後なされるべきでしょう。
教育者として人権を踏みにじる言動や行為があることは許されないことで、東進ハイスクールの今後の対応にも注目されます。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 大橋利雄アイキャッチ
  2. 足立朱美アイキャッチ
  3. 小川和男アイキャッチ
  4. 久保木愛弓アイキャッチ
  5. 橋詰知明アイキャッチ
  6. 安保王子アイキャッチ
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

このサイトについて