三好琢也の実家は香川の金持ち?経歴から見る歪んだ性格とその対価

この記事は5分で読めます

三好琢也アイキャッチ

2019年3月大手商社・住友商事社員だった
三好琢也被告が、OB訪問に来た就職活動中の
女子大生を泥酔させ、わいせつな行為をした
容疑で逮捕されました。

大手の住友商事社員が社会的に許されない
事件を犯したことで大きな話題となり、就職
活動中の若者たちの不安を誘い注目を集めた事件です。

三好琢也被告の実家は香川の金持ちという噂や
彼の経歴から見る歪んだ性格とその対価について
まとめてみました。

Sponsored Link

三好琢也の住友商事強姦事件

婚姻歴

住友商事元社員・三好琢也被告(当時24)
2019年3月1日夜から翌2日未明にかけ、就職活動の
ためOB訪問を希望した女子大生Aさんを都内の個室
居酒屋に誘い飲食後、二次会にも同行します。

向かったカラオケ店でAさんに一気のみをさせ
トイレで胸を触るなどし、彼女の宿泊先のホテルに
ルームキーを盗み侵入、酔いつぶれた女性に対し
性交したとして逮捕・起訴されました。

住友商事、強姦事件のあった3月、三好被告には
驚く事に妻がおりました。

妻は出産を控えていたと言われますが、逮捕後は
離婚しています。

事件翌日、三好被告は被害者女性にメールで
「すみませんでした。」と謝罪していたといいます。

また自身が犯した事件の事を「言わないで欲しい」
とも言ったそうです。

就活生を狙った、きわめて悪質な事件として
世間の話題をさらい、就活に全国を飛び回る
学生たちに不安を与え大きな影響を及ぼしました。

一方で住友商事は事件を受け、就職活動中の
大学生と会う場合の飲酒を禁止する措置を
取りました。

9月に東京地裁で公判があり、三好被告に
女性裁判長から厳しい詰問、説教があったことが
週刊誌FRIDAYで詳細に記事にされました。

この事件は結局、不起訴となり、被害者とは
3000万円の被害弁償についての合意となります。

この3000万のうち1000万円は三好被告の
父親が払ったとされています。

残る2000万円は月5万円を20年間支払い続ければ
その後の債務については免除するという内容の
もので合意したということです。

三好琢也プロフィール

名前:三好琢也(みよし たくや)
出身地:香川県
年齢:24歳(19年事件当時)
職業:住友商事元社員
住所:東京都北区滝野川6丁目(事件当時)

三好琢也の生い立ち~

三好琢也経歴

三好琢也被告は、実家のある香川県に生まれ
香川県高松商業高校を卒業しています。

ただ高校受験で1度は失敗、その後、奮起して
1年間の浪人生活を送っています。

彼はその後1年間、大手予備校代々木ゼミナールで
浪人生活を経て慶応大学法学部に合格します。

上京し入学した慶応大学では格闘技が好きで
空手部、拳法部に所属していました。

三好容疑者は身長185㎝、体重100kgくらいと
大柄な体型で、空手3段、日本拳法も2段を取得
しており、かなりの体育系男子だったといえます。

三好被告は2018年慶応大学を卒業後、同年4月
大手企業の住友商事に就職。

エリートで文武両道としても知られていたようで
地元の知人も事件を知り驚いていたといいます。

事件当時は24歳で、住友商事の営業部1年目でした。

Sponsored Link

三好琢也の経歴に婚姻歴も

冒頭でも説明しましたが三好容疑者が起こした
卑劣な事件当時、既婚者だった事に驚きを覚えた
人も多かったと思います。

事件起きた時、三好容疑者は既に婚姻歴があり
妻のお腹の中にはもうすぐ生まれてくる子供が
いたというから驚きます。

子供は事件からわずか10日後の3月11日に
生まれています
が、その後、事件発覚と同時に
妻子とは離婚が成立したようです。

妻や家族についての詳しい情報は見えませんが、
若くして結婚もし人が羨む有名企業に就職もし
順風満帆な生活があったにもかかわらず、このような
卑劣な事件を起こしたことに疑問を感じます。

三好被告は約束されたエリートとしての未来を
夢見ながら、入社後わずかで自身は「リーマンはあわない。」
と感じていたとも言われ、競争の波における
ストレスに負けていたのかもしれません。

彼に婚姻歴がありながら犯罪者となったことで
、妻や赤ちゃんの未来まで台無しにしてしまった
ことは残念でなりません。

三好琢也の実家は香川のお金持ち

三好琢也被告の実家は香川のお金持ちという
噂があるようです。

実家の詳細やお金持ちの根拠ははっきり見えて
いませんが、事件の被害弁償1000万を親が払った
ところからもお金持ちだったのではと推測はできます。

三好被告は地方から、しかも商業高校出身で名門
私立慶応大学に入るという快挙を成し、スポーツ部も
空手など掛け持ちで入るなど、学費もかなりですが
元々子供の将来に十分な費用をかけられる家庭だった
と思われます。

彼は小学校から高校まで空手(伝統派)をやっていた
ということが、慶応大拳法部のブログにも書かれており、
そのおかげもあり格闘技好きで負けず嫌いなメンタルを
もって超難関エリートの仲間入りをしたともいえます。

一流商社に入るには幼児から英才教育を受け、名門
進学校を出るなどお金持ちも重要な条件です。

そういうエリートとはまた違うルートであっても
親がそれなりにやりたいことを十分に費用をかけて
させてきた恵まれた環境があったことは確かと
いえるでしょう。

実際、一浪したとはいえ、見事難関有名私立へ
合格して、その後、住友商事と言う誰もが知る
大手大企業に就職した息子を香川の両親はどれほど
自慢の息子だった事でしょう。

それ故、この事件の卑劣な内容に一気に家族は
奈落の底に落とされたのではないでしょうか。

手の届かない所で立派な大企業に就職した自慢の
息子が、よもや卑劣な強姦などの行為をする犯罪者
だった事に、どれ程落胆しただろうと思うと三好
容疑者本人よりも家族が気の毒で仕方ありません。

三好琢也の歪んだ性格と性癖

三好琢也被告には歪んだ性格や性癖があったのでは
と今回の事件の卑劣な内容から伺う事ができます。

それが証拠に彼の事件前のSNSの内容は目を疑う
内容の数々が発覚しています。

その一例を紹介します。
三好琢也性癖

Twitterなどでは自分を「性獣、三好琢也」とし、

酒が大好きで口も悪く遡行も良くないと自己紹介したり、
どこか自分を大きくみせたい、自分自慢をひけらかすような
態度が見えてしまいます。

女子大生訪問の時も

「お酒には強くならないと社会人は務まらない。」

などとお酒を強要していましたが、常に女性に
上から目線の態度を取ることもあったようです。

彼の経歴がエリートコースで、地方出身ながら
有名大学に入り空手などでも成績を残し、大手企業
という難関に入った凄い人間なのだという自負が勝り、
それを悪用したとも言うことができるでしょう。

努力し大手商社に入っても順応しきれず、体育系の
スタンスから抜け切れず力ずくで物事を進めていく
性質の三好被告の払った代償は限りなく大きなもの
であるといえます。

Sponsored Link

三好琢也の現在

三好被告が保釈された後、四国の実家に戻り
トラック運転手になるための大型免許を取得
したという情報が見えています。

香川の中では犯罪者の負い目がありますが、トラック
運転手なら全国のどこかを駆け巡ることができ、世間
から所在を知られにくく過ごせると思ったのでしょうか。

今後、三好被告はトラック運転手としての稼ぎを
被害弁償に充てるつもりなのではと思われます。

当然事件当時、婚姻関係にあった妻子もいます。

離婚した妻への慰謝料や養育費も含まれることに
なり、いばらの道を歩むことは間違いありません。

犯罪による高額な賠償金などが最後まで払われない
ケースも多いといわれており、これで安泰とはいえず、
彼のこれから一生をかけての償いにはまだまだ厳しい
視線が注がれていくことでしょう。

お酒が入ったとはいえ、酒に酔わせた女性へ強姦を
すると言う卑劣極まりない行為をした三好容疑者は
本人が自認するように性獣だったのでしょう。

順風満帆だった勝ち組人生を棒に振って新たに歩む
人生を被害者への懺悔の気持ちと後悔の気持ちで
生涯を背負って生きていく。

これしか残された道は無い、と思わざるを得ません。

人の口に戸はたてられないので実家の香川でも
恐らく針のむしろ状態でしょうが全て身から出た錆。

個人的には同情の余地はありませんが、やはり
被害者女性と、三好容疑者の家族(両親や兄弟)が
気の毒で仕方ありません。


おわりに

住友商事強姦事件でOB訪問に来た女子大生にわいせつな行為をはたらき逮捕された三好琢也被告の実家は香川の金持ちの噂が出ていますが、詳細な情報はないものの不自由なく生活し有名私立大や商社に入っていることなどから本当ではないかと思われます。
慶応大、住友商事と超難関エリートコースの経歴の陰には、自分本位の歪んだ性格や性癖が見え、その結果もたらされた強姦事件による被害者や妻、子への無残な仕打ちの対価は大きく深いといえるでしょう。
三好被告は現在香川の実家に戻り、トラックの運転手をしているとされていますが、彼の犯した罪は深くお金の返済では済まされない大きな傷を世間にまで与えたことを忘れてはならないといえます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 石原信明アイキャッチ
  2. 小林遥容疑者アイキャッチ
  3. 大橋利雄アイキャッチ
  4. 高岡由佳アイキャッチ
  5. 宮崎文夫アイキャッチ
  6. 小川和男アイキャッチ
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

このサイトについて