水野有幸は空手4段!障害者施設暴行事件容疑の子供や自宅の裏の顔

この記事は4分で読めます

水野有幸アイキャッチ

空手4段の有段者でありながら障害者
施設に勤務する水野有幸氏が入居者に
行った数々の暴行事件を紹介します。

数人の被害者を出し逮捕された水野容疑者に
ついては子供がいたようで、空手の有段者で
あったことなどが伝わっており、なぜこのような
事件を起こしたのか注目されています。

水野容疑者が被害者に行った非道な暴行事件と
自身のFacebookなどで発信していた空手への
取り組みや自宅での子供との様子まで水野有幸
容疑者のこれまでを追ってみようと思います。

Sponsored Link

水野有幸の障害者施設暴行殺害事件詳細

愛知県東浦町の障がい者施設「なないろの家」
で2019年7月、当時54歳の入所者に暴行を加え
重傷を負わせたとして今年12月逮捕された元
職員水野有幸(ありゆき)容疑者(45)。

今年1月14日彼が以前別の入所者も大怪我を
させた疑いで再逮捕されています。

2019年7月愛知県東浦町の障がい者施設
「なないろの家」で入所者の男性(当時54)に
暴行したとして、元職員の男が逮捕されました。

男性はその3ヵ月後死亡し、施設では他の入所者の
死亡やけがの事案があり警察が関連を調査中です。

逮捕された水野有幸容疑者(45)は「なないろの家」
の元臨時職員で当時一人で夜間の当直に当たり、入所
していた男性の腹を素足で蹴る虐待を加えていました。

死亡した男性は腸に穴が開くほどの大けがを
負ったといいます。

2020年4月にも当時入所者の男性(当時80歳)の
股間を蹴り大けがをさせた疑いがもたれています。

水野容疑者は

「被害者が動き回って言うことを聞かないのでキレた」

「日頃のストレスがありイライラして蹴った。」

と容疑を認めています。

この2人の暴行意外に2人の死傷者がこの施設から
出ている事が発覚しており水野容疑者との関連を
現在も調査しています。

水野有幸の施設「なないろの家」の場所

水野有幸容疑者のフェイスブックから勤務先は
社会福祉法人「愛光園」であることがわかっています。

住所:愛知県知多郡東浦町大字緒川字東米田33番3

事件が起きた「愛光園」の運営する障がい者の
グループホーム施設「なないろの家」の場所は、

住所:愛知県知多郡東浦町大字緒川字東米田26-4

水野容疑者は6年前からここで働いていたといい、
暴行を受けた入所者の男性には知的障がいがあった
といわれています。

Sponsored Link

水野有幸は空手4段の実力者だった

水野有幸容疑者は空手4段の実力者だった
ことがわかっています。

容疑者のフェイスブック(現在は削除)によると、
表示画像に空手の画像が見えておりタイトルに

「空手教室や空手エクササイズをやってます。」
と書き込まれているそうです。
(Laddssiニュース:引用)

小学校時代から空手を習っており大学卒業後も
続けていた水野容疑者はいわゆる体育系で体力も
あり、厳しい鍛錬にも屈しない練習も長くしてきた
と思われます。

10年程前に地元の空手会に入会し4段の腕前で、
子供向けの教室を開いていたそうです。

「土日は空手教室や障がい者スポーツのボランティア活動したい」
(週刊女性プライム:引用)

と話しており、正社員は諦めたというほど
打ち込んでいたようです。

事件当時、水野容疑者が施設の責任者に連絡し、
その様子を確認した後救急車を手配したと
いいますし、彼の人柄についても

「真面目で。重度の知的障がい者に対しての思いが強い人」

といわれていました。

ですが、水野容疑者の言葉遣いが荒い時が
あるのを注意されたり、声が大きいことで
入所者や外部の人とのトラブルも生じて
いたようです。

入所者に「座ってろといったでしょ!」
怒鳴ったことで始末書を書いたことも
あったとか。

色々と仕事面ではうまくいかなかったり、
ストレスをためやすかったことも多く、
イライラを発散するだけのためにスポーツでも
禁じられるはずの蹴るという非道な行為に
走ったのは許されないことです。

逮捕直前の11月に彼は空手の師匠に

「暴力行為を行ったことは事実であるため、空手を行うこと、まして指導する資格はありません。」

と謝罪の手紙をしたためており
(週刊女性プライム:引用)このようなことが
なければ誠実な人材であったことも伺われ残念に
感じます。

水野有幸の自宅は

報道されている水野有幸容疑者の自宅住所は

愛知県知多郡東浦町大字緒川宝前庵
なっています。

水野容疑者は障がい者施設のある場所と同じ
町に住んでおり、地域の障がい者スポーツや
障がい者社会の発展のために幅広くボランティア
活動などをしていたようです。

そんな生活の中プライベートでは空手教室で
子供らに接するなど表向きは大変立派な社会
貢献をしてきた人だったといえるでしょう。

事件の発覚を感がるとあくまで表向きの顔
だと言えるのですが…

Sponsored Link

水野有幸はSNSに子供も載せていた

SNSなどフェイスブックの更新もマメに行って
いたらしい水野容疑者のプロフィール写真には
幼い子供を肩車した様子などの画像が上がって
いるようです。

子供
他にも、おそろいで空手の白いユニフォームを
着て子供を抱っこする様子も見えており子供に
とっては優しい父親の顔も持ち合わせていた
ようです。

空手有段者の子供ですし男の子のようですから、
自分の開く空手教室で一緒に活動させていたのでは
ないかと思われます。

子供を可愛がる優しいお父さんとしての顔が
のぞき、とても暴力を振るうような人には
見えないのですが、施設での仕事の中で様々な
不満や疲れが知らない間にたまっていったのでしょう。

水野容疑者のインスタグラムやツイッターでは、
家族でディズニーランドや動物園に行く様子なども
紹介されているといい仲良く過ごす様子が伝わっています。

水野容疑者は40歳前後で結婚し実家で妻と1男と
共に生活していたといいます。

そんな彼の近所住民の話によると水野容疑者の
母親と、彼の妻の不和がささやかれています。

同居する父親は穏やかですが、

「母親が勝気で、変な人」

といいプライドが高く近所あちこちにクレームを
出し2軒は引っ越したとか。

同居の嫁姑問題も浮かび上がり、仕事だけでなく
家庭でも悩みを抱えていたことも予想されています。

そうしたストレスの捌け口として入居者に暴行や
暴力の数々を働いて居たとしたら、やはり人として
許されない事だと言えるでしょう。

空手の有段者のような成人男性が体が不自由で
ほぼ無抵抗だっただろう障害者の方に一方的な
暴力で暴行死させるなどもっての外です。

今後二度と同じような事件が起きないよう
厳しく処罰して欲しいと願うばかりですね。

亀井政孝の経歴!カリスマ麻酔科医師の200万賄賂の要求と評判

おわりに

愛知県の障がい者施設「なないろの家」の入所者に暴行を働き逮捕された水野有幸容疑者は、空手4段の有段者で空手教室やボランティア活動に励み家庭ではよき父親でありながら、施設での仕事などでのストレスに負け、してはならない暴力行為を重ねていたといえます。
彼の再逮捕も報道され、鍛錬を重ね尊敬されるべきスポーツマンが、足で人を蹴り大けがを負わすことが何度も行われていた可能性が高まり、彼自身への批判はもちろん障がい者施設への風当たりの強さも心配されるところです。卑劣な行為を働くことでしかストレスを減らす方法はなかったのか、施設で懸命に働く職員へのケアも今後の課題といえるでしょう。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 山辺節子アキャッチ
  2. 高岡由佳アイキャッチ
  3. 結城世成アイキャッチ
  4. 小川和男アイキャッチ
  5. 井上嘉浩アイキャッチ
  6. 広河隆一アイキャッチ
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

このサイトについて