琴光喜の現在がセコイ!焼き肉経営パワハラ発覚に金額上乗せも激寒

この記事は4分で読めます

琴光喜アイキャッチ

元大関琴光喜の引退理由は2010年の大相撲
野球賭博問題に関与した事が解雇の理由でした。

その後発表がされた後、正式に引退する前には
焼肉店を経営開始して二号店まで開店して力士時代の
人脈を生かして飲食店オーナーをされているようです。

しかしそこでもパワハラや金額上乗せなどの
何ともセコイ問題行動が話題になっています。

それらの真相を調べてみました。

Sponsored Link

琴光喜の引退理由は虚偽報告?!

 

元大関の琴光喜は2010年に大相撲野球賭博問題に
関与をしたとして2010年7月に相撲協会を解雇

されました。

 
しかし琴光喜は相撲協会に対して解雇処分は
不当に重すぎるとし、2010年9月には大関として
地位保全を求めて東京地裁に申し出ます。

 
結果、2011年3月には書類送検されるものの
容疑不十分で不起訴処分に。

 
このため琴光喜の申し出が認められるかと
思われましたが、2013年9月には東京地裁では
琴光喜の解雇有効の判決が下ります。

 2014年2月の東京高裁では

「常習的に加わっていた」

「協会に虚偽の申告をした」

「(大関という)社会的影響は大きい」
 
という理由で、東京地裁判決と同様に解雇は
正当であると判断されました。

 
琴光喜は当初は協会に関与をしていないと
否定をしていものの、後日は関与を認めたのが
1番大きかったのかもしれません。

 
そして琴光喜はこれを最後に解雇が無効であると
訴えることを断念して2015年2月には断髪式を
行い引退しました。

 
引退理由としては当初琴光喜は相撲協会に対して
虚偽の報告をしてしまったので解雇が有効であると
東京地裁、東京高裁で判決が出たためです。

直ぐにバレるだろうに何故虚偽の報告をしたのかが
かなり謎です・・・性格なのでしょうか謎過ぎます・・・

琴光喜現在は焼き肉店で不法就労助長と給料未払い?

 
琴光喜は2012年4月に名古屋に焼き肉店「やみつき」
をオープンしました。
焼肉
店の看板は白鵬が書いたものだそうです。
 
しかしこの焼肉「やみつき」にて、在留資格がない
中国人やタイ人を働かせ、不法就労を助長したとして
入管難民法違反(不法就労助長)の疑いで愛知県警に
逮捕されています。

名古屋区検は略式起訴し、名古屋簡裁は同日
罰金50万円の略式命令を出し、琴光喜は即日
納付したとのことです。

 
2014年7月には同じく名古屋に二号店として
「やみつきRED」が開店しています。

 
2年で二号店開店と聞けば、順調に支店オープン
したように思えますが、焼き肉店に勤務していた
元従業員が語るには、中々ヒドイ扱いを受けて
いたようです。

「4月分の給料を受け取った後、『激務で給料も安いので辞めたい』と伝えたら、社長からは『給料を上げるから残ってほしい』と。渋々5月も働いたのですが、もらえた額はほとんど横ばい。これはダメだと思い、再び社長に退職の意志を伝えて、6月いっぱいまで働きました」

 
給料日は毎月10日だったそうで、辞めた後の
7月11日に6月分の給料について店に連絡すると
琴光喜が逆ギレしたといいます。

「(辞めたことに)損害賠償請求するから、給料なんかあるわけないじゃん!」
 
しかし民法627条1項には

「当事者が雇用の期間を定めなかったときは、各当事者は、いつでも解約の申し入れをすることができる。この場合において、雇用は、解約の申し入れの日から2週間を経過することによって終了する」
と定められています。
 
また他の従業員からも過酷だった勤務実態の
証言がされています。

「Aさん(前述の方)や私に退職届の提出に関する説明は一度もありませんでした。ほかの従業員にもなかったと思います。就業規則がないに等しい状況のため、朝10時から深夜0時まで働くのが当たり前で、1カ月休みが取れないこともあった。残業代や休日出勤手当なんてありません」

辞めると分かった途端に給料払わないとか
認められるわけありませんし、その考え方も
セコいと言わざるを得ません。

こんな人が図らずも元大関だったのか?と思うと成程
解雇になるわけだな~と思わざるえません。

人間性もかなりヤバいとしか言いようがありません・・・

Sponsored Link

琴光喜が白鵬に会計上乗せがセコ過ぎるW

 

しかし元大関琴光喜に傍若無人ぶりは、そんな暴挙に
留まりません。

給料未払いだけではなく、併せて従業員に対する
パワハラも発覚しました。

また違う従業員からの証言で、

「店がほぼ満席というなかで、社長がお世話になっている人を連れてきた日がありました。その日は、不慣れな新人バイトと僕の2人だけで接客していたので、社長に『会計の電卓だけでも打ってもらえませんか?』
とお願いしたんです。

すると、店内の混雑が一段落したところで、社長が
『お前何様や。外に出ろ!』と激昂。

胸ぐらを掴まれて表に引っ張り出されたんです。

MサイズのTシャツが6Lサイズくらいに伸びて
そのときは恐怖を感じました~と証言されています。

大丈夫でしょうか?

完全第三者の私からしても「お前こそ大丈夫なの?」
と思う言動ですが・・・汗

こういったキツイ態度がたびたび見かけられたといいます。
 
店の売り上げが悪くなると不機嫌になり、従業員に対して
『売り上げを盗んでいるのはお前か』と、あらぬ疑いを
かけてきたそうで、泥棒扱いされて給料を引かれる人も
いたのだとか。

このセコさと傲慢さは身内(従業員)の中だけに留まらず
旧知の横綱・白鵬や放送作家の鈴木おさむさんが来店
したときは、
『金を持っているから、会計を上乗せしとけよ』

と従業員に指示を出していたといいます。
 
いくら何でも我儘が過ぎますし、意地汚さに
引いてしまいますね。
 
ちなみに最初の証言にあった未払いの6月分の給料
というのは8月2日に支払われたとのことです。

しかし今までも支払ってもらえずに泣き寝入りした
社員が居るはずだとも言われています。

今回の事も労基署に相談していなければ
未払いのまま押し切られただろう、とも。
 
こうして従業員に対する態度や、引退時の
解雇問題で大関の地位保全に揉めた事などを
考えれば、自分のやったことは棚に上げて
無駄なプライドが高い人なのだろうと思えますね。

Sponsored Link

おわりに

個人的な感想ですが、いくら大相撲で活躍した実績等があったとしても、ここまで人間としてダメならダメ人間だと思います。社会不適合者という表現が正しいのかは解りませんが、そういう印象しか受けませんね。皆さんも不当な扱いを受けていると思ったなら然るべき場所へ相談にいきましょうね。そして二度と関わりを持たない事がおススメです。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 千代の国アイキャッチ
  2. 千代翔馬アイキャッチ
  3. 栃ノ心アイキャッチ
  4. 安美錦アイキャッチ
  5. 阿武咲アイキャッチ
  6. 貴景勝アイキャッチ
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

このサイトについて