坂本哲志の子供は3人?艶福家な評判と学歴や経歴がギャップ萌え

この記事は4分で読めます

坂本哲史アイキャッチ

日本の重要課題の一つである少子化対策を
担当することになった坂本哲志内閣府特命担当大臣(69)。

実生活でも3人の子供をもつ父親であり、菅政権の
期待を背負っての任命でしたが、にわかに大臣の不倫
隠し子疑惑が浮上し話題になっています。

菅新政権で初入閣を果たした坂本哲志氏ですが、実は
県議時代は女好きであったという意外な過去があり不倫
関係にあった女性との間に子供がいたというから驚きです。

坂本哲志氏の子供は3人、彼の艶福家な評判と華麗な
学歴・経歴がギャップ萌えの事実についてお伝えします。

Sponsored Link

坂本哲志プロフィール

氏名:坂本哲志(さかもとてつし)
生年月日:1950年11月6日(69歳)20年10月時点
出生地:熊本県菊池郡大津町
出身校:中央大学法学部政治家学科
前職:熊本日日新聞社記者
現職:内閣府特命担当大臣(少子化対策、地方創生)
所属政党:自由民主党
趣味:ジョギング・剣道・テニス

坂本哲志の子供は3人?

子供

坂本哲志氏は妻と子供3人の5人家族です。

1976年に結婚しており、坂本氏が26歳ごろの
ことで若くして知り合われたのですね。

子供は男1人と女2人ですが、皆成人しており
現在は妻と二人暮らしかと思われます。

坂本氏の長女は2005年8月結婚式をしたことが
ブログで伝わっており、長女の旦那さんは熊本県
八代市の歯科医院に勤務しているそうです。

子供も既に3人いるようです。

次女は2年間の浪人の後に私立大学に進学し、現在
34歳くらいではと思われます。

2019年時点で東京で中学教員をしている
という情報があります。

坂本氏の息子は福岡に勤務し、2018年時点で
奥さんと子供がいるようです。
(坂本哲志ブログ)

この他にも実はもう一人娘がいるということで
あまりに信憑性の高い噂に週刊誌などで掲載された
事から世間はあっと驚いているのですが・・。

坂本哲志は艶福家で隠し子の真相

坂本哲志氏は県議時代から女好きで艶福家
評判が高かったようです。

議会の視察で旅館に泊まると
「ちゃんとコンパニオン呼んでるか。」
が口癖だったとか。
(デイリー新潮)

既婚者だった坂本氏は県議時代の今から15年前、
議会事務所で嘱託勤務する30歳くらいの女性と
不倫関係にあったそうです。

彼女は小柄で頭の良いひとだったそうです。

知人女性によると、この不倫相手の女性は坂本氏
との交際を重ね、男女の関係になったことが
職場の噂になり仕事を辞めたといいます。

当時50代前半の坂本氏の子を妊娠したその女性は
女児を出産し、名付け親は坂本氏生まれた日の
きれいな満月から名前をとった
といわれています。

坂本氏には年頃の娘が既におり、認知はできない
と女性に告げられた
というから酷な話しですね。

既に女性の娘は成人になろうかという年で、

「顔立ちは坂本氏と瓜二つといって差し支えない。」

とされています。

坂本氏は当時、彼女への生活費として月に10万円
程度を振り込んでいたといいますが、その後は
不倫女性は身を隠し交際を否定する発言をして
いるようです。

あまりにリアルなこの隠し子の噂に対する坂本氏
の直近の発言がこの発言です。

大臣に就任後の坂本氏も

「当時、怪文書で流されただけで、天地神明に誓って私とは全く関係がのないことです。」
(デイリー新潮)

と他人事のような発言。

簡単に天地神明に誓いますが、冒頭の話も実に
信憑性の高い話と言われているだけに、この発言には
過去とはいえ愛人関係になり子供を産んだ女性が存在
したとしたら、一体このような発言をどんな想いで
聞いていたのでしょうか。

一政治家としての評価はともかく、男性としては
実にセコイ男と言わざるを得ません。

真相は闇のようですが、子だくさんの坂本大臣に
このようなグレーな事実がつきまとうのは、
いかがなものかと感じます。

Sponsored Link

坂本哲志の学歴

坂本哲志氏の出身は熊本で出身校は、大津町立
陣内小学校、大津町立大津中学校
を経て、熊本
商科大学付属高校
(現熊本学園大学付属高等学校)
を卒業しています。

最終学歴は中央大学法学部政治学科で偏差値は
60といわれています。

中央大学出身の芸能人やスポーツ選手、政治家
なども多くいることで有名です。

坂本氏は政治学科を出ているので政治家も一つの
将来の夢であったのでしょうね。

大学を出てからは地元の新聞社で記者として
勤務をしていますが、政治や経済に対する興味は
若い頃からあったものと思われます。

坂本哲志の経歴も凄い

坂本哲史氏の主な経歴は以下の通りです。

●一億総活躍・少子化対策・地方創生担当大臣(菅内閣)
●総務副大臣・内閣府副大臣(第2次安倍内閣)
●総務大臣政務官(福田康夫改造内閣・麻生内閣)
●衆議院農林水産委員長、熊本県議会議員(4期)
●自民党地方組織・議員総局長、自民党たばこ議員連盟事務局長など。
●熊本日日新聞記者(大学卒業後15年間記者勤務)

2003年衆議院議員総選挙初当選を果たし県議を
4期つとめており、様々な役職につき、2008年総務
大臣政務官、2012年総務副大臣などの要職を歴任。

菅新内閣での初入閣とめざましい躍進ぶりです。

Sponsored Link

おわりに

菅新内閣で初入閣を果たし少子化対策担当の内閣府特命担当大臣に任命された坂本哲志氏は子供が3人おり、みな社会人のようですが、県議時代から艶福家の評判が高く、不倫・隠し子疑惑が発覚し最近は世間の専らの注目を集めています。
坂本氏の高い学歴や華やかな経歴と艶福家のギャップ萌えが何とも凄くあぜんとしてしまいますが、隠し子の真相がはっきりすればかなりの大問題になるのも必至の感はありますね。
日本の少子化は今後の日本の未来を明るくするため早急な改善がもとめられますが、国民の鑑たる政治家でなければならない坂本氏に真のリーダーシップが本当にあるのか、生まれてくる全ての子供たちや親の幸せを保障できるのか、今後の発言に注目したいところです。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 黒岩信忠アイキャッチ
  2. 小泉純一郎アイキャッチ
  3. 蓮舫アイキャッチ
  4. 世耕弘成アイキャッチ
  5. 昭恵夫人アイキャッチ
  6. 野田聖子アイキャッチ
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

このサイトについて