茂木敏充の派閥と野望に総理の座?息子や嫁の存在に家系も政治家?

この記事は4分で読めます

茂木敏充アイキャッチ

英語が堪能な事からも以前から第4次安倍改造内閣で
その座を噂されていた茂木敏充氏が見事前外相の河野氏
に変わって外相と発表されました。

そんな茂木敏充氏の、これまでの派閥や世襲政治家の
多い大物政治家に交じる実家がどうなのか?

息子や奥様の存在など、ダークホースとして総理
の座もささやかれる新たな外相として期待される
茂木敏充氏を追ってみようと思います。

Sponsored Link

茂木敏充の派閥内の微妙なポジション?

茂木敏充は自由民主党の議員ですが、派閥は
「平成研究会」に所属しています。
派閥
平成研究会は略して平成研と呼ばれていますが
「竹下派」と呼ばれることも多いです。

平成研究会の現会長は竹下亘氏で、茂木敏充は
会長代行を務めています。

この平成研究会は、これまで何人もの大物政治家を
輩出しており、なかには総理大臣になった議員も
所属していました。

竹下亘会長は現在、食道ガンの治療に専念しているが
そんな竹下会長に代わって自民党竹下派パーティーを
統率しているのが茂木敏充外相だったようです。

党内ナンバー2を自認する茂木氏だが、竹下亘会長に
変わる竹下派代表へと後押しする声が無いのが彼の
人望のなさだと言われていました。

一時は、党職員など下の人間に対する厳しすぎる態度
と感情の起伏が激しすぎると囁かれる茂木氏は、

『わずかなミスも許さない、最も怖い政治家』と揶揄
される程の存在で、そんな茂木氏が竹下派の会長に
なれば派閥から脱退する人が出ると言われた程。

ただこうした茂木氏の悪評も、去年の額賀福志郎元
財務相からの会長交代劇では、主導した参院側(21人)
と対立したことを知った安倍総理に、たしなめられ
この頃から意識して自身のイメージチェンジにシフト
したとも言われている。

茂木氏は変わったと言われだした矢先の今回の
新たな外相と言うポジションを掴んだ茂木氏は
しっかり安倍総理のハートもゲットしている模様です。

茂木敏充の野望は総理の座を狙う?

先ほどもお伝えしたように、茂木敏充氏が所属
している平成研究会は過去に総理大臣を数名輩出
している名門派閥です。

その平成研究会で会長代行に就いている茂木敏充も
総理大臣になってもおかしな話ではありません。

総理
中には「総理の座を狙っている?」と噂している人も
いますが、その真相はどうなのでしょうか?

今現在、茂木敏充が総理の座を狙っているという確かな
情報はありませんが、食道ガンで入院中の平成研究会
会長の竹下亘氏を代行を務めながら、平成研究会を
拡大しようとする動きがあると言われています。

動けない会長のために一生懸命代行を務めている
感じではありますが、総理の座を狙うための下準備
とも取れなくはないでしょう。

しかし、茂木敏充氏のやり方に反発する人も多く
一部では既にその人となりを「人望がない」
言われるなど前途は多難。

今回は、前外相の河野太郎氏が外相として評判が
良い中での第4次安倍第2次改造内閣での、新たな外相に
任命された事。

この事実からも、かなり自民党内でも茂木氏の手腕に
期待を賭ける人が多いという目論見も垣間見えて、未来の
総理もまんざらでも無いのかもしれません。

それなりに総理になるためのハードルは高そうですが・・・

安倍総理にはポスト安倍と言われる岸田文雄政調会長と
共に茂木氏を挙げる程、その政治手腕を高く買っている
とも言われる人物なだけに、もしかしたら?もしかする
人物になりえるかもしれません。

やはり政治家たるもの最終的に目指す高見は、てっぺんで
ある総理大臣が目指す所なのかもしれませんね。

Sponsored Link

茂木敏充の家系も政治家

政治家というと、多くの人が
「そういう家庭で育った二世」

「家族も親戚も政治に関わる人」

など世襲議員を想像することでしょう。

家系
実際そういう議員は多く、昔から政治家になるべく
教育された人が多いです。

今回の第4次安倍再改造内閣の顔触れを見ても、新たな
面子や最年少で入閣した小泉進次郎氏なども、前外相で
ある河野太郎氏も、言わずと知れた世襲政治家のご子息
なのはご存じの通りです。

茂木敏充氏も、華やかな経歴から、とても才能がある
政治家なので、きっと立派な政治家家系なんだとうな…

と思うでしょうが、茂木敏充氏は世襲議員では
無いようです。

とても切れ者で貫禄がある政治家なので、世襲議員かと
思っていた人も多いことでしょう。

政治家の子としての英才教育やツテもないのに
ここまで大物の政治家になるのは凄いですよね。

地盤・看板・鞄と言われる政治家として日本新党
から皮切りに名門派閥を渡り歩きついには外相に
まで登りつめた茂木敏充氏は、やはり良くも悪くも
優秀な人物には違い無いのでしょう。

茂木敏充の息子や嫁

息子
今回の第4次安倍改造内閣で外相に抜擢された
事から今後の露出は間違いなく多くなる茂木氏
の家族の情報も気になります。

まだ詳細は不明ですが、茂木敏充は結婚しており、
息子や奥様がいることはわかっています。

茂木敏充氏はとても有名な政治家であり公人ですが、
家族はあくまで一般人なので、詳細がわからないもの
無理はないのかもしれません。

茂木敏充の発言からわかっている情報をまとめると、
茂木敏充は、2008年に「息子とキャッチボールがしたい」

と家族サービスに関することを言っていました。

キャッチボールをするということは、2008年時点では
茂木敏充の息子は、小学生くらいでることが分かります。

そのことから計算すると、茂木敏充の息子さんは、
現在、高校生か大学生くらいでは無いでしょうか?

立派な父親を持つ茂木敏充の息子さんですが、
将来は政治家を目指したりするのでしょうか?

嫁の情報はほとんど出てきませんでしたが、
きっと忙しい夫のために家庭を守っている
ことでしょう。

今後はさらに注目されるポジションに付かれたので
新たな情報がどんどん出るのではないでしょうか。

色々な意味で期待される茂木敏充氏の今後が
楽しみですね。

Sponsored Link

おわりに

今回は、茂木敏充について
・派閥は「平成研究会」で、会長代行を務めている
・総理の座を狙っているという噂がある
・政治家家系出身ではなく、世襲議員でもない
・息子と嫁がいるが、詳しい情報は出ていない
・過去の発言から、息子は現在高校生から大学生くらいということを、お伝えさせていただきました。
新たな外相として今後日韓関係含む外交問題でどんな活躍を見せてくれるのか茂木敏充氏の躍進に益々目が離せませんね。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 安倍晋三アイキャッチ
  2. 石破茂アイキャッチ
  3. アイキャッチイメルダ
  4. プーチン大統領アイキャッチ
  5. 森喜朗アイキャッチ
  6. 丸川珠代アイキャッチ
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

このサイトについて