片山さつきの顔が変!ミス東大画像で修正強要した母子の性格も強烈

この記事は5分で読めます

片山さつきアイキャッチ

文春が打ち立てた口利き問題の浮上で窮地に
立たされている元祖エリート官僚片山さつき。

ミス東大の華やかな経歴を持つ片山さつきは
元夫に舛添要一氏を持つ事でも知られる女性です。

髪型も若い頃から一貫して同じ髪型を通している
片山さつきさんの顔が変だと話題になっています。

髪型に違和感を感じつつも顔が変とはどうゆう事か?

ミス東大の経歴を持つ彼女には過去にも母子の性格を
象徴するエピソードがあると言う。

今回は今話題の片山さつきさんの髪型と顔が変と言われる
理由を追ってみようと思います。

Sponsored Link

片山さつきの顔が変?

平成最後の総裁選で第四次安倍改造内閣の中
女性としては唯一、片山 さつき参院議員が
地方創生担当相として初入閣して改めて注目を
集めています。

そんな中、即効浮上した週刊文春の打ち立てた
口利き問題で連日、片山さつきさんをテレビで
見る事が多いのですが、顔が変だと話題のようです。

『顔が変?』

片山さつきのキーワードで出るこのワード。
顔が変
連日報道され、ある意味時の人状態の彼女の
顔が若い頃からバリバリの東大エリート出身
として注目されており、当時は凄く可愛い女性
だったから今と比べて

「顔が変?」と言われているのか?

そう思いつつテレビを見ていた私は気が付きました。

あああ~これは顔が変ではなくて顔つきが変?

顔つきではないでしょうか?

どうでしょうか?

その秘密は彼女の定番ヘアでもあるあの髪型
とも関係があるのでは~と密かに気が付いて
しまいました・・・

片山さつきの髪型も正直変!

そうです。

もはやかなり前から元夫の舛添要一氏の妻と
しても彼女自身のキャリアからしても既に有名人
枠だった片山さつき。

若い頃の画像も出まくりで、当時(若い頃)は
確かに可愛い!

若い頃
頭がずば抜けて良くて顔も可愛い。

ミス東大と言われるのも納得の美貌だった。

でも待てよ。

現在59歳の片山さつきさん、時が経って顔が
年齢と共に悲しいかな劣化するのは万国共通です。

顔の変化は仕方が無いにしても髪型が30年前とほぼ同じ?

そうです。
現在
クリクリヘアに拍車がかかっています・・・クリクリ過ぎる。汗

彼女のちょっと重たそうで、かなり古臭い?ヘアスタイル
髪型は30年前から同じじなんじゃない?

同じなんですよね~笑

正直言います。

顔が変というより変化した(老化した)顔に30年前
の聖子ちゃん風と言うか明菜風も驚愕のアイドルチックな
クリクリヘアが凄い変!

顔は変とは思いません。(個人的意見です)

ただ異様な髪形の昔風に、今の年齢なりの彼女の
若い頃には漂ってなかっただろう図太さと劣化が
かなりのミスマッチ状態となって可笑しく見える。

だからこそ『顔が変』とか『髪型』などのワードが
キーワードとなって検索枠に浮上してるのでは~と
思うのです。

若くて凄く可愛かった自分史上ピークだった時の
髪型を変えられない大人の女性はやっぱり一定数
見えると思います。

ですが、時代は平成を終えようとしています。

そんな時に安倍政権唯一の女性初入閣として注目を
される立場にあってあの髪型はいただけません。

だれか、本音で彼女に意見を言える人は見えないので
しょうか?

居ないのでしょうね・・・

居たら速攻クビにしそうです・・・汗

片山さつきがエリートたる由縁かもしれませんが
あのヘアは正直いってどうひいき目に見てもダサいです。

いつの時代やねんって感じ!

頭いいはずなのに、髪型が変な事には気が付かない
のでしょうか・・・不思議過ぎます・・・

Sponsored Link

片山さつきはミス東大の経歴と画像も可愛い

元夫舛添要一氏同様、の元妻の片山さつきさんも
東京大学法学部出身の超高学歴である事はかなり
知られた事実です。

東大法学部入学と言う事で高校も超有名進学校で
ある旧東京教育大学付属高等学校出身であり、元
夫舛添要一氏同様、あまりの優秀さから地元では
『神童』と言われる程の学力の高さだったそうです。

高校三年の全国模試では全国で1位を取った事も
あるほどの才女として鳴り物入りで東大に入学
した片山さつきでしたが才女だけでなく若い頃の
彼女は顔だって可愛かった。

当時の画像を見てください。
若い頃
私も以前テレビで見た事がありますが本当に
可愛い。
若い頃
と、同時に何と時間の残酷な事と思ってしまうほど
現在の豹変ぶりに少々驚きもしましたが・・・

30年近い年月を経るとこうなるのだな~と・・・

東大卒業後は大蔵省に入閣して在籍中にフランス国立
行政学院に留学。

当然フランスでもトップの成績を残し帰国後は
大蔵省に戻り主計局主査を経て、主計局主計官に就任。

その後も財務省に在籍して退官してから政治家へと
進まれて現在に至ります。

でこの華やか過ぎる経歴から当時話題となったミス東大?
の噂は東大にミス東大はなかったとの事(この時代は無い)

ただ当時からずば抜けて優秀だった彼女を有名ファション
[雑誌non-no]で取り上げられた時に雑誌のキャッチコピー
としてミス東大として紹介された事が、現在のミス東大
由来だとの事です。

それにしても当時は当時で話題になるだろうな~と思う
程のかわいらしさ。

そして、そこらの男が束になっても叶わない知能の
持ち主だったこともこのルックスとの相乗効果で
そりゃ~話題になるでしょうね~って思えてしまいますね。

とにかくかわいい。
髪型
そして髪型は今と全く同じ!

もう「これでなくっちゃ駄目なの」って声が聞こえそう・・・

頭がずば抜けていいから凄い自分の信念も強固で
誰の言葉も耳に入らなそう・・・

髪型失敗
ここまでしても巻きたいの?って大声で聞きたい気分(笑)

でも言わせて!

絶対髪型は変!

凄い可笑しい!

顔まで可笑しく見えるから髪型絶対変えるべき!

お願い変えて!

お願いします!

片山さつきの画像修正強要の母子の性格が強烈

とにもかくにも、向かうとこ敵無し状態で生きて
きたであろう片山さつきのある意味武勇伝とも
言える輝かしい過去。

その過去に当時から現在までの性格を象徴するような
エピソードがあると先日話題になっていました。

それこそが、当時東大出身で大蔵省に入省した時に
話題となった優秀な女性3人が世間でも話題となり
フォーカス?フライデー?確かフォーカスだったはず。

こちらの雑誌に掲載されたらしいのです。

片山さつき含む女性三人がね。

その時の画像を見てかなり片山さつきが激おこ!

編集部まで電話があって凄い文句を言ったと言う。

その文句の内容が
『私だけ何でこんなブスなの!』

『撮りなおせ』と要望!

そんな要望がお初だったらしい同編集部は面食らって
即答出来ずにいたら片山さつきの母親からも怒りの電話が
あったと言うのです。

『うちの娘は小さい頃から可愛かった。こんなブスじゃない』

とのこと・・・も~凄すぎる・・・

片山さつき親子の究極の1番至上主義が垣間見える
エピソード・・・

てかかなり凄くないですか?

「こんなブスじゃない」ってかなりのインパクト。

でも頭だけじゃない、全てに1番ってマインド持って
そうで片山親子の性格が垣間見えるエピソードですよね。

30年前から確固たる自己確立が出来ていた
であろう片山さつき様。

とにかく何でもいいけど、髪型を絶対チェンジしてください。

間違い無く、おかしいですから!

Sponsored Link

おわりに

今を時めく片山さつきの武勇伝と顔が変とまで言われる理由は髪型に合った事を発見。確かに髪型はかなりの違和感ヘアスタイルですからね~あの髪型さえ変える事が出来たら、きっともっと素敵に見えるはず!まずは口利き問題の渦中の中髪型変える余裕を見せて新規一転して欲しいと願うばかりです。かなりヤバい状況の片山さつきの人生初のトリプルピンチから目が離せません。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 昭恵夫人アイキャッチ
  2. 岸田文雄アイキャッチ
  3. プーチン大統領アイキャッチ
  4. 安倍晋三アイキャッチ
  5. 河野太郎アイキャッチ
  6. 野田聖子アイキャッチ
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

このサイトについて