紀子様の実家の母親や父親の職業は?怖い正体や性格に韓国との関係

この記事は4分で読めます

紀子様アイキャッチ

秋篠宮様とご結婚された当時から母親の実家や
その家柄が常に話題となった紀子様。

今では眞子様と小室圭さんとの話題で持ち切りの
秋篠宮家ですが紀子様の噂でタバコ画像があるとか
怖い正体と言われる理由や韓国との関係など、紀子様
についてのご実家の情報を調べてみたいと思います。

Sponsored Link

紀子様プロフィール

名前   文仁親王妃 紀子(ふみひとしんのうひ きこ)
生年月日 1966年9月11日(2019年現在52歳)
旧名   川嶋 紀子
出身地  静岡県静岡市
出身校  学習院大学文学部心理学科

紀子様の実家の母親や父親の職業は?

父親は川嶋 辰彦さん、母親は川嶋 和代さんです。

紀子様は、お二人の長女として静岡県にて誕生
されました。

ご姉弟には、離婚も話題となった7歳年下の弟・川嶋舟
(しゅう)氏
がいます。

彼は東京大学大学院獣医学卒で教授&獣医を務めており
人柄も大変評判の良い人物だと言われています。

現在シングルファザーだとか・・・
少しまえ週刊誌を騒がせていましたが・・・

父親の辰彦さんの職業は経済学者で、現在は学習院
大学の名誉教授です。
ご実家
紀子様は完全にお父様似のようですね。当時からお綺麗です・・・

辰彦さんが米ペンシルベニア大学大学院に留学した
際には、ご家族で渡米し、紀子様は6歳までアメリカで
過ごしたそうです。

1973年に辰彦さんが学習院大学助教授に就任したため
帰国され、静岡県の小学校に編入しました。

その後も辰彦さんの転勤に伴い、オーストリアへ。

紀子様はドイツ語も、日常会話に困らない程度にまで
話せるようになったそうです。

母親の和代さんの家系は、静岡で家具製造業を営んで
いたそうです。

和代さんのお父様は旧満州鉄道の優秀な技術者だった
といわれています。

和代さんの現在の職業については詳細がわかりません
でしたが、おそらく専業主婦として家庭を支えていると
思われます。

紀子様の怖い正体と言われる噂

最近何かと話題の秋篠宮家。眞子様のご婚約の
問題や、悠仁様の机に刃物が置かれる事件が起こる
など、なかなか落ち着かないご様子ですね。

週刊誌やネットでは秋篠宮家へのバッシングが
エスカレートしているようです。

そんな渦中にある紀子様について”怖い正体”と何とも
物騒な言い方で噂が飛び交っているようなのです。

紀子様の第一印象は、あの皇族スマイルですよね。
怖い正体
3人の子供として、ご立派に母親を務めているような
イメージですが、ネット上では「怖い」と言われて
いるようです。

紀子様と秋篠宮様が出会ったのは学習院大学内の
書店だといわれています。

秋篠宮様が紀子様を「自然文化研究会」という
サークルに誘ったことで交際が始まりました。

紀子様が結婚会見で、
「好きになったのがたまたま皇族だっただけ」
とおっしゃったのが印象的でした。

しかし、実際には同級生に「皇族になりたい」
話していたそうです。

また、父・辰彦さんも秋篠宮様とのうわさが出る前
から報道機関に二人の情報を売り込んでいた、

という噂もあります。

水面下で動いていた策略があったのでしょうか…。

また、秋篠宮家には次女佳子様と10歳以上年の
離れた悠仁様がいらっしゃいます。

なぜこんなにも年が離れているのでしょう。

そのことについて、紀子様が
「自分が男児を産んで、皇室での地位を上げよう」
という野心があったのでは、とも言われています。

そうした見た目の華憐さとは裏腹な一面が”怖い正体”
と言われる発端なのかもしれません。

あくまで噂ですので、色々言われてしかりな立場で
ある事は仕方が無いにしても、やはり少し気の毒な
気がしてなりませんね。

Sponsored Link

紀子様の性格は悪いのか?

以前、週刊誌にも記事が書かれていましたが
秋篠宮家に仕えることは「ブラックバイト」
ようだといわれています。

というのも、紀子様のスタッフに対する態度が
かなり大きく、厳しい上に言葉がきついという
ことです。

ある女性職員に「あなた自己中ね!」とお説教
されたのが話題になったことがありますが、他の
関係者は「そんなの序の口だ」と答えていました。

相手がどのような立場の方でも、信じられないような
言葉を使うようです。

佳子様の大学時代のファッションについて、美智子様が
「もう少し控えめに。」「国民の皆さんに不快な感情を与える恐れの無いように。」
と注意を促したところ、「もう時代が違いますから。」
と言い切ったそうです。

目上の方に対する発言ではないですよね。

ああ見えて、かなり気が強い方のようです。

また、悠仁様の教育について周囲が助言した際

「私はこれから皇后になる人です。皆さんにどうこう言われる筋合いではありません。」
とぴしゃり。

秋篠宮家では毎日紀子様の職員に対する叱責が
飛び交い、無言で人差し指一本で支持される
こともあるそうです。

他にも、紀子様の身の回りのお世話をする職員が
ノイローゼになってしまい1か月で辞めてしまった。

休日にまで自宅に電話がかかってくることもある、など
想定外に強烈な噂が多いですね。

すべて真実ではないとは思いますが、

「火のない所に煙は立たぬ」と言われますから…今後
紀子様の笑顔の裏にある怖さを感じてしまいそうです。

紀子様と韓国との関係

紀子様の母・和代さんが韓国人なのでは、と
ネットでひそかにささやかれています。

これに関しては、確実な情報はありませんでした。

もしかすると、和代さんのお父様が旧満州鉄道の
技術者だった点、また在日本朝鮮人総連合会
(大使館のような団体)の電話番をしていた
、という
噂があるため、韓国人なのではといわれているようです。

しかしそのような事実は確認できませんでした。

心無い書き込みである可能性が高いです。

美智子様のお母さまにも、そのあまりの日本人離れ
したハッキリとしたお顔立ちとお肌が色白な事から
韓国人では?との噂があったこともあるそうです。

色々噂の対象になる、それこそが日本の象徴皇族の
頂点に立つ天皇一家なのかもしれません。

Sponsored Link

おわりに

今回は紀子様を中心に調べてみました。会見などでは秋篠宮様に寄り添い、控えめで優しい印象でしたが…皇族という特殊な場所で生きていくためには、したたかな強さも必要なのでしょうね。週刊誌やネットであることないこと叩かれ、眞子様と小室圭さんとのご結婚の件など、問題も多くストレスもたまるのではないでしょうか。そのはけ口が、宮内庁の職員だったのかもしれませんね。そんな状況下でもマスコミの前では笑顔を絶やすことのない紀子様は、やはりプロだと感じます。
未来の天皇制については、様々な問題が挙げられています。紀子様を始め、皇族の方々の動向には今後も注目していきたいところです。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 雅子様アイキャッチ
  2. 明治天皇アイキャッチ
  3. 愛子様アイキャッチ
  4. 美智子様
  5. 黒田清子アイキャッチ
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

このサイトについて