土屋勇貴の妻と不仲が不倫の常套句!沼津バラバラ事件の評判と性格

この記事は5分で読めます

土屋勇貴アイキャッチ

静岡県沼津市の住宅でバラバラ遺体で発見された磐田市の会社員、伊藤亜佑美さん(33歳)と、犯人として逮捕された土屋勇貴容疑者(31歳)とは不倫関係にあったと報道され話題となっています。

土屋勇貴容疑者によると2人は「不倫関係の別れ話」をめぐってトラブルになったといいますが、彼の妻との不仲の噂や性格、評判も注目されています。

土屋勇貴の妻と不仲が不倫の常套句、沼津バラバラ事件の評判と性格についてはお伝えします。

Sponsored Link

目次

土屋勇貴の沼津バラバラ事件

土屋勇貴容疑者は交際相手でシングルマザーだった亜佑美さんを殺害後、彼女の車を運転して自宅へ遺体を運び、風呂場で電動のこぎりを用いてバラバラにしたことがわかっています。

またその遺体の一部を3階のベランダ、自分の車、亜佑美さんの車に隠し、亜佑美さんの車は500メートルほど離れたコインパーキングに放置したといいます。

警察の取り調べに、土屋容疑者は死体遺棄容疑を認めたうえ、「不倫関係」「別れ話のもつれ」で殺害したと供述、同署は殺人を視野に捜査を続けています。

“ 静岡県警磐田署は2月23日、同県沼津市の会社員・土屋勇貴容疑者(31)を死体遺棄の疑いで緊急逮捕した。容疑者は21日、交際相手の同県磐田市の会社員・伊藤亜佑美さん(33)の遺体を自宅に遺棄したというもの。 「2人は21日の夜、静岡駅近くで待ち合わせ、伊藤さんの車で静岡市清水区の山中に向った。そこで容疑者は、あらかじめ購入していたハンマーで伊藤さんの頭部を数回にわたって殴り、携帯電話の充電器のコードで首を締めて殺害したようです」(全国紙社会部記者、以下同)  司法解剖によると、死因は頭部打撲による外傷性くも膜下出血と、頸部圧迫による窒息死によるものだという。”(Yahoo:引用)

自身も妻子ある身ながら、シングルマザーの伊藤亜佑美さんと交際し、痴情のもつれから殺害し更にその遺体をバラバラにして自身の家に隠していた土屋勇貴容疑者。

妻子や実父が眠る実家でそこまでの強行を良くぞ働いたなと身の毛がよだつ殺害事件です。

土屋勇貴と妻と不仲の真相とは

土屋勇貴容疑者は伊藤亜佑美さんと不倫関係だったようですが、土屋勇貴と妻の不仲の噂が出ており、その真相が気になります。

土屋がバラバラにした死体を遺棄した自宅は、立派な3階建ての一戸建てで、そこには高齢の実父と妻、幼い子ども2人が同居していたそうです。

土屋勇貴の子供は、3歳か4歳の長女と1歳か2歳の長男だったといわれています。

ただ結婚後この近年は夫婦仲も上手くいってなかったのか周囲には嫁との不仲を訴えるような発言が多かったと言われています。

方や被害者となってしまったシングルマザーで2人の子を持っていた伊藤亜佑美さんが、土屋も既婚、妻子持ちと知っていたのかどうかは定かではないようです。

最近は交際相手ができたとうれしそうだったといいます。

驚くのは土屋勇貴は、妻子がいるのに、出会い系マッチングアプリにも興味を持っていたようで(NEWS tabloid365日)、彼の知人もそれについて話しています。

「仲間内でも違和感があったのは彼がFacebookのプロフィールで『既婚』としていながらも、出会い系マッチングアプリに『いいね』をしていたことです。奥さんとの関係はどうなっていたのだろうかという話も……」  
(NEWSポストセブン:引用)

土屋と妻との不仲がどの程度だったかはわかりませんが、あまり良好とはいえなかったのではと思われます。

土屋勇貴の経歴

土屋勇貴容疑者の経歴も話題になっています。

土屋は地元の沼津市で育ち、都留文科大学を卒業後はホテルマンになっています。

土屋はホテルの副支配人までなったようですが、2年前に大手保険代理店の販売員職に転職しています。

「転職理由は“保険業界に興味がある”とのことでした。これまでトラブルや問題などはお客さまを含めてなく、社内のコミュニケーションも良好な状態でした。弊社の社員がこのような事件を起こしたことは誠に遺憾です」(保険代理店広報担当者) (Yahoo:引用)

土屋勇貴は、東京海上あんしんエージェンシーでライフコンサルタントをする傍ら、地元沼津市の青年会議所に所属し活動していました。

土屋勇貴と伊藤亜佑美さんは、青年会議所の静岡ブロック協議会のアカデミー委員会で出会っています。2人は会員の資質向上などの取り組みを昨年1年間一緒に行っていました。

伊藤亜佑美さんは、大同生命保険株式会社に勤める会社員で、保険のセールスレディをしながら子供2人を育てるシングルマザーでしたが、青年会議所にも所属し活発に活動しています。

伊藤亜佑美さんは明るくて活発で、周囲の人からの評判も良い人だったといい、地元活性化に精を出す土屋勇貴と年齢も近く、青年会議所で活動しながら意気投合し仲良くなったといえます。

Sponsored Link

土屋勇貴の評判

あまりにも身勝手過ぎる事件を起こした土屋勇貴の評判はどうなっているのでしょうか。

彼の経歴などを見ると、コミュニケーション力もあり仕事熱心で、キャリアを高めたいという前向きな姿勢が見えます。

また地元の青年会議所にも所属し活動、地元愛もあり草野球もしていたといい、外向きには意欲的な青年像がうかがえます。

ただ、土屋は既婚者であるにもかかわらず、マッチングアプリや、いろんなコミュニティで女漁りをしていた可能性があり、妻との不仲もささやかれ、共に活動する明るい女性伊藤さんと付き合い始めたと思われます。

青年会議所で伊藤亜佑美さんと出会った土屋勇貴は、おそらく既婚を隠して付き合うようになったといわれ、これがさまざまなトラブルに発展したという見方が出ています。

彼女が土屋に騙されたのではという噂が多いようです。

土屋が既婚を隠し、不倫し別れ話のもつれ、また最近は金銭トラブルがあったと伊藤さんが知人に話したことも伝わっており、付き合ううちに色々な不都合が生じ犯行に走ったことに非難が注がれています。

土屋勇貴の性格

土屋勇貴は、ビジネス特化型のSNS「Linked In」に登録しており、過去の経歴から現在の経歴が詳細に示されているなどから、几帳面でキャリア志向がかなり強い人物だといわれています。

土屋は東京海上あんしんエージェンシーのライフコンサルタント、伊藤さんも大同生命の営業として働き同業者でもありました。

土屋は青年会議所のメンバーとして地元を盛り上げ、志を高めあえる人脈を作りたいという上昇志向を持ち組織に所属しており、土屋のその姿勢に伊藤さんも惹かれたのではないかと思われます。

伊藤亜佑美さんはシングルマザーといわれますが、20代前半工場勤務の男性と結婚し子供をもうけ、すぐに離婚し困窮生活だったといわれています。

キャリア意識が高く、お金もあり一見立派なビジネスマンだった土屋勇貴に、伊藤さんは大きな信頼を寄せたといえるでしょう。

土屋勇貴と伊藤亜祐美さんの吊りは再婚?

土屋勇貴の不倫の果ての犯行といわれていたバラバラ事件ですが、両者を知る知人の証言では『W不倫だった』という新たな情報が見えています。

土屋と伊藤さんの所属する青年会議所のメンバーの間では、飲み会後揃って姿を消すなどの様子から「2人は確実にW不倫している」という噂がかなり出ており、有名な話しだったとか。

伊藤亜佑美さんは浜松市生まれで、10歳ぐらいのときから磐田市へ移住、地元の県立高校を卒業後、ゴルフのキャディーの職に就いていたそうです。

伊藤さんは20代前半で、工場勤務の男性と結婚し、実家近くの2DK、家賃4万5000円のメゾネット式アパートで新婚生活をスタートさせ、2、3年ほど住み子供をもうけますが、旦那さんは夜遊びが盛んなヤンチャな人で生活に困窮していました。

亜佑美さん一家は下の子が生まれる前後に、隣町にある新興住宅地に夫名義で念願の新築一戸建て住宅を購入しています。

保険の外交員として忙しい亜佑美さんはそれから夫と離婚、実家の両親も熟年離婚でおばあさんが同居するようになり、亜佑美さん、小4の長男、小1の次男の4人家族になったといいます。

伊藤さんも、土屋同様上昇志向が強く、青年会議所などで市民活動に従事する中で、政治家になろうという気持ちも芽生えており相談する姿もあったと伝えらえれいます。

伊藤さんがシングルマザーの立場から、子ども支援をしたいと考えていたともいわれ、土屋に出会えそういう夢に近づけると思ったのでしょう。

伊藤さんは報道によると昨年、周囲の人間に「恋人ができた」と友人に嬉しそうに打ち明けていたといい、再婚相手として土屋を見、大きな希望を抱いたのでしょうが叶わなかったといえます。

Sponsored Link

おわりに

不倫関係からバラバラ事件を起こした土屋勇貴に、妻と不仲の噂がありますが、彼がマッチングアプリで女性を漁っていたことから出たようです。大手保険代理店に務め、青年会議所の活動にも携わり、キャリア志向の高い性格であった土屋と、同様に保険外交員で明るく前向きな伊藤亜佑美さんが出会い意気投合、ところが土屋が不倫を隠し、付き合いが始まったといえます。
2人はW不倫との情報が流れており、伊藤さんも前夫とは子供ができまもなく離婚していますが、おそらく再婚相手として土屋勇貴を見始めたのでしょう。ですが順調にはいかず別れや金銭トラブルでこじれたものと思われますがどのような話しが引き金になったのか、今後の進展を見守りたいと思います。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 森本義洋アイキャッチ
  2. 永田洋子アイキャッチ
  3. 板野博行アイキャッチ
  4. 水野有幸アイキャッチ
  5. 菅野未里アイキャッチ
  6. 小林久美子アイキャッチ
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

このサイトについて