寺島春奈の出身中学や高校の評判!ルフィー強盗団の意外な家系図

この記事は4分で読めます

寺島春奈アイキャッチ

全国で発生した連続強盗事件で、「ルフィ」と名乗る指示役の日本人男性らが強制送還され逮捕されましたが、同じ特殊詐欺グループのメンバーの寺島春奈容疑者(27)がフィリピンで新たに逮捕され注目されています。

寺島春奈容疑者はほかの容疑者と共謀し、警察などを装い被害者のキャッシュカードのデータを盗んだと報道されていますが、寺島春奈の出身中学や高校の評判や、父親が高校教師の意外な家系図も話題になっています。

長野出身と分かった寺島春奈の出身中学や高校の評判、ルフィー強盗団の意外な家系図をお伝えします。

Sponsored Link

目次

寺島春奈のルフィ強盗団の役割

関東を中心に、全国で発生した連続強盗団事件の指示役「ルフィ」とされる4人渡辺優樹容疑者(38)・今村麿人容疑者(38)・藤田聖也容疑者(38)・小島智信容疑者(45))の容疑者は、フィリピンから日本にすでに移送され捜査が続けられています。

今回、このルフィー連続強盗団の仲間の一人として、寺島春奈(てらしまはるな)(27)が、フィリピンで逮捕されました。

寺島春奈のルフィー強盗団の役割は「かけ子」だったことがわかっています。

特殊詐欺グループ内での序列は、一般的に次の4つに分かれており

1:首謀者(元締め・ボス)
2:指示役・リクルーター
3:かけ子
4:受け子・出し子

寺島春奈容疑者が担当していた「かけ子」は上から3番目の序列で、被害者に電話して言葉巧みにだます、役目だったことがわかっています。

寺島春奈容疑者は、かけ子として警察官や財務省職員などの職業を装って被害者に電話し、キャッシングカードからデータを盗み、去年9月日本で指名手配されていました。

寺島は、強制送還されたルフィー強盗団4人同様、今後、日本に送還される見通しです。

寺島春奈の出身中学の評判

寺島春奈は長野市出身で、地元の知人によると「中学時代はソフトテニス部に所属」していたそうです。

寺島春奈は、小学生時代は「可愛い」「いいお母さんになれそう」といわれ、男女ともに人気があったということです。

中学時代からソフトテニス部に所属し活発な性格だった寺島ですが、一方で髪型が独特になるなど個性的になっていったといわれています。

“寺島容疑者を知る男性:「髪をすごく長くして、普通の人がしないような髪型だったり、服装も派手な色のカーディガンを着てそれをジャージの下から出していた。非行に走ってしまうような危うさがあった」
(Yahoo:引用)

寺島春奈は、中学時代からなんとなく派手な様子に変わっていったことがうかがえます。

寺島春奈の高校の評判と偏差値

寺島春奈は、長野県内の中学を卒業後、県内の高校に進学しますが中退しています。

寺島春奈容疑者の出身高校については、二つの高校名があがってるようです。

私立長野日大高(偏差値66) ②長野県立篠ノ井高校(偏差値52)(はちきんNEWS)

美人との噂も出ている寺島ですが、どちらの高校も、偏差値は高めで学業もよくできたのではと思われます。

その後寺島容疑者はなぜか高校を中退し、東京に上京、その後は地元との交流はなかったようで、闇に包まれています。

寺島春奈の卒業後はキャバ嬢に

寺島春奈は、高校中退後上京し、六本木のキャバクラでキャバ嬢になったといわれています。

それなりに良い高校に入って勉強もできたはずの寺島春奈が、高校を中退しキャバ嬢になったのはどうしてでしょうか。

上京後は地元や知人との交流もなかったといい、キャバ嬢寺島については不明なところが多いようですが、掲示板のかきこみ(誰かは不明)では、彼女が姉の身分証明を使いキャバクラで働いていたことが伝えられています。

“多分彼女は高校中退後、権堂のあるキャバにいたと思います。そのキャバは中学生がいて摘発されてます。その時に彼女もいて姉の保険証で身分を誤魔化して働いていた為ヤバイと思ったのでしょう、そのまま消えました。その後東京でガールズバーに行ったんじゃなかったかな。店は今はありません、どこにあったか、彼女の源氏名は伏せておきましょう、自分はその時指名してたので間違いありません。放送されてたのがすっぴん写真だったので最初は分かりませんでしたが思い出しました。父親が公務員と言ってた事、姉がいる事など間違いないな。”

“88ですが写メがまだ残ってました
姉の身分証明書使ってたから4歳サバ読んでたね
だから当時ほ姉の名前で呼んでた
春奈という名は居なくなって後で知った
家庭環境が厳しかったんだよリスカの後もあったし
救えるものなら助けてあげたかったかな
そんな事を思い出しました。”(「BOOM NEWS」:引用)

寺島がなぜ身元を誤魔化してキャバ嬢の世界に飛び込んだのか疑問が残ります。

Sponsored Link

寺島春奈の意外な家系図

寺島春奈の意外な家系図も話題になっています。

なんと寺島春奈の父親は県内の高校教諭で、進路指導係も務めていたとか。

“(父親は)寺島容疑者を含め子供にはしっかりとした教育を施していたようだ。近隣住民が語る。 「(寺島容疑者の)おじいちゃん、おばあちゃんから知っていますし、本人も知っています。人柄も真面目で素晴らしい子でした。なんであんな人らと関わってしまったのか……不思議でしょうがないです。兄と姉もいるのですが、よい子たちばかりです」”(Yahoo:引用)

近隣住民によると、寺島春奈には、兄と姉がいることがわかります。寺島は三人兄弟の末っ子のようです。

家族や兄弟の詳細は多く見えませんが、教員の父親の影響で寺島や兄、姉はきちんとした育ちでしっかりしていたことがわかります。

寺島春奈の転落人生とコンプレックス

受け子として連続強盗事件に関わった、寺島春奈の転落人生とコンプレックスの関わりも注目されているようです。

ネット上では、寺島春奈は「美人」「かわいい」という噂が出ており、人気漫画「ワンピース」の登場人物で「ルフィ」の仲間である美人航海士「ナミ」みたいと話題です。

寺島春奈は167㎝くらいで、漫画に登場する「ナミ」も身長170cmのスタイル抜群の美人航海士。寺島春奈も、実際公開された写真では高身長でパッチリした二重美人のようで、スタイルも良いようです。

世間ではこれは整形なのではないかと言った声もあがっています。学生の頃の画像と比べると目も大きくパーツがはっきりしているようですね。

真面目で活発だった学生時代とは雰囲気が変わり、成人式でも濃いめの化粧で派手な顔になっていたという寺島が、顔にコンプレックスを抱いていたとすればキャバ嬢で稼ぎ、整形につぎ込んできたのかもしれません。

ネットでは目の下のくまが気になるという噂も出ており、寺島がクスリをやっているのではと疑う声も出ていますが、クスリを買うためにもお金が必要で、このような詐欺に手を染めた可能性もあります。

真面目な良い子からの転落人生は、派手で真逆の顔を追い求める彼女のコンプレックスが誤った方向に向いた哀れな結果であるといえるかもしれません。

Sponsored Link

おわりに

一連の特種詐欺事件関連のルフィー関係者が次々逮捕される中で、またも新たな関係者として逮捕された寺島春奈容疑者、その過去は優秀でありきたりな学生時代を送っていたにも関わらず、どこでボタンを掛け違えたのでしょう。
公務員で教員だった父親や優秀な兄弟がある中、1人状況し水商売をする中で、彼女が最終的に選んだ道はあまりにも極端な道だったと言えるでしょう。多くの被害者や殺人事件まで手を染めた集団のルフィー連続強盗団の全貌が明らかになる事を祈るばかりです。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 藤井遥アイキャッチ
  2. 田村純子アイキャッチ
  3. 亀井政孝アイキャッチ
  4. 小川和男アイキャッチ
  5. トーヨーボール事件アイキャッチ
  6. 宮本一希アイキャッチ
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

このサイトについて