岡田直弓はジヨンも餌食?スウィートパワーやばいは経歴と性別が闇

この記事は6分で読めます

岡田真弓アイキャッチ

芸能事務所社長として今回のパワハラ、セクハラ騒動で顔画像も流出した岡田真弓社長。

元KARAのジヨンに日本での芸能活動をさせたことでも知られる岡田真弓氏のその性別も今回の騒動と共に話題になっているようです。

華やかな芸能界で、やり手と言われる程の経歴を持つ彼女の表の顔と裏の顔として明らかとなった今回のスウィートパワー率いる岡田真弓社長のパワハラ騒動、ジヨンもセクハラの餌食か、その経歴と性別の闇についてお伝えします。

Sponsored Link

岡田直弓スウィートパワーのパワハラ騒動がやばい

黒木メイサ桐谷美玲が所属する人気芸能事務所「スウィートパワー」社長の岡田直弓氏が、所属している女優にセクハラ行為をはたらいたという週刊文春のスクープでにわかに注目を浴びています。

セクハラ行為報道の他にも、岡田社長の事務所スタッフへのパワハラ騒動も取りざたされており、社員や女優らの退社が相次いでいることでも世間がざわついています。

韓国人気アイドル元KARAのジヨンも岡田社長の餌食になったのではと話題になっているようです。

今回岡田直弓社長の所属女優へのセクハラ行為ですが、岡田社長の寝室のダブルベッドに、セクハラ被害を受けた女優を呼び寄せ体を触るなどの同性セクハラ行為を続けてきたようです。

岡田社長の自宅は都内高級住宅街の一角にある豪邸で、3階がその部屋なのですが、タレントらへのセクハラの手口は、まず被害女優やタレントらを、自らの住むマンションに同居させて、手にかけていたと伝えられています。

セクハラ被害を受けた未成年女優によると
「1年半くらい一緒に寝ていました。ベッドの中で、手を繋がれたり、すごく嫌だった」と伝えています。

岡田社長はこれについて完全否定し、「あそこは寮なんですよ。みんないるので。何人も。みんな一人ずつダブルベッドで寝てますから。」と話し、一緒のベッドで寝たことは「ないです。」としており、真相はまだ不明です。

またこれに合わせ、事務所スタッフが社長のパワハラ行為も告発しておりまたすごいことになっています。

岡田社長がスタッフに数々の暴言、暴行を日常的に行うというもので、LINEのやりとりで彼らを罵ることも多く、「しね」「死んでこい」「頭悪すぎます」などの衝撃的暴言があったといいます。
(文春オンライン:引用)

転職サイトの社員の口コミにも「ワンマン社長、土日に仕事しても代休もなく休めない」「(タレントをのせ事故を起こしたら)修理費自己負担」など完全なるブラックな状況が伺えます。

岡田社長の送迎運転手へのパワハラもすごく、気に入らないことがあると「死ね」と車を止め怒鳴り、「お気に入りの道を通らなかったという理由で、後部座席から運転席を蹴り上げられた」とか。

社長の食事前のエプロン渡しや食事後の糸ようじ・洗口液入り紙コップ準備も運転手の仕事で、果ては吐き出した洗口液処理までさせるというからかなりのものです。

名うての芸能事務所を率いるやり手社長の裏の顔として騒動となった今回の岡田真弓氏の、こうした数々の良からぬ噂に、またも自らの立場を利用してのパワハラ、セクハラ騒動に質の悪い剛腕な社長のイメージを想像しましたが、その真相は、社長の性別を聞いてまた、更に驚きを与えているようです。

スィ―トパワー岡田真弓社長の前代未聞のパワハラ騒動、まだまだおさまらないようですね。

岡田直弓プロフィール

氏名:岡田直弓(おかだなおみ)
性別:女性
年齢:53歳(21年5月時点)
職業:株式会社スウィートパワー代表取締役社長

1996年、当時27歳でスウィ―トパワーを設立した岡田直弓社長は、もともと大手芸能事務所「フォスター」の前身である「メロディハート」でスカウト担当をしていました。

1992年に23歳にして岡田社長がスカウトしたのが女優こそ瀬戸朝香さんで、その後マネージャーとなり彼女をデビューさせています。

岡田社長はその審美眼と圧倒的なスカウト力で定評があり、探し出した美少女は女優として売れっ子となっており、業界でも広く知られた存在です。

岡田直弓をジヨンが逃げた訳!

ジヨン

岡田直弓社長は元KARAの人気メンバーのジヨン(知英)の熱烈なファンで彼女に惚れ込み、自ら口説き落とし、事務所に所属させたといいます。

KARA脱退後、母国から活動の場を日本に移す事を宣言し、その宣言通り一時日本のメディアでジヨンを見る機会が多い事があったと思います。

韓国でも日本でも大人気のK-POPアイドルだったジヨンが、日本で女優としての新たな活躍を夢見ていた矢先の岡田真弓氏のジヨンへのスカウトだったようですが、この数年は言われて見たらピタリとその姿を日本で見る事がありません。

要するに、岡田真弓氏は、ファン心理からジヨンを身ずらのプロダクションに入れ活躍を約束するも、ジヨンにも同性セクハラの対象として手を掛けていたと言うのが事の真相のようです。

そうした想定外の社長の行為にジヨン側が拒否反応を見せて、ついには故郷の韓国に帰った、と言うのが事の真相のようです。

彼女の受けたとされる岡田真弓氏からのセクハラ行為をまとめると、

① 岡田社長がジヨンとおなじホテルの部屋に泊まる。
② 岡田社長の家にジヨンを同棲させ、一緒にお風呂に入る。
③ 岡田社長がジヨンの仕事現場に常に同伴する。
④ 岡田社長がジヨンに入れ込みすぎ暴言、関係がうまくいかないと社員にあたるなどし束縛する。

2人は、恐らくは岡田氏の提案で同居を開始しますが、同居生活1年あまりで溝ができ、KARAの時のように仕事も増えず日本での活動に悩み出したジヨンは「すごく辛い」「もう辞めたい」と限界を感じ、とうとう事務所との契約を解消。

2019年7月、岡田社長のいない隙に故郷韓国へと帰国したと言うのが事の真相のようです。

ジヨンが恐れるほどの溺愛ぶりだった岡田社長の、セクハラは彼女を苦しめ、また韓国との大事な関係に水を差すようなきっかけになったのは残念でなりません。

ジヨンは現在韓国の大物俳優ペ・ヨンジュンの設立した事務所「キーイースト」と専属契約を結び、女優活動をしているそうです。

Sponsored Link

岡田直弓のやばすぎる経歴

元凄腕スカウトだった岡田直弓社長の、やばすぎる経歴が話題になっています。

スィートパワー設立前は「メロディハート」(現フォスター)でマネージャーをしており、数々の有名人を芸能界に送り込む名スカウトでした。

まず岡田社長の瀬戸朝香スカウトで有名なエピソードがあるのであげてみましょう。

★1992年、瀬戸朝香さんの出身地・愛知県瀬戸市に出向き社長自ら「可愛い子はいないか?」と聞き込みをした。
★美少女で知られていた瀬戸朝香さんを見つけ、彼女の自宅に押しかけスカウトした。
★当時中学生の瀬戸さんを半年以上かけ説得し、芸能界デビューさせた。

他にも福岡で美少女の評判が出ていた有坂来瞳さんのスカウトでも、彼女は福岡のファミレスでバイトしていたところに出向いて社長自らスカウトしたとか。

「バイト後に電話してください。怪しいものではありません。」とった手紙を渡し、有坂さんも事務所に所属後デビューしています。

1996年に「スィ―トパワー」を設立していますが内山理名、桜庭ななみなど、ドラマや映画の主役級をそろえて勢いにのっており、女性のみだった会社に2017年には男性部門「スパイスパワー」(高杉真宙、岡田健史など)もでき、彼らもスカウトされています。

俳優、高杉真宙さんについては、熊本県八代市の花火大会でスカウトしており、当初彼を「女の子」と思っていたとか。
(2021年3月退社)

評判のかわいい子と聞けば、直接足を運び自身でスカウトし、デビューさせるという口説きの手法は、まさにやり手で大物ばかりというのも凄いですね。

岡田直弓の性別と同性愛者の濃厚疑惑?

岡田真弓社長の画像を見ると、マスクをつけていて、はっきりとは見えませんが、短髪で見た目が男性っぽく性別がわからないなどと噂になっています。

と言うか、今回のスウィートパワー所属社長の岡田真弓氏のパワハラ、セクハラ騒動でニュースとなり、その画像を見ながら疑いも無く男性社長だと思い込んでおりました、個人的に…

その為タレントらへのセクハラも、よくある事務所社長の、好みで可愛い女優やタレントらに自らがお手付きする、質の悪い所属事務所の社長なんだろうなーと思いこんでいたので、女性であった事にかなり驚きました。

実際の岡田社長の性は女性ですが、なんだか目つきやファッションなどの振る舞いと化粧っ気の無い、その雰囲気から岡田真弓氏を知らない他人から見たら、一見男性かど勘違いする人は少なくないのではないでしょうか。

普通に男らしさが見え本当に女なのかといった声があがっています。

このような流れからしても、岡田真弓氏が同性愛者だった可能性は否めないかもしれませんね。

いくらお気に入りのタレントを育てるとは言っても自らのマンションに同居させて、同じベットで寝るなど、どう考えてもイキすぎた行為だし、その過程で可愛さあまって~の心情からの行為だとしても冒頭にあったように

就寝時のベットの中での『手繋ぎ』一緒にお風呂は、やはり気持ち悪い行為で一社長の領域を超えた行為だとしか思えません。

この辺りは男女性別関係無しに恐ろしくやり過ぎた行為であるものの、岡田氏の性別が女性なら更に、別の意味で恐怖を感じざる得ない事実だと言えるでしょう。

今回の文春報道にしても、人気女優や女優の卵に対する度を越えた寵愛が露見したわけですが、元々スィートパワーは女性だけが所属する事務所で女版ジャニーズといわれ、かわいい子を選びスカウトしており、その行動に岡田社長は同性愛者なのではといった噂も出て闇につつまれているようです。

業界では岡田社長は「男性が嫌い」といわれており、事務所も女性タレントや女性スタッフだらけだったといいます。

最近では堀北真希や南沢奈央、高杉真宙など大物俳優らが退社しており離れたくなる事情が何かあることを予感させますね。

ともかく岡田直弓社長については謎めいたことが多く、今後も色々なニュースが出るような気配です。

Sponsored Link

おわりに

タレントや女優へのセクハラやパワハラ騒動でにわかに注目されたスィートパワーの岡田直弓社長は、元敏腕スカウトで、有名韓国アイドルのジヨンもその餌食にしていたことが話題になり批判を浴びています。
岡田社長は若くして社長となり、有名芸能人を世に多く送り込んできた実績がありながら、男性嫌いやワンマンな態度、暴言などが上がっており、今後も被害をこうむった人々の告発が出てくるかもしれませんね。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 光州事件アイキャッチ
  2. 元イケメン美容師
  3. 加藤高教アイキャッチ
  4. 小倉実里
  5. 久保木愛弓アイキャッチ
  6. 高岡由佳アイキャッチ
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

このサイトについて