藤井遥は八王子が拠点!小林優介兄弟の金づるで生業は立ちんぼの闇

この記事は6分で読めます

藤井遥アイキャッチ

池袋ホテル殺害事件で、今野勝蔵(82歳)男性をホテルで殺害したとして逮捕された藤井遥(24)について、その犯行の詳細や顔画像が公開され、茶髪美女などと話題となっています。

藤井遥とともに逮捕された小林兄弟が事件と深くかかわっており、拠点が八王子の理由や藤井遥が障害手帳を持っていた衝撃の事実が明かされています。

藤井遥の八王子が拠点、facebookやインスタ茶髪美女も障害手帳の衝撃についてお伝えします。

Sponsored Link

藤井遥の池袋ホテル殺害事件は被害者83歳の衝撃

2022年1月22日夜、東京都豊島区池袋のラブホテル「ムーンパティオ」で、今野勝蔵(82)が刺されて死亡する事件があり、警視庁は22日、住所・職業不詳の藤井遥(はるか)容疑者(24)を殺人容疑で、知人でともに職業不詳の小林優介(29)(住所不詳)、弟の翔太(25)(八王子市)両容疑者を犯人隠避容疑で逮捕しました。

藤井容疑者は21日午後8~9時頃、ホテルムーンパティオ10階の客室で、さいたま市南区の職業不詳の男性今野勝蔵(82)の右太ももや胸を刃物で刺し、殺害した疑いが持たれており、ホテルを出た後に自ら友達を装って110番したとみられ、駆けつけた警察官が男性を発見しました。

藤井容疑者は容疑を認め、「トラブルになり、カッとなって刺した」と供述。男性とはこの日初めて会ったといい、警視庁が経緯を調べているところです。

現在明かとなっているのは、今野勝蔵(82歳)の財布から現金がなくなっている状況から、被害者の今野勝蔵がシャワーを浴びている間に現金を盗み逃げようとしたところを今野氏に見つかり揉める原因となったのではとされています。

今野勝蔵の遺体からは性行為を行った痕跡はなかったそうです。

捜査1課によると、「『やばいから来て』と友達からLINEがあった」という趣旨の匿名の110番通報があり、池袋署員がホテルに駆けつけた。通報者は女性とみられ、公衆電話から電話をした可能性が高いという。

 男性は服を着ておらず、発見時は椅子の上にのけぞったような状態だった。周囲に争った形跡はなく、刃物も見つかっていない。チェックインは21日午後8時10分ごろで、一緒にいた女性とみられる人物が午後9時15分ごろに1人でホテルを立ち去ったという。
朝日新聞:引用

藤井容疑者は事件後、小林容疑者らと合流、3人で新宿区の漫画喫茶に立ち寄った後、電車で八王子市に向かい、22日朝にJR西八王子駅付近でそれぞれ捜査員に確保されました。

藤井容疑者の所持品のカッターナイフに付着した血痕が男性のDNA型と一致しており、警視庁は司法解剖を行い、詳しい死因を調べています。

後に藤井容疑者は、「事件当日に池袋の路上で(男性に)声をかけてホテルに入った」(捜査関係者・西日本新聞)などと自供しています。

藤井遥拠点が八王子は小林優介兄弟の金づるが理由

事件後、池袋のホテルから八王子方面に逃走したという藤井遥容疑者について、いったいなぜ八王子に逃げたのかが話題になりました。

藤井遥は取り調べで「大変なことをしてしまったと思い、遠くまで逃げようと話し合った」「優介容疑者らの地元で土地勘がある八王子市の方に逃げた」

と話しています。

また小林優介容疑者(29)ら2人は、藤井容疑者を八王子市内まで逃走させた疑いが持たれています。

小林優介容疑者は藤井遥の元交際相手だったとか。

ネットを通じて知り合った2人は事件後小林優介容疑者の供述から、元彼との証言をしていましたが、どうも小林優介とその弟の翔太は、藤井遥から金銭を貢いでもらって生活をしているヒモ状態の無職だった事が分かっています。

後術しますが、この兄弟の自宅アパートがある八王子に事件後帰ろうとしたのも、この兄弟との関係がどれ程濃厚な繋がりがあり小林兄弟の住む八王子を活動拠点にしていたと考えても間違いないのかもしれません。

弟の翔太容疑者が西八王子駅付近の市営マンションに母親と2人で住んでいて、兄の優介容疑者や藤井容疑者もこのマンションによく出入りしていたとされています。

兄弟2人の金づるだった為、兄弟の住む八王子を活動の拠点にしていたのでしょう。

何と残酷な事実…

Sponsored Link

藤井遥のFacebookで茶髪美女?

藤井遥のfacebookを調べると同姓同名のアカウントが複数ヒットし特定は難しくなっています。

インスタアカウントも同様で、事件に関わった兄弟についてもアカウントが特定できないようです。

ただ藤井遥容疑者かも?とされているインスタではヤケに高級ホテルの脱衣所や、風呂に花びらが浮かんでいるシーンなどがインスタで何枚もアップされ、どうみても一般家庭の脱衣所やお風呂では無い事からも、日常的にホテルに出入りする生活をしていた事はインスタからも確認する事ができます。

藤井遥は逮捕時の画像では、ベージュのコートのフードを深くかぶったマスク姿、そこからミディアムロングの茶髪がのぞき美女なのか、という憶測が飛びました。

Facebookは確認しましたが、この画像の美女は今回の池袋ホテル殺傷事件の容疑者である藤井遥とは別人のようです。

藤井遥の職業

逮捕後、藤井遥本人の供述から「パパ活」をして事件となったとの事ですが、24歳とはいえ成人女性の藤井遥容疑者はどんな職業についていたのでしょう。

調べてみると明らかになったのはパパ活始めツイッターにもアカウントを持ち客引きのようなパパ活や買春紛いの行為の相手を探していた事が分かっています。

また事件の報道の大きさから、著名での掲示板には夜のお店で勤務していた過去もあったという噂もあり、風俗店などで勤務していた可能性もあるとのこと。

ただそのお店でも地雷扱いの嬢だったようで、問題を起こしお店から解雇された、との情報もあります。

今回の池袋ホテル殺傷事件も今野勝蔵さんと通りすがりで知り合ったというよりは待ち合わせて2人が道端で話している様子がカメラに収められている事からも、2人は何らかの連絡ツールでやり取りして出会っていたと考えるのが自然のようです。

そしてその後ホテルに向かい歩く顔画像も公開されており、82歳男性と談笑するその様子が明らかになりました。

いくら夜のお店で経験があったりパパ活になれているとはいえ、24歳の女子が82歳の老人にイキなり声掛けされてついて行くとは考えられません。(あるのかもしれませんが…)

ネット上では、藤井遥の顔について美女、有名芸能人に似ているなどと噂もでており、女芸人の「ゆりあんレトリィバァ」さん似という意見も。

茶髪美女と噂される24歳の若い藤井遥が、事件当日高齢男性と知り合いそのままホテルへという驚きの行動に衝撃が走ります。

藤井遥は買春立ちんぼの常習犯

画像で見る限り清純に見える藤井遥の過去の経歴に風俗店やパパ活の常習者だった噂がある事を紹介しましたが、結果店も解雇されその後には驚く事に立ちんぼまでして客引きをしていた売春常習犯だったとのこと。

池袋界隈では有名な存在だったようです。

逮捕後、ワンワン子供のように泣いていた彼女ですが、23日になって藤井遥本人が「パパ活をしていた」と供述しました。

パパ活は、一般にSNSやアプリを使って相手を見つけ、待ち合わせをすることが多いですが、事件では路上ではじめて2人が出会いホテルに向かっています。

裕福と思われる親子ほど年齢の離れた男性から今回のように親子以上で孫のような年齢の若い女性と共に一緒に食事などして時間を過ごしお金をもらうパパ活ですが、出会って時間をおかずに金を得る効率的なやり方といえるでしょう。

こうした行為がエスカレートして食事やデートから性行為をする事で、もっと短時間で高額な金銭のやり取りを交渉し個人買春さながらの行為で生活を賄っている女性も多く藤井遥容疑者もそうした行為も常習犯だったようです。

小林兄弟が指南し、藤井遥を売春させていたといわれており、計画的な犯行であったことがわかります。

Sponsored Link

藤井遥は知的障害者の闇

藤井遥について文春オンラインで
「広島県出身で、軽度の知的障害があり、障害者手帳も保持していました。」と伝えています。

藤井遥の知的障害についてや障害者手帳について詳しく報道されていていないので、生い立ちなども詳しくわかりませんが、障害があることを知り、職業不詳の小林兄弟に利用されていたのは明らか。

彼女にとって、立ちんぼで出会った男性からお金をとり、それを交際相手の小林優介に貢ぐのは彼に好意を寄せていたからであり、彼のためだったとわかります。

藤井遥が立ちんぼの常習犯だったとすれば、かなり多額の金額が兄弟に下りて行ったはずです。事件が発覚しなければ、このような事件がたくさん起こっていたかもしれません。

藤井遥のヒモだった小林優介兄弟

池袋のホテルで起こった殺害事件の真相が文春によって明らかになりました。

小林優介兄弟は職業不詳で、藤井遥のヒモだったと言われています。二人には売春斡旋の罪も重なりそうで、

「藤井容疑者はパパ活の常習者で、背景には小林兄弟の存在がある。兄の優介はオンラインゲーム上で藤井容疑者と出会い、自分に好意を抱いていた藤井容疑者からパパ活で稼いだ多額の金を貢がせていた。(中略)
小林兄弟がネットの出会い系サイトで女性を演じて客を探し、藤井容疑者に売春をさせていた可能性が高い」
弟の翔太容疑者は西八王子駅付近の小さなマンションに住んでいた。
病弱な母親との暮らし、アルバイトと生活保護を受けながら母親の面倒をみていた。兄の優介容疑者や藤井容疑者もこのマンションに出入りしていたようだ。
(引用元:bunshun.jp)

出会ったのは兄の優介でしたが、病弱な母親のためアルバイトと生活保護を受けながら母親の面倒をみていた弟の翔太容疑者も、兄と共にパパ活をさせていたようです。

小林兄弟は藤井遥を思うままに使い、彼女が貢いだ金で生活をするという狡猾な手口を用い過ごしてきたといえるでしょう。


おわりに

池袋殺人事件で逮捕された藤井遥の拠点が八王子の理由は、元交際相手の小林優介兄弟の地元で土地勘があったことでした。茶髪美女と噂された藤井遥は、実は障害者手帳を持っていることがわかり、「パパ活をしていた」という衝撃の事実が明らかになっています。
藤井遥のヒモで、彼女の売春を巧みに操り多額の金を得ていた小林兄弟にも非難が集まり、好意を逆手に売春斡旋した疑いが持たれており今後の供述が気になるところです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 小林遥容疑者アイキャッチ
  2. 長谷川雅代アイキャッチ
  3. 氏家美穂アイキャッチ
  4. 山辺節子アキャッチ
  5. 大久保諭一アイキャッチ
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

このサイトについて