大栄翔の小中学校の経歴と彼女や両親母親や兄弟は何人いるの?

この記事は2分で読めます

大栄翔アイキャッチ

18年初場所の大栄翔が絶好調のようです。

小中学校までの経歴や彼女の存在に両親や
兄弟などの家族の情報に講演会の関係も同時に
追ってみようと思います。




Sponsored Link

大栄翔プロフィール

四股名   大栄翔 勇人(だいえいしょう はやと)
本名    高西  勇人(たかにし はやと)
生年月日  1993年11月10日(24歳)18年1月
出身地   埼玉県朝露市
身長    179㎝
体重    155㎏
所属部屋  追手風部屋
得意技   突き・押し
現在の番付 西前頭13枚目
最高位   東前頭3枚目

大栄翔の小学校や中学校での経歴が気になる!

大栄翔の卒業した小中学校をまずご紹介します。

埼玉県朝露市が地元出身の大栄翔は当然地元の
朝霞第四小学校を卒業し、朝霞第一中学校に進学。

相撲を始めたのは小学校1年で本格的に始めるきっかけ
は友達と出場した「わんぱく相撲」で優勝したことが
きっかけとなって相撲を習ったそうです。

高校では相撲の強豪校として知られる埼玉栄高校に進学。

ここではかなりの強豪ぞろいで2年に上がるまでれレギュラー
を取れないほどの強者が日本全国から集まってきている
高校だったそうです。

でも持ち前の根性と粘り強さで猛練習をして高校3年では
個人3位。団体ではインターハイ2位の好成績を残しています。

そんな彼は卒業前の高校相撲部恩師の紹介で現在所属する
追手風部屋に2012年1月に入門。

同年代には大学卒業力士も多い中大栄翔は小学1年から
相撲道1本でここまで駆け上がってきているのです。

大栄翔の入門してからの成績

2012年3月場所序の口全優勝

2012年5月場所序二段に昇進

2012年7月場所三段目に昇進

2013年1月場所で幕下に昇進。

2013年5月場所で三段目に陥落するも三段目で優勝
幕下に返り咲きします。

2014年7月場所で十両に昇進。

2015年9月場所新入幕。

この親友幕後は2場所連続負け越しとなるも
翌年の2016年1月場所では十両に戻り
3月場所に再入幕。

5月7月と負け越し。

2016年11月場所でも1月場所以来十両の土俵と
なるも千秋楽で8勝7敗で勝ち越しを決めるも幕内復帰
はならなかった。

2017年9月場所では負け続きで東の前頭11枚。

この間の最高位が前頭3枚目。

2015年9月の新入幕後成績が落ち着かず十両に
行ったり来たりを繰り返してなかなか定着してません。

2018年1月の初場所は調子が良く24日11日目の
後半戦で8勝3敗の絶好調ぶりです。

残り4日間でどこまで白星を伸ばせるのか見どころ満載ですね。




Sponsored Link

大栄翔に彼女はいる?

こちらに関しては落としごろなので居ても
不思議ではありませんが・・・

分かりませんでした。汗

今はなかなか落ち着かない番付安定の為にも
色気より相撲道一筋かもしれませんね。

大栄翔の家族構成

大栄翔は母親とお兄さんの3人家族で
母子家庭で育ったそうです。

そのため母親に少しでも楽をさせたい~その思いで
角界入りを目指したそうです。

優しい一面を持っていますが意外にもメンタルは
強いと評判のようですね。

相撲界では若手力士で活躍している貴景勝や阿武咲
と稽古をつけあうほど仲が良いそうです。

おわりに

相撲道1本の大栄翔の入幕から番付が落ち着かないのが気になりますが18年の初場所は調子がいいので今年の活躍でさっらなる活躍に注目したいですね。




Sponsored Link

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 安美錦アイキャッチ
  2. 蒼国来アイキャッチ
  3. 豊昇龍アイキャッチ
  4. 照ノ富士アイキャッチ
  5. 翔猿アイキャッチ
  6. 白鵬アイキャッチ
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

このサイトについて