1. 水野泰三アイキャッチ

    大企業「アルペン」会長の水野泰三氏が女性への わいせつ致死容疑で逮捕され話題になっています。 韓国と関係あると噂される水野泰三氏とタレントの 加藤晴彦さんとの関係を調べてみました。 彼は「アルペン」を創業し、一代で全国に4…

  2. 宇野千代アイキャッチ

    『おはん』『生きて行く私』などの作品で知られ 若い頃には恋多き作家としてその多彩な男性遍歴で 知られる小説家宇野千代。 大正から平成にかけて活躍し、小説家の他にも 編集者や着物デザイナー、実業家の顔も持つ多彩な 人でした…

  3. 東郷青児アイキャッチ

    高度成長期の昭和の代表的画家として知られ 「二科会のドン」と呼ばれた東郷青児(1897~1978)。 ブルーを基調としたモダンな美人画で知られ 絵画から本の装丁・化粧品パッケージなど様々 手がけ秀逸な作品を残し愛されています。 …

  4. 豊田剛一郎

    有名な医療ベンチャー企業メドレー社の豊 田剛一郎氏(36)が不倫報道で代表取締役を 辞任し話題になりました。 妻は「news23」キャスターの小川彩佳アナ(35) で昨年には第一子が誕生したばかり。 コロナで緊急事…

  5. 鶴岡アイキャッチ

    島根県に住む大学生を使って、持続化給付金 100万円をだまし取った罪で逮捕された慶應大学 4年生鶴岡嵩大(たかひろ)容疑者。 鶴岡容疑者は高校大学と野球部で活躍する スポーツマンで、その家族も野球一家で あったことがわかっ…

  6. 結城世成アイキャッチ

    仙台で飲食店経営者として店を構えながら 昨年から続くコロナ渦で苦しむ企業に支給される 持続化給付金を利用した最も莫大な詐欺金額を 稼いだ結城世成容疑者(23)。 自身を金儲けのカリスマと言い学生を始め若者を 中心にSNSで派手…

  7. 佐渡ヶ嶽親方アイキャッチ

    多くの力士を抱える大御所相撲部屋として知られる 佐渡ヶ嶽部屋。 今年の初場所ではコロナ渦の中初場所前に佐渡ヶ嶽部屋 に所属する力士、元琴貫鐡が持病の心臓病を理由に休場を 申し出して引退すると言う事態がニュースになりました。 …

  8. 福沢諭吉アイキャッチ

    長らく日本人には見慣れた顔として1万円札の 顔として知られる福沢諭吉。 お札の顔となった経緯を改めて福沢諭吉の 経歴と韓国とは関わるなと言う発言の意味。 日本の未来予想図を示したといわれる偉大な 学者としての一面や、子孫の…

  9. 山本順一アイキャッチ

    角界の名門、時津風親方のコロナ渦の中に 開催された真っ只中の初場所に麻雀通いが 発覚して辞任問題が話題です。 とは言え、現在の時津風親方になる前の 歴代時津風親方と言えば山本順一元親方。 新弟子リンチ事件として力士…

  10. 時津風親方アイキャッチ

    記憶に新しい歴代親方の時津風親方は過去 弟子力士を暴行殺人として実刑となった 山本順一。 山本順一親方の不祥事によって不本意にも その座に座る事となった現時津風親方は大関 正代を育てた事でも知られる親方です。 幾度の降格…

RETURN TOP

このサイトについて