安美錦の引退回避の返り咲き膝の限界支える嫁や子供の存在とは?

この記事は3分で読めます

安美錦アイキャッチ

2015年から幕内最年長として相撲界を
賑わしてくれている安美錦。

2016年にアキレス健断裂に見舞われ2場所休場で
幕内から十両に降格と言う番付を落とした。

37歳という年齢ともはや持病化とも言える膝の悪化などの
懸念材料から引退も噂されたが、現役にこだわり2017年に
は39歳という年齢での103場所ぶり敢闘賞を獲得。

そんな怪我と番付を落とした失意の安美錦を支えた
嫁や子供の存在も追ってみよう~




Sponsored Link

安美錦プロフィール

四股名    安美錦竜児(あみにしき りゅうじ)
本名     杉野森 竜児
番付     横綱
誕生日    1978年10月3日
年齢     39歳
出身地    日本
身長     184cm
体重     145kg
活動期間   1997年~
所属部屋   伊勢ヶ濱部屋

安美錦!引退回避の返り咲き!

冒頭でもお伝えしたように2015年に幕内最年長として
相撲界を賑わしている安美錦は2016年にアキレス健断裂
一時は引退を危惧されました。

というのも、相撲の世界では30代前半から半ばにかけ
て引退する人が多く、当時安美錦は37歳ということで
怪我と年齢を理由に引退してもおかしくなかったからです。

本人も引退は考えたそうだが、ある日可愛い二人目の愛娘が
安美錦の絵を描いてプレゼントしたそうです。

その絵には安美錦が相撲をしている絵ということで
娘にとっての父は力士だと思い知って「まだまだ頑張らなければ」
と思ったそうです。

これをきっかけに一時は引退を危惧された安美錦ですが
復帰しました。
膝

一時は十両まで降格した安美錦2017年の11月場所で
幕内に復帰し、年内最後の場所は7勝7敗と勝ち越しで
終わったこともあって、17年ぶりに敢闘賞を受賞しされました。

39歳1カ月のベテラン力士の意地を見せた取り組みで
見ているこちらも感動しましたが、いつも土俵でクール
な取り組みの多い安美錦もさすがにこの敢闘賞を受賞では
涙を見せており、その姿がとても感動しましたね。

可愛い愛娘のために2018年場所も期待したいですね!




Sponsored Link

安美錦の爆弾膝限界を支えるのは嫁や子供の存在!

安美錦はアキレス健断裂という怪我を負う前から
両ひざに爆弾を抱えていました。

というのも、膝に纏わる怪我をよくしていて休場や
欠場が続く時も珍しくなかったようです。

相撲界では高年齢ということもあるので
若い人みたいに身体が上手い具合機能しない
こともあるのは少し共感してしまいます。

安美錦は2013年に現在の奥さんと結婚されていますが
結婚後は食生活面でのサポートを奥さんがしてくれて
いるとのことで食生活に関してはかなり改善されて
いるみたいです。
嫁
出典:日刊スポーツ
出会いから結婚まで何と2カ月のスピード結婚です!

そんな安美錦関の結婚相手の奥さんは、元グラビア
アイドルで女優の浅香絵莉(芸名:白井絵莉)さん
だそうです。

「特命係長只野仁」「沈まぬ太陽」といった作品にも
出演されていた女優さんみたいです。

浅香絵莉さんは自身のブログを運営していた
みたいですが、結婚と同時にブログの更新も終わり
事実上の芸能界引退となったそうです。

現在は関取の主婦として安美錦さんと可愛い娘さんの
ために家庭を守っているみたいですね。

安美錦さんには可愛い娘さん2人と去年7月に
生まれた第3子となる長男丈太郎くん
にも恵まれています。

娘さんの情報についてはネットで調べても
あまりないのですが、4歳と2歳という年齢と
いうことだけわかりました。

まさに可愛い年齢のときですね~!

そして待望の長男誕生!

安美錦さんは可愛い娘さんと息子さんの
「ミルク代を稼ぎます!」と発言もされていました。

連敗続きになったり膝の痛みと最年長と言う年齢を
考えていつも過る弱気な思いは「頭から離れなかった」
と言います。

そんな彼を影に日向に支えた存在こそがどんな時も
『いつも変わらず接してくれた家族の存在が大きい』
話ています。

今年40歳を迎えますが、一家の大黒柱として奮起している
安美錦さんの存在は娘さんにとっても私達相撲ファンにとっても
何だか自分に置き当てて見られる存在でお父さんとしてもカッコいい
ですよね!

勝ち越しで決めた先場所の新入幕の00年名古屋場所以来
103場所ぶりとなる敢闘賞を受賞して彼は相撲人生18年と
なるが改めて今後の抱負としてこう語っています。

「力が出なくなったらやめるけど、力が出る限り、やりたいと思います」

若さで力が溢れている力士とは違い誰もが老化現象を感じ
はじめる40歳前後に現役力士として戦い番付を守る事の
難しさは想像を絶する世界だと思います。

だからこそ、ハードな相撲界で最高齢と言われながら
怪我や年齢を理由せず諦めずに立ち向かう姿こそが
安美錦の胆力であり魅力なのかもしれませんね。

まとめ

今回は幕内最年長として相撲界で奮起している安美錦を紹介しました。
2018年に40歳を迎えるのにも関わらず、現役にこだわる安美錦さんには奥さんと可愛い娘さんとまだゼロ歳の息子さんの3人の子供さんが見えるみたいです。

一家の大黒柱としても、何かと揺れる相撲界ですがこれからも頑張ってほしいですね。
2018年の安美錦さんの活躍に注目していこうと思います。




Sponsored Link

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 朝之山アイキャッチ
  2. 琴光喜アイキャッチ
  3. 松鳳山アイキャッチ
  4. 北の富士アイキャッチ
  5. 勢アイキャッチ
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

このサイトについて