稀勢の里怪我の状態は?結婚より引退目前を覆す二度目の優勝なるか

この記事は3分で読めます

稀勢の里アイキャッチ

横綱稀勢の里が2017年に横綱に昇進したものの
怪我が理由で欠場が続いていました。

19年ぶりの日本人横綱誕生で盛り上がりを見せるも
怪我が元とは言え休場続きの横綱としてこのままいくと
引退まで追い込まれて史上最短位横綱になると
ネット上で話題になっています。

今回はそんな横綱稀勢の里の結婚どころじゃない
引退目前の稀勢の里に二度目の優勝になるか~
について紹介していきます。




Sponsored Link

稀勢の里プロフィール

四股名    稀勢の里(きせのさと ゆたか)
本名     萩原  寛
番付     横綱
誕生日    1986年7月3日
年齢     31歳
出身地    日本
身長     187cm
体重     184kg
活動期間   2002年~
所属部屋   田子ノ浦部屋

稀勢の里の怪我の状態がまだヤバい?

2017年に19年ぶりに日本人横綱として
昇進した稀勢の里ですが、2017年の
名古屋場所で左胸から上腕にかけての
怪我で休業が続いているそうです。

実際に公表された怪我は怪我した左胸と
上腕について「筋肉損傷」という発表されました。
怪我
出典:https://ameblo.jp/2013kanyon17/entry-12260360025.html

しかし実際にはこの発表よりも怪我の状態は
ひどいといわれていて、力を入れた際に、胸と
肩の間にへこみが出来ると指摘する親方もいるみたいで
この症状が発するということは筋肉が断裂している
可能性が高いと言われるそうです。

横綱審議会ではこの事態を深刻に考え、稀勢の里に
安静にするようにと休場を進めました。

一時は休場したものの、本人は良い調子に戻っているといい
出場した全然相撲になっていないと話題になっています。

怪我の具合はまだ悪いみたいで、稀勢の里はその怪我の
具合を隠すように出場されていたみたいですね。

一度、筋肉の断裂をしてしまうと大変みたいで
過去には琴奨菊が筋肉の断裂で苦しんだそうです。

確か、あのとき琴集菊は苦戦して、かなか良い
結果が残せていなかったんですよね。

17年は初場所から日本人力士19年ぶり誕生でかなり
相撲界を沸かせた張本人ですが、その後の4場所連続
休場
が横綱昇進したばかりの資質を問われる結果に
なるので18年の初場所も稀勢の里にとっての正念場に
なるのは間違いありませんね。

稀勢の里は女性から人気の力士!結婚はしている?

稀勢の里は、女性から大変人気のある力士です。

見た目からもやさしい雰囲気がありますし、綺麗な
顔で日本人力士というのが理由ではないでしょうか?

そんな稀勢の里さんは結婚しているのでしょうか?

結婚
出典:さゆりのにしはらを追いかけて~
赤ちゃん抱っこが意外にも似合っている~

結婚はされていないみたいです。

過去にはある女性から求婚を求められたそうですが
私は相撲が一番だからと断ったそうです。

本人は「土俵に上がり続ける以上、恋愛と結婚は僕には無関係。
現役でいる限り恋愛や結婚というようなことに縁はないです」

と発言されました。

さすが、プロ根性が強いというか、日本人っぽい
考え方でこれもまた女性から人気が出る理由では
ないのでしょうか?

稀勢の里は、恋愛や結婚より目の前の相撲の
結果だけを追い求めている意識が高い横綱ですね。

彼らしいと言うか器用じゃないんでしょうね~

頑なな相撲道を是非極めて邁進して欲しいと思います。

嫁は正直本人がその気になれば速攻貰えますからね・・・




Sponsored Link

稀勢の里引退目前を覆す優勝はできるか?

先ほど紹介したように稀勢の里は筋肉断裂の疑いがあり
怪我に悩まされながら毎日稽古をしているそうです。

完全に完治したのかが分かり兼ねます・・・

優勝
出典:https://www.jiji.com/jc/v4?id=hyaku_00002_201703270001

最短位横綱になるのではと危惧されている中
引退を目の前の優勝をして相撲人生を締めくくれるのか
ファンの中では話題になっているみたいです。

番付では大関で戦う時期も長かったため、今一歩
横綱になれないという詰めの甘さもあったみたいです。

その名残なのか横綱に昇進後もイマイチ納得するような
結果は残せておらず、怪我もあったため休場が続きました。

今回問題となったようなモンゴル力士らの間で噂される
星の買い合いのような八百長には一切かかわらない主義の
貴乃花親方と同じガチンコ相撲で有名な稀勢の里。

是非、世間の声を吹き飛ばすような結果として今回の
初場所は日本人横綱として根性を出して結果を出して
欲しいと願うばかりです。

そうで無いと最高優勝回数を誇る横綱白鵬に
どんどん我が物顔で言いたい放題、やりたい放題が
止められなくなりそうなので、ここは一つ意地を見せて
この初場所で1年ぶりの2度目の優勝を決めて欲しいと
思います。

まとめ

今回は横綱稀勢の里を紹介しました。
2017年は暴行事件や鶴竜の休業、稀勢の里の怪我で横綱が全員揃う場所が少なかったですね。

2018年一月場所では横綱3人が出場を決めているということで注目されているみたいです。
日本人のプライドにかけて稀勢の里も頑張ってください!絶対応援したいと思います。




Sponsored Link

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 高安アイキャッチ
  2. 朝之山アイキャッチ
  3. 佐田の海アイキャッチ
  4. 阿炎アイキャッチ
  5. 栃ノ心アイキャッチ
  6. 竜電
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

このサイトについて