白鵬のかちあげサポーターは特注?性格はチンギスハーン血統故か

この記事は4分で読めます

白鵬アイキャッチ

昨年末の元横綱日馬富士の貴ノ岩暴行事件の
黒幕として再浮上している渦中の横綱白鵬。

八百長相撲にかちあげサポーターまで特注の
内容が驚愕の事実が・・

勝ちにこだわる白鵬がどうしても2020年東京
五輪まで引退せずに現役続行するには勝って
こそ横綱の強さを見せるしか方法はない。

そんな強気な性格はチンギスハーンの血統故か?
白鵬の今を追ってみよう~




Sponsored Link

白鵬プロフィール

四股名   白鵬翔(はくほう しょう)
本名    ムンフバティーン・ダワージャルガル
愛称    ダワー・平成の大横綱
生年月日  1985年3月11日(32歳)18年2月現
出身国   モンゴルウランバードル
身長    192㎝
体重    154㎏
血液型   A型
所属部屋   宮城野部屋
得意技   右四つ、寄り、上手投げ
現在の番付  西横綱
最高位   第69代横綱

白鵬のかちあげは勝負の要

騒動が収まらない中始まった初場所では以前から指摘
されていた「かちあげや張り手」の自粛を横綱審議委員会
から再度注意されることで初場所はいつもの「かちあげと
張りて」
が封印された。
黒幕
出典:yahoo

かっちあげと言うよりエルボースマッシュと言われてきた
かちあげ封印によってやっぱり彼の相撲は通用しなくなる。

封印の代償として4日目まで2勝2敗の成績で
途中休場を余儀なくされる。

表向きは「左母趾MP関節靱帯損傷、右母趾末節骨骨挫傷
爪下血腫で全治2週間を要する」
の診断書を提出して休場。

どうみても彼のここまでの勝ちは今や十八番となった
『かちあげや張り手』あっての勝負強さだったこと
が証明されたこととなる。

白鵬のかちあげサポーターが特注品にドン引き

白鵬が40回の前人未到の優勝を誇る横綱の中でも
平成の大横綱である事に異論はない。

しかしそんな彼も既に32歳。

横綱としてのピークはとっくに過ぎているのだろう。
それらを埋めるように悪癖として使用しだしたのが
白鵬の『かちあげ・張り手』だったのだ。

だが再三横綱の品位を欠くとされたかちあげ時に
使用していたサポーターが特注である事が今発覚した。

八百長
出典:yahoo

右ひじにいつも使用しているサポーターについて
今や敵対する貴乃花親方がこう語っていたと言いう。

彼(白鵬)が巻いているサポーターというのは特殊なものらしい。
どうやら業者に特別に作らせて、一般の物よりも硬めに出来て
いるそうです。そういうものを使うのは卑怯です。
yahoo:引用

それが証拠に白鵬のかちあげを食らった横関豪栄道は
2016年夏場所もろに食らったかちあげで
左眼窩内壁骨折の大怪我となっている。

このサポーターを2枚付していると言われる白鵬。

あるメーカーが言うにはこのサポーターはウール素材
で色はオフホワイト。中にしているのは強圧迫ポーター。

「強圧迫サポーターは、つけている部分を強く締め付ける物で
力を入れやすくなり、添え木のような効果があります。
素材はレーヨン、ポリエステル、ナイロン、ポリウレタン。
ナイロンはかつて釣糸にも使われていた素材で、シャリシャリした
手触りが出ます。顔に当たった場合、厚みがあるので、硬く
感じるでしょうし、痛いと思います。また、繊維の編み目が
比較的粗いので、こすれると摩擦で痛いはずです」

 実際、相撲記者によれば、

「白鵬のかち上げをくらった力士が“やすりで削られたように
痛かった”と嘆いていたことがあります。また、別の力士は“
(サポーターは)水分を含んでいるような重量感があった”
と言っていましたね」

「実は、業者に頼んで製品そのものも改良している、との
情報がある。改良の際、白鵬サイドは、動物に噛まれても
破れない特別な手袋と同等の硬度にするよう求めたそうです」
(相撲協会関係者)yahoo:引用

白鵬の陰謀が止まらない・・・

そこまでして勝つ事に執念を燃やす事が凄いけど
旦かにルール違反でしょ~汗




Sponsored Link

白鵬の性格は実はかなり強い?

かつてモンゴル力士でやんちゃキャラだった元
横綱朝青龍を今やしのぐ勢いの性格の強さ?

強気なキャラクターを出し始めた白鵬。

そんな仕草は取り組み後の彼のしぐさにも
現れ、相撲の取り組みでは先ほどのかちあげ
もどきの「プロレス技ともいえる凶器のサポーター
着用でエルボーをしたり」

その上、土俵際で明らかに自分の勝利が決定
した取り組みでの相手力士へのダメ出し。

こうした所作が相撲協会関係者曰く、
『問題児だったけど、裏表のない朝青龍の方が可愛げがあった
外面がいい分、白鵬はタチが悪い』
と言われる始末・・・

凄い分かりやすいやんちゃキャラの朝青龍より
表面上は優等生キャラな白鵬だけに、手に負えない
との事。

性格的には相当強い性格である事は間違いないでしょう。

そういえば朝青龍との大一番の取り組みにも
そんな所作がよ~く分かる一番がありました。

もう一触即発状態のこの相撲。

性格出るよね~W

負けてないんだもん・・・朝青龍に。汗

完全にやったるでー状態の白鵬がかなり強気で
ちょっとカッコいいけどね。(この取り組みは・・・)

白鵬の血筋にチンギスハーン

そしてここです。

結局は血の問題ではないかと・・・

遊牧民の英雄として今も語られる人物として
チンギスハーンの名を知らない現代人はモンゴル
人にかかわらずいないレベルの人物です。

モンゴルではすべての人がチンギスハーンの末裔
であると広い意味で思考がそうらしいです・・・

それほど国民の英雄であるチンギスハーンは
何と白鵬の母親タルミさんの血筋を汲む家柄の
出身なのだそうだ。

残忍な大虐殺によってモンゴルと言う国の国家創建の
英雄となったチンギスハーン。

あまりの残忍な殺害・女は暴行強姦・強姦後は殺害
の繰り返しで今だに直系の子孫は世界に1,600万人と
言われる程の死して尚語り継がれる程の歴史の偉人だ。

その血筋を脈々と継いでいる白鵬・・・

勝ち気で何をしようが自分の思うように他人を
押しのけても時には卑怯な手を使っても勝ちに
こだわる強靭な性格である事に更に納得できる。

ちなみに彼の実家はモンゴルでもかなり裕福な
家庭に育ち、父親はモンゴル初のメダリストとして
今だ白鵬よりモンゴルでは英雄扱いされる人物。

母親も元外科医で末っ子の白鵬には学者にする
つもりで育てており日本に行って相撲取りになる
と言い出した白鵬に大反対をしたという。

夫婦喧嘩になるくらい大反対した。

それを押し切って日本へ何の保証もなかった
白鵬は相撲界の頂点を目指して飛んできた。

やはり気の強さと根性は半端ではない・・・

ここだけは間違いないでしょう。

おわりに

何しても勝ってなんぼの結果主義を追求した白鵬が横綱の品性を通り越して特注サポーターの疑惑が浮上しただけでかなりアウトな存在になりつつあるが・・・それでもそんな手を使っても頂点であり続ける事にこだわる勝気過ぎる性格に驚きます。今回の特殊サポーター発覚となった後の彼の引退はもはや目前なのか?今後の白鵬からますます目が離せない存在なのは間違いありません。




Sponsored Link

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 高安アイキャッチ
  2. 隠岐の海アイキャッチ
  3. 阿武咲アイキャッチ
  4. 維新力アイキャッチ
  5. 栃ノ心アイキャッチ
  6. 立浪親方
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

このサイトについて