栃ノ心が浮気でフライデー!大関大手で相撲も女も上昇中の男盛り

この記事は4分で読めます

栃ノ心アイキャッチ


18年の初場所で見事平幕優勝を決めて荒れる相撲界を
盛り上げた栃ノ心関。

3月場所は晴れて関脇昇進で挑んだ大阪場所の成績も
素晴らしい成績で千秋楽を終えた栃ノ心。

そんな栃ノ心にまさかの浮気でフライデーされた事実
が発覚しました。

昨年11月から出産の為ジョージアに帰国した状態の
嫁を待てずの浮気騒動は今や上昇気流の男盛りの栃ノ心
には待てない相談だったのでしょうか?

ノリノリの栃ノ心の今を追ってみよう~

栃ノ心が浮気でフライデーに驚愕!

今年の18年1月の14勝1敗の見事な平幕からの
初優勝をゲットしたジョージア出身の栃ノ心。

今やその勢いは留まる所を知らない勢いとファイト
でガッツリの四つ相撲は本当にファンならずとも
相撲ファンを虜にするくらい惚れ惚れの良いガチ
相撲を披露してくれています。

しかし、栃ノ心まさかの浮気現場をフライデー
に抑えられていたみたいです・・・
フライデー
出典:https://magazine.dmkt-sp.jp/list/41_100012

フライデーの目撃情報は何と初場所優勝後の
2月8日まだ寒い都心のマンションから水ト麻美
さん似の美女
とマンションで同棲生活を激写された
そうです。

マンションベランダから選択物を取り入れる所を
激写されたみたいです。

てかてか・・・同棲!?

かなりビックリです・・・

水ト麻美似の美女の同棲って凄い
切り替えの早さがヤバいです。

あの優勝後の家族の映像が生生しいです。汗

何でも2月8日以降の4日後の12日にも同じ
マンションから焼肉店へ入店、なぜだか周囲を
警戒したのか5分差で店を後にしたそうです。

完全に同棲状態の栃ノ心・・・

栃ノ心の嫁は今だジョージアに

今年の初場所18年1月の優勝後の栃ノ心
フィーバーはまさかの平幕優勝だったことも
あって大騒動でしたね。

当たり前ですが、昨年末から荒れに荒れた
相撲界の救世主的存在として栃ノ心が主役と
して相撲界を相当盛り上げてくれたのは言う
までもありません。

しかし、優勝後のテレビで毎度取り上げられた
母国の様子は誰もが知るところ。

嫁は初出産の為ジョージアに昨年10月には帰国
しています。
嫁
そして11月に待望の初の女児アナスタシアちゃん
誕生。

まだ一度も初めての自分の娘を抱けていない栃ノ心は
最短で再会が5月になる事をとっても楽しみにしている。

と、キラキラした目で話していたものです。

それなのに、まだ会ってない娘や嫁を尻目に、浮気相手
と同棲生活
って・・・何じゃそれ・・・って感じです。

嫁さんが娘アナスタシアちゃんと日本に帰国出来ない
のはまだ幼い娘に長時間のフライトが無理があるため
と言われていました。

理解できる当然の配慮だと思いますが、それにしても
初優勝で高ぶる気持ちを抑えきれない栃ノ心は浮気で
発散しいたのでしょうか・・・

同じ女性としてかぁなぁりぃ複雑な心境ですね。汗

これを知ったら嫁は怒り狂うかな?

ジョージアの国民性や嫁の性格にもよりますが
私なら絶対パニック間違いなしです・・・

栃ノ心は相撲も女も上昇気流?

この春場所に見事に関脇復活してこの続く3月の大阪
場所も一人横綱鶴竜と、相撲ファンにはかなり物足りない
状況にも関わらず相変わらずのガッツリ相撲が持ち前の栃ノ心。

気迫と気合で男気あるカッコいいガチ相撲の栃ノ心は
見てるこっちもあまりの男っぷりの良い相撲に惚れ惚れ
するくらいです。

もはや先場所からの勢いが納まらない止まらない状態の
栃ノ心の猛烈な勢いを止められるのは11日目?の相手
大関豪栄道の変化くらいではないでしょうか?

セコイ相撲で何が何でも勝ち星が欲しい豪栄道の
変化は正直見苦しい相撲としか言いようがありませんね。

一応腐っても大関であるならばあの変化は今や誰の目
から見ても勝ちのコツをガッチリつかんだ栃ノ心を
「受けて立つ」立場の大関の相撲ではありません。

豪栄道ファンの方には御免なさいね・・・汗

でも栃ノ心はここ一番の相撲でも変化はどんな相手にも
やっていません。(浮気はしてもです)汗

そんなセコイ真似をせずとも自信があるのでしょう。

真逆のがっぷり四つ相撲を持ち味にしています。

今や完全に勝ちの取り組みや感触を手中に納めた
栃ノ心は相撲も女も上昇気流でイケイケ状態なのでしょう。

よくよく考えたら男盛りの30歳。

約数ヶ月とは言えあんながっぷりの力と力で真っ向勝負の
四つ相撲に挑める栃ノ心に女が居ないなどあってはならない
のかもしれませんね・・・

何と言うか英雄色を好むとか言いますし・・・

飲む打つ買うじゃないけど・・・力のある男に
女が居ない時期なんてあってはならないのかな~みたいな
感じです。

栃ノ心大阪場所で大関に大手の太鼓判

18年3月25日に千秋楽を迎えた栃ノ心は
途中大関豪栄道の変化などで悔しい黒星が続くも
気持ちを切らさず千秋楽まで10勝の二桁勝利
決めました。

それも今年完全に相撲勘と本来の力を取り戻して
来ている小結逸ノ城相手にです。
大関
出典:sponichi

215㎏の関取の中でも一番の巨漢で栃ノ心自身より
40㎏超大きい相手に得意の右四つがっぷり。

左上手を取られても、つられても我慢した栃ノ心
は最後はいつものように力勝負で寄り切った。

この取り組みを土俵下で見ていた境川審判長(元小結両国)
も栃ノ心のがっぷり四つ相撲の上手の位置や差し手の使い方
を高く評価している。

そして八角理事長も最後の言葉で栃ノ心のがっぷり四つの
相撲に
『こうゆう相撲に憧れるよ』と太鼓判。

2場所連続となる2度目の殊勲賞も受賞した栃ノ心
は来場所5月に大関昇進に一直線は間違いない状態の
待ったなしの状態になりました。

初場所14勝1敗。
3月大阪場所10勝5敗の栃ノ心は、その勝ち星だけに
関わらず相撲の取り口を見れば一目瞭然。

ケチのつけようが無いのは言うまでもないので
来場所大関昇進を賭けた戦いが既にカウントダウン
は始まった~って感じですね。

おわりに

栃ノ心の浮気でフライデーには最初ビビりましたが、やはり今の栃ノ心には癒しの存在として寄り添う女性の存在も必要なのかもしれません。てか早くアナスタシアちゃん連れて日本に帰国しろ~って感じですが…嫁には。とにもかくにも浮気はともかく男栃ノ心のがっぷり四つ相撲は本気で痺れます。来場所の栃ノ心からますます目が離せそうにありませんね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 舞の海アイキャッチ
  2. 豊ノ島アイキャッチ
  3. 安美錦アイキャッチ
  4. 栃ノ心アイキャッチ
  5. 正代アイキャッチ
  6. 栃ノ心アイキャッチ
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

このサイトについて