沢田研二若い頃と今の顔姿の劣化にドン引きでも公演中止の強気姿勢

この記事は4分で読めます

ジュリーこと沢田研二さんのさいたまスーパーアリーナ
での公演中止が話題になっています。

それにしても若い頃は完全なるイケメンキャラで女性を
卒倒させたであろう彼の今の顔と姿。

齢70歳となったジュリーの現在の顔は若い頃の
その面影を残しつつも見る陰が無い。

昭和生まれの日本人ならだいたいの人は分かるだろう
沢田研二の今と若い頃の画像を振り返りつつ、それでも
公演中止の強気姿勢のジュリーの現在を追ってみよう。

Sponsored Link

沢田研二の若い頃は完全なビジュアル系

どうみても若い頃のジュリーはイケメンでした。

それは時代を超えて今見ても、あああああ~
若い頃
成程と思わざる得ないレベルという意味で。

いつの時代に誕生しても通用したであろうあの
ビジュアルは当時の熱狂的な女性ファンが着いた
事でさえ、納得してしまうレベルのイケメンです。

何というのでしょうか。
若い頃
普通のスーツ姿でもこれなの・・・イケメン過ぎる

完全なるビジュアル系の走りとでも言いましょうか。

色気ムンムンの沢田研二は当時80年代に子供
だった私達から見ても、何か危険な香りのする
男前なお兄さん。

美しく妖艶だったジュリー・・・

沢田研二の今の顔と姿が劣化の究極バージョン

それが時を超えて今・・・

今のジュリーときたら・・・

イケメンとは言えさほどファンではなかった私が
見ても泣きたくなるレベルの変貌ぶり。

劣化
上の画像と同一人物とは思えない・・・

時間とは何と残酷な事。

年を重ねる事の厳しさと苛酷さを目の当たりに
現実はこれなんだよ!と突き付けられた気分に
ならざるを得ないのです。

でも沢田研二あんた芸能人だよ、歌手だよ!と
ハッパを掛けたくなるくらい実の父親より年上の
ジュリーの顔と姿(体系)には愕然とするしかない
のです。

でっぶりとした腹に、あれほど華奢でスタイリッシュだった
ジュリーはもはや「どちら様でした?」状態です。

そう。
今
ちなみにこれ去年ね。今年より当然ならがら1歳若い時の画像です・・・

『おたくってどちら様??』

そう聞きたいくらい。

年齢と共に太りやすく新陳代謝が悪くなるのは女性だけ
ではありません。

男性だって年齢と共に代謝が落ちて太りやすくもなるでしょう。

そして白髪だって出るはず・・・

若い頃
でも、でもジュリーの今ってその許容範囲を遥かに
超えた位置に到達していると思いませんか?

だって実家の父さんじゃないんですよ。

厳しい言い方をすれば見た目スペックの重要さを
理解している今時の60代から70代だって(一般人)
でさえ体系コントロールして白髪にしてもグレーシュヘアー
などオシャレ感覚で意識してのグレーカラーにしてる人も
居るくらい。

何に安心してしまったのか?

それとも、開き直っているのか??

個人的に対局なタイプにも見える郷ひろみさんの
ようにビシビシなコントロールしろって~までは
思いませんよ。

歌手でも芸能人でも70歳だもん。

そんな無理は出来ませんって。
現在
これが昨日のジュリーの会見18年10月18日最新画像なの・・・

ある程度ナチュラルティストで~ってノリにしても

『おい!!』

ヤバくね??ってレベルじゃありませんか??汗

年齢なんて現代人として生きる私達からしたらいい訳に
過ぎずその気になりさえすれば、当然、本当に若い年代の
美しさには負けるにしてもある程度の綺麗や美はキープできる
時代です。

それ程美容の世界は日進月歩。

そんな時代に生きているにも関わらずあの体たらく。

正直理解に苦しむレベルの劣化に、あのビジュアルで
コンサートやるって凄いって感動さえ覚えてしまうくらいです。

Sponsored Link

沢田研二のそれでも公演中止の強気姿勢が凄すぎる

そんでもって今回の信じがたいコンサート当日キャンセルの
公演中止騒動の真相を知ってアゴ外れます。

ジュリーファン以外は攻める資格ないわ~ととは
今朝見た情報番組で落語家の立川しらくさんが
言ってはいたものの・・・

でも言わせて下さい、ファンの方。

やっぱり強気過ぎると思います。汗

あれ程までの大変貌となったジュリーでも見たいと
思い8,000円もの高額チケットを購入して、しかも
交通費も使って会場までいった先で当日しかもしかも
のまさかの寸止め状態のドタキャン。

しかもその理由が『観客の少なさ』だったとか・・・

完全にジュリーにドン引きです。

何なら一人でもやれよ!


この頃ならいざ知らずね~フェロモン出まくり・・・

って思うビジュアルに変貌したジュリーを
7,000人ものファンが詰めかけていたにも拘わらず。

予定していた9,000人に届いていない。

これを理由に寸止めしたジュリー・・・

強気姿勢はいい加減にしてって感じです。汗

ファンでなくても言いたい!

ふざけんじゃね~鏡で顔見てお願いって感じです。汗

若い頃の美しいジュリーでも充分ふざけた回答であろう
今のジュリーに美学とか色々あるのかもしれないけど
お願い寝言は寝てから言ってって感じでしたね。

あの場に駆け付けていたお母さま年代の女性らファンの
気持ちを考えるともはや立ちくらみのレベル。

気絶しそうです。

ジュリーの強気すぎる姿勢に結構ドン引きしています。

Sponsored Link

おわりに

沢田研二の時は70年代から80年代でストップしているのかもしれません。今でもジュリーを愛してくれ応援してくれるファンがたった一人でも歌ってほしかった。見苦しいのは老化と劣化した見た目だけだよ~って証明して欲しかった。
若い頃の美貌の変わりにそんな優しさや、男気や思いやりが彼の美学やらプライドの方が高いだなんて到底理解できそうにありません。若い頃のジュリーを美しいと思うだけに・・・今のジュリーは見た目も中身もみっともないかな??
ファンじゃないからファンの人には言い過ぎたらごめんなさいです。でもね思いました、やっぱり体重コントロールって絶対大事、これの再確認はジュリーのお陰です!


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 錦野旦アイキャッチ
  2. 郷ひろみ
  3. 西城秀樹アイキャッチ
  4. 河合美智子アイキャッチ
  5. 研ナオコアイキャッチ
  6. 錦野旦アイキャッチ
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

このサイトについて