山崎真之輔の嫁が凄い?LINE全バレ渡部張りの表の顔と裏の顔

この記事は4分で読めます

山崎真之輔アイキャッチ

参議院の静岡補選で圧勝当選を果たし、注目されている政治家の山崎真之輔氏ですが、当選後浮上したFRIDAYの不倫報道が持ち上がりにわかに話題を集めています。

FRYDAYでは山崎氏と不倫女性とのLINE画像も流出し、その生々しいやりとりが暴露されており、期待の政治家らしからぬふるまいに驚きの声が。また山崎氏の嫁が凄いとの噂も出ているようで気になります。

山崎真之輔の嫁が凄い、LINE全バレ渡部張りな周囲の評判についてお伝えします。

Sponsored Link

山崎真之輔プロフィール

氏名:山崎真之輔(やまざきしんのすけ)
生年月日:1981年9月1日(40歳)21年11月時点
出身地:静岡県浜松市中区領家町
学歴:名古屋大学法学部
現職:衆議員議員(2021年10月26日~)
前職:静岡県議会議員
所属政党:無所属(国民民主党・新緑風会)
趣味:スポーツ全般、日本舞踊
家族:妻、高校生の娘、中学生と小学生の息子

山崎真之輔の華麗なる経歴

山崎氏は静岡県の市議会議員と県議会議員を15年勤め、地方活性化やリニア中央新幹線の水問題などを提示、川勝平太知事より支援をうけるなどしながら大きく支持を広げました。

山崎真之輔氏の主な経歴

2005年3月 名古屋大学法学部卒業
2005年4月 鈴木康友衆議院議員事務所入所
2007年 第16回統一地方選浜松市議会議員当選
2012年6月 大岡敏孝が代46回衆議院選挙へ立候補のため、静岡県議会議員辞職
2013年 大岡氏の辞職による浜松市中区選挙区補欠選挙にて無所属で立候補、初当選
2021年10月 静岡県衆議院議員総選挙で無所属当選

山崎氏は特にこの秋、参院の静岡補選に立憲民主、国民民主両党の推薦を受け出馬し、自民党公認候補を破ったことで全国的に注目されました。

山崎真之輔のフライデーLINE全バレ

今年11月5日、週刊誌「FRIDAY」が「山崎は妻以外の女性と2014年から約5年間にわたって不適切な交際を続けていた」と報じ話題になりました。

誌面では愛人宅でのパンツ姿の写真が露わになり、2人の親密なLINEのやり取り画面まで掲載されるなど、もはや不倫全バレの様相に。

女性との交際当時、山崎氏は静岡県議会議員で妻と3人の子供がいたというからびっくり。

女性によると、「食事の帰りに、彼にドライブに誘われたことが交際のきっかけでした。彼は、ある団体で活動を共にしてきた10年来の仲間です。ただ、男女の付き合いが始まってから、私が喜びを感じることはなかった。私の体を求めるときだけ連絡があり、それ以外は無視。結局は彼の性欲処理のために利用されたんだと、いまは確信をもって言えます。」(FRYDAY:引用)

ところが山崎氏は女性との関係を全面否定、女性が感情的になり現実と理想で妄想をしたもので、逆に脅されていると訴え、警察や弁護士にも相談していると説明し疑惑を深めました。

11月10日になって山崎氏は国会内での取材でこれらについて、ほぼ事実と認め、当該女性を傷つけたことを謝罪しています。

Sponsored Link

山崎真之輔の嫁の結論が凄い

11月10日に国会内記者団の取材で、一連の報道を事実と認め「若気の至りだった」と謝罪した山崎氏ですが、彼の不適切な関係に対しての嫁の結論が凄いといわれているようです。

“山崎議員は自身の家族に対して「真摯に正直に話しをした。当初は動揺して泣いてしまった面もあるが、妻は『乗り越えよう』と言ってくれて、支えてもらっている」と述べた”(FNNプライムオンライン:引用)とか。

5年にも及ぶ不倫や、生々しいLINEのやり取りなどが報道され、3人の思春期の子供や仲睦まじい家庭をまさに裏切ったはずの山崎氏に対し、なんとも寛容な妻の態度には驚きますね。

山崎氏は次の参院選にも立候補する意向を明らかにしていますが、現実には信頼回復への道は険しいと言わざるを得ません。

山崎真之輔の裏の顔は渡部張り?

期待の政治家として注目されながら、性欲処理のため女性を利用する裏の顔は、かつて不倫騒動で話題になったアンジャッシュの渡部張りとも噂されている山崎真之輔氏。

渡部健も2020年六本木ヒルズの多目的トイレなどで複数の女性と不倫スキャンダルを起こし、活動自粛に追い込まれました。

山﨑氏も、自らの欲望がおもむくままに女性と関係を持ち、密会場所は、日中女性の自宅が多かったといいます。

「彼から『今日、近くにあいさつ回りに行くんだけど、そのあと寄ってもいいかな』と突然連絡が来る。少しでも長く一緒にいたいと思うが、会えるのは1~2時間。ほとんどが日中に訪れ、夜は必ず自宅に帰って行きました」 山﨑氏は、政治家としての公務の合間に逢瀬を楽しんでいたことになる。一方のAさんはこんな経験を強いられた。 「その日は本当に時間がなかった。それでも彼は部屋に入ると抱きついてきて、私を押し倒そうとした。思わず『本当に無理だから』と叫ぶと、彼は『5分だけでいいから』と言ったんです」 夕方、県内の出張先からAさんに「ホテルにこっそり来てくれれば会えるよ」とLINEが送られてきたこともあった。事前に伝えられれば準備もできたが、あまりに唐突な誘いに「まるでデリヘルのように都合のいいときに呼ばれる扱いをうけた」とAさんは感じたという。 二人が肉体関係を結んだのは約5年間。その間、月に1度ほどのペースで会うこともあれば、半年近くまともに連絡がとれないこともあった。山﨑氏から連絡が来るのは、体を求めるときだけだった。(FRIDAYデジタル:引用)

仕事の合間に不倫を重ね、女性も迷惑するほどの誘いを平気で行う山崎氏の様子が暴露され、支持していた人々の間にも落胆は隠せないようです。

Sponsored Link

山崎真之輔の評判

周囲から大きく支持を集めた山崎氏は、親しみやすいキャラクターで人気があったといいます。

山崎氏はインスタに日々の政治活動を伝える投稿や、家族との誕生日を祝う様子、家事もこなす姿をのせたり「良きパパ」をいつもアピールしていました。(ヤフーニュース:引用)

ところが政治家の公務の合間に女性との逢瀬を楽しむなどする、真逆なキャラクターが前面になり、評判はもはや急落しつつあります。

山崎参院議員は11月16日、参院補選で推薦を受けた立憲県連の会合に出席し、来年の参院選に出馬する意思を伝えましたが、出席者からは「一旦、辞職すべきだ」などと厳しい声も上がったといいます。

立憲県連の渡辺代表は「信頼関係を維持するのは現状では難しい」と述べ、山崎議員に女性問題について説明責任を果たすよう求めたとか。

山崎氏が人として、政治家としての名誉や信頼を一気に失ったことは確かといえそうです。

おわりに

全国的に注目された山崎真之輔氏ですが、不倫暴露報道により辞職を求める動きも出ており、本人の犯した渡部張りとも揶揄される身勝手な行いにはあ然とする声が高まっています。
フライデーのLINEのやり取りや不倫写真など全バレにもかかわらず、彼の妻が乗り越えようと支えていると言うのも凄いですね。山崎氏が世間からの信頼をどうやって回復するのか、女性問題について理解を得るにはまだまだ難しい気配です。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 石原慎太郎アイキャッチ
  2. 赤羽一義アイキャッチ
  3. 秋元司アイキャッチ
  4. フジモリ大統領
  5. 井上信治
  6. 片山さつきアイキャッチ
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

このサイトについて