中曽根康弘の妻は死去?現在100歳寝たきりも嘘の戦後の生き証人

この記事は3分で読めます

中曽根康弘アイキャッチ

 1982年11月から5年間の長期にわた
り政権を担当した中曽根康弘元首相
今年で満100歳になられました。

その妻である蔦子夫人も亡くなられ、現在
寝たきりだという噂も実は嘘で、戦後の
生き証人は今も健在だとか。そんな話を
調べてみました。

Sponsored Link

中曽根康弘が100歳にで妻は死去?

中曽根康弘元首相は1918年生まれで、今年で
御年100歳ということになります。

歴代総理大臣の中では、1990年にお亡くなりになった
東久邇宮稔彦王さんの102歳に次ぐ長寿の首相経験者であり
昭和時代の歴代総理大臣で最後の存命者となっています。

中曽根康弘さんを長年支えてきた妻の蔦子さん
2012年11月7日に心筋梗塞のため都内病院で
亡くなられました。

91歳だったそうです。

当時94歳だった中曽根康弘さんは
椅子に座りながらではありましたが
最後の挨拶を一語一語、しっかりと
亡き妻に語り掛けられたそうです。

「蔦子」の命名の意味を両親に尋ねたところ
「しっかりと夫を支える」という意味で
つけたという話もされていました。 

中曽根康弘の現在寝たきりは全くのデマ

御年100歳を数える中曽根康弘さんですが
ネット上では現在寝たきりであるとの噂を
目にすることがあります。

しかしこれは全くのデマであるようです。

「戦後70年目」の節目を迎えた時には新聞社に
長めの寄稿をしています。

その後も各新聞社やメディアに会見に関す
る論の提出など行っているようです。

99歳の時に行われた「中曽根元首相の「白寿」
を祝う会」でも自らの政治人生を振り返り幾つかの
コメントを出されています。

「日々の研鑽と精進を第一に、ただひたすらに政治の
道をまい進してきたつもりだ。瞬く間に99年がたった」

「戦争を経験し、同期の鎮魂を胸に、この国の進路に
間違いがないようにとの一念で政治に専心してきた」

「世界に向かってこの国の未来を切り開くべきだ」
などが挙げられます。

Sponsored Link

中曽根康弘は戦前戦後の生き証人

中曽根康弘さんは、そのお歳からも前述の自身の
コメントからも解る通り、戦争を経験されています。

宮澤喜一さんが2007年に他界されて以降、戦後史を
語れる唯一の総理経験者となり、自民党政権絶頂期に
活躍していた有力政治家中、最後の一人と言われています。

また自身も海軍主計中尉として第二次世界大戦にも参加
その戦前は内務省の役人として勤めていたそうです。

 2017年に「中曽根康弘元首相の”最後の提言”」として
『憲法施行70周年によせて』と題して論を発し、各
メディアがその要旨を掲載していました。

 また中曽根康弘さんはこれまでに多数の書籍を出版されています。

・1996年『天地有情-五十年の戦後政治を語る』
・2012年『中曽根康弘が語る戦後日本外交』

 などの自身の著書を始め、また2017年には
 鈴木哲夫著『戦争を知っている最後の政治家-中曽根康弘の言葉-』

などもあり、自他ともに認める戦前戦後政治の
生き証人というのは間違いないでしょう。

現在の戦争を知らない人々の間、特にネット上でも
100歳という年齢も併せて様々なコメントがあります。

「中曽根元首相、このままいけば大正~新元号まで
4代生きるってすごいな」

「知った頃からずっと爺さん」

「もはや妖怪」

「自民党の妖怪というか、日本戦後政治史の生き証人というか」

などが挙げられますが、中曽根康弘さんが長生きの
秘訣との言葉として出したコメントが実の素晴らしいです。

「規則正しい生活に加えて、常に森羅万象に関心を持つことも大事。
飽くなき探求心と知的好奇心こそ肝要」

 については、
「肝に銘じます」

「長生きしてる人の言葉には含蓄があるね」

 など、ネットならではの言葉の粗さは目立つものの
多くが長寿祝福しているようです。

また自身の息子さんで政治家でもある中曽根弘文さん曰く
毎日肉もワインもたしなみ食欲旺盛との事。

益々お元気で更なるご健康をお祈りしたいですね。

Sponsored Link

 

おわりに 

 100歳になっても日本の未来についての寄稿活動を継続されているというのは驚きです。もちろん政策として考えれば賛否両論あるのが当たり前ではありますが、「生涯現役」という言葉を改めて感じるエネルギッシュさですね。益々のご健康をお祈りいたします。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 安倍晋三アイキャッチ
  2. フジモリ大統領
  3. 野田聖子アイキャッチ
  4. 菅義偉アイキャッチ
  5. 石破茂アイキャッチ
  6. プーチン大統領アイキャッチ
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

このサイトについて