TKO木下隆行は韓国籍?母の若い頃のマザコンエピソードが強烈

この記事は3分で読めます

木下隆行アイキャッチ

お笑いコンビTKOの木下隆行さんは後輩への
パワハラ騒動の最中、先日松竹芸能を退所し
大きな話題を集めています。

パワハラや事務所退所について木下さんの
お母さんが雑誌の取材に独占告白しており、
母親も注目されてきていますね。

今後の動向が気になるTKO木下隆行さんの
生い立ちや韓国人説、母親との強烈過ぎる
マザコンエピソードについてお伝えします。

Sponsored Link

TKO木下隆行プロフィール

氏名:木下隆行(きのした たかゆき)
生年月日:1972年1月16日(48歳)20年3月時点
出身地:大阪府
血液型:A型
身長:183㎝
趣味:サーフィン・スノーボード・ファッション

木下隆行さんは1990年結成のお笑いコンビTKOのボケ担当。

2008~2013年のキング・オブ・コントで4回の
決勝進出を果たしており、タレント・俳優としても
活躍中です。

2016年には株式会社ウィゴーが展開するファッション
ブランドBUCCA44のディレクターに就任し販売を
開始しています。

2020年3月15日松竹芸能を退所しフリーとして
芸能活動を行うことを発表。

今のところTKOは解散しない方針です。

TKO木下隆行の韓国人説と生い立ち

TKO木下隆行さんは福岡で育ち大阪へ移住し、
高校に入学しますが中退しています。

菓子問屋の社長であった父の会社の倒産もあって
多額の借金を抱え、11回の転校や夜逃げなどを
経験し貧乏な少年時代を過ごしました。

木下ファミリー
そうした心労もたたってか早くに父親は
亡くなりますが、兄2人と姉1人がおり、隆行さんは
末っ子で母親に可愛がられたといいます。

そんな木下家も母親の始めた焼肉屋が軌道に乗り、
生活も一変していきます。

なぜか木下隆行さんには韓国人説が持ち上がって
いますが、実際は福岡生まれの大阪育ち、日本国籍の
ようで韓国人である確証は見当たりません。

苗字の木下が朴という在日韓国人の方が日本名
として木下の名を良く使用することも韓国籍なの?
と思われる要因の一つのようです…

別にどちらでも~って感じの話題ではあります。汗

出演したドラマで韓国人役だったことや、実家が
焼肉屋さんというのが韓国人経営を連想させるので
そんな噂がたったのでしょうね。

Sponsored Link

TKO木下隆行の母親が超やり手

木下隆行さんの母親定子さんは、父親の会社が
倒産し、後にガンで亡くなる不幸もあり貧乏生活を
送っていましたが、父の夢でもあった焼肉屋を
開いて大ヒットします。

2年で経営を軌道に乗せ「元祖鉄板鍋きのした」
をオープン。

つけ麺や唐揚げなどの店を含めると50店舗にもなり、
現在も兄姉と共に年商20億という一大グループ企業を
作った実業家として知られている超やり手の母親です。

また、木下さんと同じ松竹芸能に所属し65歳で
デビューし、バラエティー番組に出演するなど
芸能活動もしていたそうですから、明るくとても
器用な方であるように感じます。

定子さんは木下さん一家の危機を救った偉大な
母であり、同じ業界にいる同志としても頼りに
なる存在だったに違いありません。

TKO木下隆行は超マザコンの強烈エピソード

マザコン
TKO木下隆行さんは自身も認めるマザコン
あることは有名です。

が、どうもその内容が尋常ではない超マザコンの
強烈エピソードがあることでも有名です。

中学3年まで母親の胸を触りながら一緒に寝ていたとか、
現在も実家に戻ると膝枕で耳かきをしてもらうなど、
テレビなどで自身もマザコンであることを宣言。

中3まで母親の胸を触っていた…には、世の男性の
大半はマザコンと言われていますが、かなりの
ものですね。

早くに父を亡くしており末っ子で甘えん坊
だったらしく、母親も兄たちには厳しかったのですが
隆行さんには手取り足取りの世話の焼き用で
甘かったといいます。

それでも芸人として売れっ子になっても仕事を
しながらお母さんにずっと仕送りをするなど殊勝な
一面も見え、お母さんを大事に思う気持ちは今も
人一倍強いようです。

今回の木下さんの松竹退所騒動で、母親も自然消滅
という形で芸能活動はやめると言われていますが、
母親として息子をどんな時もかわいく思う気持ちが
表れているようです。

Sponsored Link

おわりに

人気お笑いコンビTKO木下隆行さんは幼い頃父を亡くし、貧しい生活でしたが、やり手の母親の手腕で焼肉屋が大ヒット、大きなグループ企業にし経営を一家で営むほどになりました。
木下さんの韓国人説は本当ではなく、ドラマや実家の焼肉屋からきたもののようです。
超マザコンの強烈なエピソードもあり本人もマザコンを公言するほど母親に甘えてきた様子が伺えます。
現在後輩へのパワハラによる事務所退所が世間を賑わせており、苦楽を共にしてきた母親の言動と共に木下さんの今後の動きから目が離せません。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. みぞやんアイキャッチー
  2. 高木ブーアイキャッチ
  3. 安藤なつアイキャッチー
  4. 横山やすしアイキャッチ
  5. 石出奈々子アイキャッチー
  6. エハラマサヒロ
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

このサイトについて