キムヨンゴンとハジョンウは親子!息子も驚愕39歳年下恋人のおめでた

この記事は7分で読めます

キムヨンゴン

21年11月75歳の韓国のベテラン人気俳優のキムヨンゴンと、39歳年下の恋人との間に子供ができるという婚前妊娠スキャンダルが浮上して世間をにぎわせました。

出産を望む女性と紆余曲折あったものの、最後は和解を経てキムヨンゴンが、この3月になって子供の入籍の手続きを踏んでいるというニュースでまた話題になりました。

大物俳優のスキャンダルをうけて、キムヨンゴンと俳優ハジョンウが親子であり、息子らがキムヨンゴンのおめでた報道に驚きつつもそれを認める姿にも注目が集まっています。

キムヨンゴンとハジョンウは親子、息子も驚愕39歳の年下恋人のおめでたについてお伝えします。

Sponsored Link

キムヨンゴンプロフィール

氏名:キムヨンゴン
生年月日:1946年5月8日
職業:俳優
年齢:75歳(22年3月時点)
血液型:AB型
身長:178㎝
息子:ハジョンウ(俳優)、チャヒョヌ(俳優・映画監督)

キムヨンゴンとハジョンウは親子

キムヨンゴンアイキャッチ
キムヨンゴンと言えば韓流ドラマ好きなら名前で分からずとも、顔を見れば一度は韓流ドラマで見た事があるのでは、と思う程韓国でもベテラン俳優として知られた存在です。

でもそのキムヨンゴンを凌ぐ勢いで演技派俳優として、スクリーンなど中心に第一線で活躍するのが、その人の息子ハジョンウです。

世間では、キムヨンゴンと俳優ハジョンウが親子だった、ということにびっくりする声があがっています。

キムヨンゴンは、1967年にKBS第7期公開採用タレントでデビューし、ドラマ『田園日記』『妻の誘惑』『主君の太陽』『密会』など多数のヒット作に出演、50年にわたり活動し人気を得てきた超ベテラン俳優。

一方ドラマ『プラハの恋人』、映画『群盗』、『暗殺』などで、韓国でも日本でも有名なハジョンウ(44)は、大学で演劇を学び、数多くの演劇を経験しておりいまや韓国トップ俳優の一人です。

ハ・ジョンウは映画を中心に活躍し、累計集客数1億人を突破した実力派としても知られ、俳優だけでなく演出家や映画監督としても活動しています。

ドラマがヒットしてから有名になりましたが、彼のお父さんがベテラン俳優、キムヨンゴンということでさらに知名度がアップ。

ですが、キムヨンゴンとハジョンウが親子ということは、しばらく公表されていなかったといいます。

ハジョンウは2004年頃までは本名のキム・ソンフンで活動していたからです。

ハジョンウの両親は20年以上前に離婚しているそうで、彼の下には元俳優の弟もいるとのこと。

ハジョンウの幼少期から有名だった父親キムヨンゴンの影響を受けないように、芸名は全く父親とは違った芸名を付けたのだそうです。

キムヨンゴンとハジョンウは顔もあまり似ていないことから、ファンでさえ親子の事実に非常に驚いたようですね。

甘い顔立ちで若かりし頃は二枚目俳優だっただろうな~と面影の残るキムヨンゴンに、ハジョンウは正当派韓国男児と思えるルックスが人気の演技派俳優です。

タイプが違うからこそお互い人気俳優として活躍していても、ハジョンウらも親の七光りを利用しなかったから尚更話題とならなかったのでしょう。

だって2人とも色々な作人でドラマも映画もみせてもらいましたが、ホント似ていないですもの。もちろんビジュアルは、ですよ。

キムヨンゴンの息子も驚愕39歳年下恋人スキャンダル

さて本題ですが本国韓国でも海を渡った日本でも度肝を抜いて驚いたニュースは、やっぱりこの39歳年下女性との妊娠スキャンダルです。

キムヨンゴンの息子ハジョンウも間違いなく、驚愕しただろう自分より若い年齢の、39歳年下恋人スキャンダルに世間が沸いています。

キムヨンゴンと女性は2008年のドラマの打ち上げで知り合い、13年に渡り関係があったそうです。

39歳年下の女性と13年にも渡り交際があったと言うだけでも驚愕しましたが、世間が驚いたのはこの続きだと思うし筆者も驚きすぎて目が点になったニュースでした。

と言うものキム・ヨンゴンは昨年8月、2008年から13年間交際してきた恋人A氏の妊娠を知ったが出産を反対し、堕胎強要未遂罪告訴されたと言う一方がYahooニュースで報道されたのです。

交際してただけでも驚きなのに女性が若いとは言え、妊娠しただなんて、キムヨンゴンは今年3月の女性の出産時を考えても子供が出来た時の年齢は74歳です。何という超絶遺伝子パワー。

若くても望んで色々試しても子供が出来ない男性が多く、男性専門の不妊治療院があるとテレビで取り上げられる時代にですよ。

コレって凄くないですか?理屈では女性には出産リミットがあり基本的に男性には無い、とは昔から言われていたにしても74歳での望まずにヒョンなタイミングで子供を授かると言う奇跡的な事実に本当に驚きました。

しかもその妊娠に出産を望む女性に対し、堕胎を強要ですよ。メチャメチャじゃないですか?若い男ならまだしもいい歳もいい歳、お爺ちゃんのような年齢の男が娘以下の女に子供を作って堕胎強要未遂罪ですよ。

ビックリするやら呆れるやら、スクリーンの中のキムヨンゴンの優しい紳士なイメージも吹っ飛んだニュースでした。

ことの詳細はこのような内容です。

A氏(相手女性)から告訴された後、キム・ヨンゴンは子供を自身の戸籍に入れ、父親としての責任を果たすと約束し、A氏との誤解を解いた。その後、A氏は告訴を取り下げた。 当時、キム・ヨンゴンは「お互いの未来を約束したり、計画したりしていた状況ではなかったので、喜びより驚きと心配が先立ってしまいました。私の年齢と養育能力、息子たちへの面目、世間の人々の視線など、すべての懸念が一度に押し寄せてきました。少々遅れましたが、私は自分の面子より子供の方が大切だという当然のことを理解しており、息子たちにも恋人の妊娠を報告した。心配とは裏腹に息子たちは『新しい生命は祝福するべきだ』と喜んでくれました」と告白した。(Kstyle:引用)

この取って付けたかのような苦しいキムヨンゴンのコメントには、情けないな~と二度ガックリ。養育能力って言われてもなんだか女性側に立って考えると明らかに世間体を気にしての堕胎強要だったのだろうな、と想像してしまします。

俳優のキム・ヨンゴン(76)と39歳年下の恋人Aさん(37)の間に産まれたのは、またも息子さんだったようですが子育ては、Aさんが担うことになり、キムヨンゴンは養育費などの支援をするのだといいます。(当たり前)

なおキム・ヨンゴンは1977年に一般女性と結婚し、1996年に離婚。2人の息子は俳優として活躍しているハジョンウ(本名:キム・ソンフン)と、チャヒョヌ(本名:キム・ヨンフン)で、今回で3人目の息子となります。

75歳にして39歳年下女性との間に、またも男児が誕生したところ、キムヨンゴン半端ないと言うイメージしかありません。

我が子ハジョンウでさえ、まだ結婚も子供も居ないのに、お父ちゃんが齢75にして弟を作ってくれたのです。

ハジョンウもそりゃ~喜ぶしかないですよね。

Sponsored Link

キムヨンゴンと前妻離婚理由

ところで改めて頭を冷やして考えると、キムヨンゴンにはハジョンウらの母親でもある前妻がいましたが、離婚した理由は何だったのか気になりますね。

キムヨンゴンは1977年一般女性と結婚し、俳優ハ・ジョンウ(本名キム・ソンフン)とチャ・ヒョヌ(本名キム・ヨンフン)の2人の息子にめぐまれました。

ところが1996年に離婚した後、ずっと独身で生きてきたといいます。独身とはいえ、今回の女性のように39歳も年下の女性と13年も交際していたイケオジです。正直想像したくありませんが、やはり女性には不自由しなかったのでしょう。

彼の離婚した理由については、ハッキリとした事実がみつからないようでした。

キム・ヨンゴンと13年間にわたり関係を続けてきた、39歳年下の恋人女性の妊娠スキャンダルがにわかに持ち上がり、俳優の子供たちにとってマイナスのイメージが出なければよいのですが。

バツ1のキムヨンゴンの3人目の息子は、ハジョンウの43歳差の弟であり、これまた俳優の道に進むのか期待がかかりそうです。

キムヨンゴンはアラセブ人気俳優

75歳で父となった渦中のキムヨンゴンは、今も若々しくアラセブ人気俳優として知られています。

キムヨンゴンは1965年に俳優としてデビューし、最長寿ドラマ『田園日記』にキム会長の長男役で出演し、多くの人びとに愛されました。

ドラマでは、大企業の会長や大黒柱の父親役などを演じることが多く、バラエティー番組『私は一人で暮らす』で、中年男性の素敵なシングルライフを公開するなどし話題に。

キムヨンゴンは『結婚契約』では、イ・ソジン演じるハン・ジフンの父親を演じ、『家族なのにどうして?』では、キム・サンギョン演じるムン・デオの父親を『主君の太陽』では、ソ・ジソプ演じるチュ・ジュンウォンの父親を演じています。

キムヨンゴンは、韓国ドラマでは欠かせない存在の名俳優であることは間違いありません。

Sponsored Link

キムヨンゴンのおススメ作品

キムヨンゴンのおススメ作品をあげておきます。ヒット作に名を連ねるキムヨンゴンの姿を堪能できます。

№1『密会』(2014)

ユ・アイン&キム・ヒエ主演。人妻でソハン芸術振興財団の要職を狙う40代キャリアウーマンと、格差社会の底辺を生きる純朴な20歳の天才ピアニストのラブストーリー。

JTBC開局以来の高視聴率を記録し、原案が江國香織さんのベストセラー小説「東京タワー」であることも注目されました。キムヨンゴンは、ソハングループの会長を演じました。

№2『主君の太陽』(2013)

ソ・ジソブ&コン・ヒョジン主演。最高視聴率21.8%を記録。ロマンス、コメディー、ホラー。

事故に遭い霊能力を持ったテ・ゴンシルは、大手ショッピングモール社長のチュ・ジュンウォンと出会いますが、亡くなった幽霊に悩まされるゴンシルが彼に触れると幽霊が消えることに気づき、ジュンウォンにつきまとうように。

ジュンウォンはゴンシルの霊能力を使い過去に起きた悲しい事件を探ろうとします。キムヨンゴンは主人公チュ・ジュンオンの父親を演じました。

№3『妻の誘惑』(2008)

チャン・ソヒ&ピョン・ウミン主演。キムヨンゴンは、主人公ク・ウンジェ(チャン・ソヒ)の父を演じました。

韓国で最高視聴率40.6%突破し、2009年上半期 韓国視聴率No.1ドラマで話題に。

夫に不倫された妻の究極の復讐劇で、貞淑な妻が“悪女”へと変わっていくさまを見事に描き人気を博しました。

№4:「花よりおじいさんリターンズ」「逆転の女王」「ソル薬局の息子たち」

韓国のバラエティー番組なのでしょうか、「花よりおじいさんリターンズ」のシリーズは、この韓流エンタメ界で活躍するスターアボジを率いるイソジンの番組もおススメで本国韓国でもかなり人気番組のようです。

どのキムヨンゴンならず、どの顔ぶれも韓流スター好きなら見た事がある人ばかりの華やかな面々。それら大ベテランであり大先輩を率いる若手俳優イソジンのコミカルな番組も見どころ満載です。

他にも「逆転の女王」や「ソル薬局の息子たち」などの大ヒットしたドラマでも見どころあるシーンでキムヨンゴンが見られます。ドラマ自体も面白いドラマなのでサクサクっとみられると思います。

75歳でも現役の男であるキムヨンゴンはある意味アッパレですね。元気なアボジのドラマを見るならU-NEXTがおススメです。

U-NEXTなら31日間の無料トライアルを実践しています。

韓流配信数550作品で業界トップのU-NEXTなら、見たかったドラマや、途中までしか見てなかったドラマも充分1ヵ月の期間があれば見られます。

「密会」「主君の太陽」もベテラン俳優キムヨンゴンの定着した演技と韓流ドラマの沼るレベルの面白さを是非見てみてくださいね。他の話題ドラマも見放題配信中です。

解約も簡単、登録日から1ヵ月後、約30日を目安にカレンダーに大きく〇でチェックして!

退会アカウントから簡単に手続き可能です。是非キムヨンゴンの大人の魅力に、「逆転の女王」もスピード感あるストーリーで面白いのでチェックしてくださいね♪


ハジョンウの父はイケメンの名優だった!結婚や彼女遍歴に性格は?

おわりに

韓国のベテラン俳優キムヨンゴンが39歳年下恋人のおめでたで世間を騒がせていますが、子供の入籍へと向かいひとまず円満な解決となりそうです。キムヨンゴンと実力派俳優ハジョンウが親子ということは長く明かされておらず、顔も似ていなかったので事実が判明すると驚いた人が多かったようです。
ハジョンウら2人の息子も俳優ですが、キムヨンゴンの恋人の妊娠、おめでたには驚きながらも祝福し応援しているようです。キムヨンゴンの家族が増え、生まれた子も俳優一家の息子となるわけで、今後もさらに注目を集めることでしょう。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. テテアイキャッチ
  2. ペクユンシクアイキャッチ
  3. クァクドンヨンアイキャッチ
  4. ヨジングアイキャッチ
  5. キムミンジョンアイキャッチ
  6. イヨウォンアイキャッチ
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

このサイトについて