チェ・ウォニョン村上慎五にも似てる?妻や子供におすすめドラマも

この記事は5分で読めます

チェ・ウォニョンアイキャッチ

ドラマ「キルミーユー」や「花郎」に出演するバイプレイヤーとして活躍するチェ・ウォニョンのドラマ「SKYキャッスル」が話題です。

チェ・ウォニョンの似てると言われるタレントに村上慎五さんや他日本人タレント、そしてプライベートでの妻や子供の話題までチェ・ウォニョンの現在までをおススメドラマと共に追ってみようと思います。

Sponsored Link

チェ・ウォニョンプロフィール

名前:チェ・ウォニョン
本名:チェ・ソンウク
生年月日:1976年1月10日45歳(21年7月時点)
出身:韓国
身長:183㎝
体重:73㎏
血液型:A型
最終学歴:弘益大学校広告広報大学院 修士
デビュー:2002年映画「セックスイズゼロ」

チェ・ウォニョンは村上慎五にも似てる

ベテラン俳優の領域でバイプレイヤーとして数々のドラマで見る事の多いチェ・ウォニョンですが日本では関ジャニの村上慎五さんに似てると言われているそうです。

確かに並みいる韓流スターの中でも、どちらかと言うと韓国人ぽさの少ない、日本人ぽく見える雰囲気を持ち合わせたチェ・ウォニョン氏ですが村上慎五さんは想定外。

似てますか?個人的には、どこが似てる?と思うのですが日本人ぽさはあるなと思いつつ、一定数の人には村上慎五さんに似てると感じる人がいる事にちょっと不思議な感覚がある感じです。

似てますか?

強引な見方をしたら村上慎五さんのような、目元でしょうか…強引に似てるとしたら…

村上慎五ファンの方には申し訳ないけど村上慎五さんより大人っぽくて、ややイケメンな気がするのですが…笑

チェ・ウォニョンが似てると言われる芸能人の面々

とは言え、どちらか言えば筆者が指摘したように、やはり日本人ぽさを感じるファンが多いのかもしれません。

チェ・ウォニョンさんは他にも似てると言われる芸能人の方々が見えるようです。

野球に興味がある方なら分かると思いますが東北楽天に所属する岸孝之氏や俳優の上川隆也さんにも似てると思われている人が一定数見えるようです。

このお二人なら全然関ジャニの村上慎五さんが似てるかも…笑

チェ・ウォニョンさんは、どことなく眼差しが日本人ぽさがあるので韓流ドラマお馴染みの鋭い目つきとか、チャープでクールなビジュアルというよりは優しいイメージも日本人ぽく見える要素かもしれませんね。

チェ・ウォニョンは苦労人だった?

ドラマ「SKYキャッスル」で見せた上品な医者の役からニヒルな二枚目に優しい父親役まで幅広い役柄で数々の韓流ドラマに出演するチェ・ウォニョン氏ですが、その活躍はこの近年の事でデビューから直ぐにスターダムを駆け上がった訳ではないようです。

幼少期から映画の世界に興味を持ったチェ・ウォニョン氏は大学では映画の講義を聞いたり、演出も勉強したりしていたようです。

時を同じくして当時からハンサムだったチェ・ウォニョン氏をエージェンシーがスカウト、初のエンタメ界でのお仕事はCF出演だったそうです。

徹夜続きで撮影したそのCFの評判が良かったのかその後もCFの仕事依頼がきて順調な芸能活動にも思えましたが、それと並行して始めたのが俳優としてのキャリアを築く為のオーディションでした。

デビュー作となった2002年の映画「セックスイズゼロ」にデビューするまでに30本ものオーディションを受けて落ちていたチェ・ウォニョン氏でしたが、その後は泣かず飛ばずの下積み生活に突入します。

見事映画デビューを果たしたチェ・ウォニョン氏ですが、その後の10年間は俳優としてでは、とても生活できるレベルの収入はなかったそうです。

その為、持てる持ち物何でもお金にして売りさばいたり、コーヒーショップや居酒屋、美術講師にアンケート調査など、手段を選ばずバイトをして生活を凌いだと言います。

当時の生活ぶりを振り返り本人も『無名時代の生活はまさに阿鼻叫喚』と語る程、厳しい下積み生活だったようです。

いかにも穏やかで苦労知らずに見える優しいビジュアルには隠れた下積み生活があったのですね。

10年はあまりに長いので、よくぞ諦めずに現在のような売れっ子俳優まで成り上がったなと感心してしまいますね。

Sponsored Link

チェ・ウォニョンの妻や子供

現在45歳のチェ・ウォニョンさんには2人の娘さんがいるお父さんだそうです。

優しそうでいかにも子煩悩って感じがします。
嫁
もっとコリア:引用

そしてその母親である奥様は同じく女優として活躍されていたシム・イヨンと言う女性で日本ではあまり馴染がないかもしれませんが2人は同じ俳優と言う事で予想通りドラマ共演を通して交際に発展したようです。

2012年放送の「百年の遺産」で何と夫婦役を演じた2人は、役柄同様意気投合。

もちろんリードはチェ・ウォニョン氏だったようで当初既に撮影に入っていたチェ・ウォニョン氏は、後から撮影に参加してきた奥様のシム・イヨンさんを人目見てビビビ状態だったようです。

ちなみにシム・イヨンさんはチェ・ウォニョン氏より4歳年下の現在41歳のようです。

すぐさまマネージャーに「私の理想形」と話したというから相当ビビビの一目惚れ状態だったとか。

このドラマ共演から1年後長女を妊娠した事もあり2人は見事ゴールイン。結婚発表の時既に奥様は妊娠6ヵ月だったと言うから、どれほど2人が盛り上がったのかが分かりますね。

今でもチェ・ウォニョン氏のインスタには可愛い娘さん2人との子育ての様子を更新しているようですよ。

奥様も有名ではないものの、チェ・ウォニョン氏同様、女優としてデビューするも10年近く下積み生活を送っている苦労人だったので、そうした背景も共感できるポイントが多かったのかもしれません。

スッキリとしたお顔立ちの韓国美人と言う感じですね。

チェ・ウォニョンの整形疑惑

ハイ、そして男女共に気になる韓流スターのビジュアル問題では避けて通れない美容整形疑惑です。

個人的にはチェ・ウォニョン氏は、していない、ノーマルだと思っています。

ネットであらゆる検索を入れて調べてみましたがチェ・ウォニョン氏についての美容整形の話題は疑惑にも挙がっていない様子。

あれだけナチュラルなビジュアルで整形疑惑は、やっぱりあり得ないのでしょう。

45歳と中年の領域には、入っているので女性共々お肌管理に煩いお国柄ですので、お肌の美肌管理くらいはしているかもしれませんが目鼻や骨格を触るような整形はしていないノーマル天然美男子だと思います。

実際ドラマや映画を通してみるより実物を見ると相当な二枚目だと思いますよ。

Sponsored Link

チェ・ウォニョンのおすすめドラマ

先に紹介した下積み生活が長い苦労人だったチェ・ウォニョン氏ですがブレイクのきっかけとなった作品は、やはりおススメしたいと思います。

2002年の映画から10年以上の月日が経過していたチェ・ウォニョン氏がブレイクしたドラマこそ2013年に放送されたドラマ「百年の遺産」です。

このドラマで主人公の元夫役で超マザコン役を演じたチェ・ウォニョン氏ですが、このドラマでのマザコンぶりと超嫌な男がバッシングさながらブレイクのきっかけとなり役者として一皮剥ける作品となったようです。

この後、演技の幅が広がり数々の脇役を経て、今ではバイプレイヤーとして欠かせない存在に。

高いクォリティーを誇る韓流エンタメの世界で数々のヒットドラマや映画に出演。

個人的におすすめなのは最新作であり韓国でも日本でも超話題となった韓国の社会問題をテーマとした富裕層と受験生をテーマの「SKYキャッスル」がおすすめです。

一見超エリートしか足を踏み入れる事が不可能なSKYキャッスルに児童養護施設で育つも努力によって地方の医学部を卒業して医師となったファン・チヨンを演じるチェ・ウォニョン氏ですが、このファン・チヨン率いる優秀で優しい息子と亡き妻のあと巡り合った妻との一家がSKYキャッスルを揺さぶる存在となります。

優しく正義感あるファン・チヨンとその妻や息子が虚栄に満ちた超富裕層のSKYキャッスルの住人達と対立する様は、なかなかの見物です。

是非2018年11月から2019年2月放送で当初振るわなかった視聴率が最終的には23.8%となり韓国では社会現象まで起こしたと言われる「SKYキャッスル」を見てからチェ・ウォニョン氏ブレイクのきっかけとなりバッシングの雨あられ状態となった2013年の「百年の遺産」の順番でおススメです。

「SKYキャッスル」は受験なんて関係ない、超の付く富裕層なんて全く興味なし、と自分との共通点ゼロのドラマ内容に全く興味をそそられなかった筆者でしたが、見出したら10話くらいから怒涛の展開でグイグイストーリにハマる内容が必見です。

是非梅雨のジメジメした季節とコロナ渦の今だからこそスカッとする韓流ドラマ「SKYキャッスル」でチェ・ウォニョン氏の好演を見てみてくださいね。

一気見必見の韓流エンタメ界のクォリティーの高さにはいつも舌を巻きますが、このSKYキャッスルも例外ではありません。

人の建て前と本音と虚栄心と誰もが持つ感情と子供を想う気持ち、そして出世街道から一たび足を踏み外すと、とんでもない貧富の差があると言われるお隣の国韓国だからこそ、他人事ではない、自分の中にも必ず共感ポイントがあるドラマなのではと思った作品です。

今ならU-NEXTで31日無料視聴キャンペーンがお得です。

解約も超簡単、契約した日から31日後にカレンダーにしっかりチェックを忘れずに。

日本最大級のビデオオンデマンド<U-NEXT>無料トライアル実施中!

おわりに

特別なイケメン枠でもないし、若くもないチェ・ウォニョン氏ですがドラマ「SKYキャッスル」での好演で妙に気になる存在になりました。お顔も良く見ると韓国人に少ないソフトイケメン(しかも天然)ドラマもバイプレイヤーではありけどストーリーには欠かせない存在感を発揮。
今後主役としても活動する可能性ありありのチェ・ウォニョン氏の今後の活躍にも期待して日本人ぽさ万才のチェ・ウォニョン氏を陰ながら応援していくたいですね。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. G‐DRAGONアイキャッチ
  2. 愛の不時着
  3. 愛の不時着
  4. ソインググアイキャッチ
  5. カンジファンアイキャッチ
  6. 愛の不時着
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

このサイトについて