【俳優】イソジンが現在も結婚しない訳?実家が金持ちの噂の真相

この記事は6分で読めます

イソジンアイキャッチ

韓流ブームの真っ只中にドラマ「イサン」で
希代の聖君を演じたイソジン。

並みいる俳優の中でも知性派俳優として知られる
イソジンは実家がお金持ちで一説には財閥とも言われる
程華麗なる家柄の息子だと言われています。

そんなイソジンが現在でも結婚しない訳や
過去の恋愛遍歴、そして実家の財閥などの真相を
含めてイソジンの今を追てみようと思います。

Sponsored Link

イソジンプロフィール

氏名:イ・ソジン
生年月日:1971年1月30日49歳(20年4月時点)
出身地:大韓民国
身長:178㎝
血液型:A型
職業:俳優
特技:英語
学歴:高校から大学まで留学)ニューヨーク大学経営学科卒業

1999年のドラマ「波状の家」でデビューし、
「チェオクの剣(茶母)」「火の鳥」「恋人」
「イ・サン」
などのドラマで一躍トップスター
となりました。

2016年「結婚契約」で主演男優賞をとるなど
不動の地位を築き、現在も多くのCMやバラエティー
番組などでタレントとしても活躍中です。

イソジンが現在も結婚しない訳

日本ではドラマ「イ・サン」で朝鮮王朝22代正祖の
聖君ぶりがドラマの大ヒットと共に人気に火が付いた
イソジンですが、そんな彼も現在49歳です。

男女共に高齢の結婚が多いとされる韓国であっても
かなり良いお年です。

俳優としてのキャリアも一時代を築いたイソジンが
50歳を目前として今だ独身なのは何か理由があるの
でしょうか。

過去イ・ソジンさんには数々の共演女優などとの
恋の噂もありながら、現在もまだ結婚はしていません。

最近の彼女も報じられていませんが、結婚について
どのように考えているのでしょうか。

イ・ソジンさんは2015年のバラエティー番組では、
40歳を過ぎて結婚観が変わり、

「結婚は30代後半にしておくべきだ。」

「(今は)新しくスタートする気持ちになって結婚したくなくなった」

と語っています。

2018年3月のバラエティー番組ユン食堂2でも、最近
家の修繕をしたことを挙げ、

「一人で住むのに楽なようにリフォームした。俺ももう50になる。結婚っていう年じゃないだろう。」

と語っています。

年齢の変化により結婚願望が薄くなって、いった
というのが結婚しない訳のようですが、トークの
中ですからどこまでが本音かは定かではありません。

イ・ソジンさんの明朗な人柄が出ており、確かに
今の仕事や生活が好きで思いっきり打ち込める旬の
環境に、満足しているようでありますが、結婚は
まだ諦めてほしくないですね。

49歳とはいえ爽やかイケメンで実業家としての
顔も持つイソジンなら超格差社会の韓国では本人
さえその気になれば花嫁候補は引く手あまたでしょう。

きっと本人が独身主義なのかもしれませんね。

Sponsored Link

イソジンの歴代彼女の噂の面々

そんなイソジンさんの歴代彼女を順番に
挙げてみますと、共演した女優さんたちが
ずらりと並んでいるのに驚きます。

噂のお相手は皆、落ち着いた聡明な感じの
美人さんばかりでおそらくは好みのタイプ
なのかもしれませんね。

キム・ジョンウン
キム・ジョンウンはイ・ソジンより3歳年下の
人気女優で、2006年のドラマ「恋人」で共演。

熱愛説がささやかれるほど親密な雰囲気や、撮影後の
デート目撃情報が出たりしましたが、2人はしばらくは
否定していたといいます。

2007年キム自身のファンサイトでイ・ソジンさん
との熱愛を認めるような発言をしたとされましたが、
「最も親しい友人」と表現しています。

2人は2年間交際をしていたようですが、何と
キム・ジョンウンが「一方的にフラれた。」
と言っており、2008年には破局しています。

イ・ソジンさんの母親の結婚反対があったとか、
2人の性格の違いなどが理由という噂がありますが
詳細は不明です。

ハン・ジミン

最初のイソジンとの出会いはイソジンの人気を不動の
モノにしたドラマ「イサン」での共演でした。
ハンジミン
2007年9月から2008年6月に放送された「イサン」
では身分を超えた熱愛を演じて話題に。

その後も数々の女優と共演するも過去を振り返って
1番綺麗だった女優さんは?の質問に

「ハンジミンさんだった」と語る程、その華憐な魅力を
ドラマの中以上にべた褒め。

熱愛説が出るのも納得の褒めようでした。

それ以降も2013年頃から出演したバラエティー番組
「花よりおじいさん」シリーズや「三食ごはん」で
共演して再度、熱愛説が浮上。

「花よりおじいさん」の中でイ・ソジンさんが理想の
結婚相手にハン・ジミンさんを挙げたため、たちまち
噂になりましたが実際は交際はなかったようです。

おそらく再三のハンジミンへの称賛はイソジン氏の
全うな本音だと思うし、そう言いながら密に結構頑張って
アピールしていたのかもしれませんね。

チェ・ジウ

「冬のソナタ」でブレイクして涙の女王と言われ
人気のチェジウもバラエティー番組「花よりおじいさん」
で共演。

イ・ソジンさんとチェ・ジウさんはギリシャを一緒に
10日間旅行したといいます。

よい雰囲気の2人の結婚についての噂に対する
コミカルな会話から、熱愛説が出てきたのですが、
実際は熱愛関係は無かったと言われています。

イ・ソジンさんのほうが、かなりのお金持ちで
母親が反対したという情報もあります。

ユイ

アイドルグループの「アフタースクール」のメンバー
であるユイさんとは、バラエティー番組「花よりおじいさん」
やドラマ「結婚契約」での恋人役で共演し、熱愛説
出ていました。

2016年ユイさんにはイ・サンユンとの熱愛が発覚
していて、イ・ソジンさんとの仲は発展しなかった
といえます。

イ・ソジンさんには共演女優さんとの噂ばかりですが、
どれも恋人同士に見えるほどお似合いで、誰にでも
優しく振る舞う素敵なキャラクターなのですぐに
結婚かと周囲は注目してしまうのでしょう。

熱愛に対し母親の反対というのも見えており、
なかなか複雑な嫁姑事情が邪魔するのか
やきもきしますね。

イ・ソジンさんの本当の熱愛はいつになるのか
気になります。

イソジンは実家は財閥の真相

幾つになっても息子の結婚に口出しするらしいイソジン
の母親は冒頭で説明した通りですが、格差社会と言われる
韓国民の中でもかなりの家柄と言われているそうです。

イ・ソジンの実家は祖父が前第一銀行の頭取、前ソウル
銀行頭取であり、父親はアンフン相互信用金庫理事長
という金融一家
だったそうです。

さらには父の兄の嫁がLGグループ創業者の3女だった
ことから財閥との関係も深かったようです。

当然イ・ソジンさんにはお金持ちのボンボンらしいという
噂が飛び交い、資産規模600億ウォンの財閥息子の呼び名も
高く、世間からひと際高い注目が集まりましたが、自身は
実際はそうではないと釈明しています。

自宅は公開されてはいませんが、かなりの豪邸ではと
予想されますし、イ・ソジンさん自身も2011年兄が
代表を務める投資顧問会社の常務に就任したことも
あるそうです。

彼は英語も堪能で学歴もある知性派俳優でも、ありますので
芸能人でありながら実業家の才能もあるのでしょうね。

相当なお金持ちで博識な家系ですから、イ・ソジン
さんの結婚相手選びの条件が厳しくなるのは当然
なのかもしれません。

Sponsored Link

イソジンのおススメドラマはやっぱり…

それでは最後にイソジンのおススメドラマを紹介
したいと思いますが…

俳優としてのキャリアも長いイソジンですが何と
言ってもキャラにブレが無く1番のハマり役だった
のはドラマ「イサン」ではないでしょうか。

500年を超える朝鮮王朝時代の中でも希代の聖君と
して語り継がれる22代王正祖の生涯を演じた
ドラマ「イサン」は21代王として歴代王の中でも
1番長く王の座に君臨した英祖から受け継いだ座。

ただその座は、本来なら正祖の父親、思悼世子
(サドセジャ)が22代王となるべく椅子でした。

その座に座る事無く、実の父21代王英祖に
よって8日間にわたり米びつに閉じ込められ
餓死すると言う壮絶な最期を送っている。

世子を廃しされ、必死に命乞いし死んでいく様
を幼き正祖は全てを目の当たりにしている。

ちなみに思悼世子(サドセジャ)の亡くなった歳は
27歳でした。

こうした悪縁を乗り越えて、自らの父親を殺した
21代王英祖の英才教育を受け22代王となった正祖。

そして事実歴史に残る聖君として今も語り継がれる
聖君ぶりをイサンは、まさにハマり役として名演
しています。

韓流好きで朝鮮王朝に少しでも興味がある人なら
イソジンのおススメ代表作は、やはりドラマ「イサン」
だと思うのではないでしょうか。

是非、時代に翻弄されながらも、最後まで自らを
見失わなかった22代王、正祖を「イサン」で
見てみてくださいね。

とはいえ「イサン」は朝鮮王朝を描いたドラマと
しては21代英祖、22代王になるはずだった思悼世子
(サドセジャ)22代になった正祖の親子3代に渡る
波乱に満ちた生涯を描いているため、全77話とかなり
長編ドラマとなっています。

1日2話ペース、や見れる日は集中して3話などの
強硬姿勢で見ても最短で1カ月弱はかかるかも
しれません。

そこでおススメなのがU-NEXTの31日無料トライアル
がおススメです。
韓流観るなら<U-NEXT>

31日以内に解約したら1円も料金がかからず「イサン」を
視聴する事が可能です。

コロナウイルスで自宅待機が続く今こそ、ドラマ
「イサン」を引きこもってみてみませんか。

自宅待機を過ごすのにもってこいですよ。

この自宅待機期間だからこそイソジンが演じた
「イサン」是非1カ月で集中的に見てくださいね。

もちろん余裕があったら、他のドラマも1カ月以内なら
好き放題無料で視聴できますのでU-NEXTの無料トライアル
を是非有効活用してくださいね。

おわりに

名ドラマ「イ・サン」の主役を演じたイソジンですが現在も変わらぬイケメンぶりで我が道を行くスタイルで独身を貫いているようです。名家に生まれ母親も結婚相手にケチをつける中での相手選びに辟易してしまったのかもしれません。
数々の噂の熱愛説の中でも「イサン」のドラマの中でも熱愛から成就したハンジミンさんの事はきっと特別視していたようなのでハンジミンさんさえその気になればゴールインしていたかもしれませんね。
イサンの身分を超えて成就させた初恋を連想させて二人が結婚したら物凄い話題になっただろうな、と思いつつ、まだまだ今後のイソジンの恋模様や結婚の報道も楽しみにしたいと思います。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. アイキャッチパクソジュン
  2. ハンジョンスアイキャッチ
  3. 愛の不時着
  4. ソインググアイキャッチ
  5. チェジウアイキャッチ
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

このサイトについて