シンセギョン子役時代の顔の変化が闇!性格や熱愛彼氏の噂の数々も

この記事は3分で読めます

シンセギョンアイキャッチ

ドラマに映画に引っ張りだこ状態のシンセギョン。

彼女と言えば韓国では子役時代から芸能界で活動しているキャリアの長い女優さんです。

そんなシンセギョンですが、どんないきさつで芸能界に入ったのか、どんな性格をしているのか、彼氏はいるのかなど、とても気になりますよね。

美しすぎるシンセギョンの子役時代の顔の変化やおすすめドラマや映画も紹介したいと思います。

Sponsored Link

【シンセギョン】過去出演ドラマを無料視聴で一気見する♡☟☟

主演おススメドラマ【六龍が飛ぶ!】がハマる!

シンセギョンは子役デビューしていた

韓流ドラマ好きの方にはお馴染みで若手演技派女優として活躍するシンセギョン。

演技力はもちろん、透明感のある美しさも兼ね備えているので、韓国でも日本でも人気のある女優さんです。

彼女は韓国では有名ですが、実は幼いころから韓国の幼児向け番組に出演しており、その俳優としてのキャリアは既にベテランと言っても過言では無いレベルの女優さんです。
子役時代

シンセギョンが韓国芸能界にデビューしたのは9歳のころでした。

2019年10月現在、シンセギョンは29歳とまだまだ若いですが、芸歴はすでに20年という大物芸能人。

シンセギョンの芸能界デビューのきっかけは、母の知り合いの広告会社の人の目に留まって務めた宣伝ポスターのモデルでした。

その宣伝ポスターというのが、韓国で有名なミュージシャンであるソ・テジさんの「Take Five」という曲のポスターで、多くの人がそのポスターを通じて彼女を知りました。

チャンスに恵まれていたのもありますが、そんな大役を務めるなんて、幼いころから人を惹きつけるようなカリスマ性と美貌があったのがよくわかりますね。

そして当時の彼女を見ても、成程、芸能界に精通する人物からお声がかかる美少女だった事が画像からも分かると思います。

シンセギョンの子役時代と現在の顔の変化が闇!

僅か9歳という年齢で宣伝ポスターのモデルとして華々しくデビューしたシンセギョン。

その後様々な番組に出演してキャリアを詰ん現在のように知名度を伸ばしていましたが、本格的な女優活動をしはじめたのは13歳のころでした。

女優としてのデビューは、2004年に公開された映画「マイ・リトル・ブライド」の主人公の友達役でした。
子役時代
本格女優デビューした頃の画像と言われています。

この映画には脇役でしたが、これをきっかけにシンセギョンは女優として数多くの作品に出演していくことになります。

そして2006年夏には映画「シンデレラ」で初主演を務めました。

女優活動を開始してからおよそ2年で映画の主演なんて、スゴいですよね!

かなりの勢いで韓国芸能界のトップへかけ上がっていくシンセギョンですが、一部では「顔が変わってない?」なんて整形疑惑が囁かれることがありました。

子役時代の顔写真と現在の顔を見比べてみると、確かに目元の印象が変わったように見えますが単に大人になっただけのようにも思えます。

数々のドラマを見ていて思ったのは個人的には鼻筋?が、よもや~とは思ったのですが、子役時代から充分美少女だったシンセギョンは疑惑止まりかもしれませんね。
シンセギョン

画像を見比べて、如何思われるでしょうか?

どちらにしても、万が一手を加えていたとしても目鼻の微調整って感じではないでしょうか…

それでも、かなり印象は違いますが…女優ですので

大幅改装では無い感じです…

シンセギョン本人も整形を完全否定していますし、おそらく整形では、ないのでしょうか。

有名で美しい人ほど整形疑惑が囁かれやすいですが、シンセギョンも疑惑に留まる程度かと思われます。

Sponsored Link

シンセギョンの性格は

性格

シンセギョンの性格は、一緒に仕事をしたことがある演者やスタッフによると「とても気さく」で飾らない性格らしいです。

幼いころから芸能関係の仕事をしていると偉そうだったりスレていたりするイメージがありますが、シンセギョンは真逆のようですね。

あの美しさがと現在のスター街道真っただ中な事を考えても気さくな性格をしているなんて、男性だけでなく女性でも惚れてしまいそうですね…

実際、撮影現場では女性のスタッフや出演者から大変人気があったようです。

女性に好かれる女性は、とても魅力的ですよね。

シンセギョンの熱愛彼氏噂の数々

美しくて性格も素晴らしいシンセギョン、一体どんな男性と熱愛しているのか気になりますよね。

シンセギョンの熱愛彼氏として大きく報道されたのが、韓国で大人気のアイドルグループのメンバーであるジョンヒョンです。

ジョンヒョン
2人は2010年8月から付き合っていたようで、お互いの事務所も交際を認めていました。

しかし2人とも人気者なので、お互い仕事が多忙ですれ違うことが多くなり、2011年6月には別れてしまったようです。

お似合いのカップルだったので復縁してほしいと願うファンもいたようですが、ジョンヒョンは2017年に練炭自殺で亡くなったため復活愛は永遠になくなってしまいました。

その後シンセギョンには特に熱愛彼氏の噂はありませんが、きっと多くの素敵な男性からアプローチされているでしょうね。

これだけの美女なら引く手数多なのは間違いないでしょう。

Sponsored Link

シンセギョンおすすめドラマ・映画

それでは韓流ドラマ&映画好きの筆者のおススメするシンセギョンおすすめドラマと映画をさくッと紹介したいと思います。

まず自分が見たドラマの中では順主役と言ってもいいドラマ『六龍が飛ぶ』を一押しドラマとして紹介します。

高麗後期の14世紀を舞台にした、朝鮮王朝の始まりを6人の登場人物を龍に仕立てて、史実に従って流れるストーリーは迫力満点で脇を固める6人の龍も主役級の俳優ばかり。

その中でシンセギョン演じるプ二は母親が失踪し兄とも行方知れずになりながら時代に翻弄されつつも強く前向きに生きる中で、後の初の朝鮮王朝となった李成桂(イソンゲ)を中心に、その五男、李芳遠(イバンウォン)と恋仲になり葛藤しつつ健気に生きる姿を描いたドラマです。

そんなプ二に立場は違えど、強く惹かれていく李芳遠(イバンウォン)の恋心や、それらを抑制しながらも歴史に立ち向かう姿がストーリーのキーマンとして最後まで目が離せない登場人物となっています。

史実に添った歴史に名を遺す人物の朝鮮王朝初の王と、その座を兄弟を殺害し実の父からも、下克上さながらで力づくで奪ったとされる五男、芳遠(イバンウォ)はリアルに激しく本能のままに歴史を変え激動の人生を生きた登場人物が華やかに描かれています。

絶対面白いから、まずは外れ無しの『六龍が飛ぶ』を鉄板でおススメします。

そして個人的にもシンセギョンの美しすぎる美貌に驚愕しながら見た映画『タチャ』ビックバンのTOPとの共演で話題となった『タチャ』も鉄板です。

どう見ても実際のシンセギョンはおっとりに見える?のですが劇中での彼女は、おっとりしつつの、時にドスの利いたセリフ

『見くびらないで、私はタチャよ』のセリフが妙にハマってカッコいいシンセギョンの一面も披露。

ちょっとセクシーなシーンもあったりで単発でサッと見られる映画「タチャ」も是非おススメです。

全てのシーンが韓国の一般家庭にも浸透していると言われる花札のアンダーグランドな世界としてクールに、描かれています。

【シンセギョン】過去出演ドラマを無料視聴で一気見する♡☟☟

主演おすすめ作品【六龍が飛ぶ】が本当面白い!

映画なら『タチャ』ビックバンTOPとの共演が最高♡

六龍メンバー3つの龍情報!
チョンホジン若い頃が意外?結婚した妻や家族愛におすすめドラマは鉄板
ユアインの鼻あご歯に額は整形で大成功?性格は根暗らしい
ユンギュンサン太った画像と身長がデカい!彼女の噂や性格や徴兵は

おわりに

今回のまとめは、次のとおりです。
・韓国芸能界にデビューしたのは9歳のころ
・ソ・テジさんの「Take Five」という曲の宣伝ポスターのモデルでデビュー
・女優活動をしはじめたのは13歳のころで、映画「マイ・リトル・ブライド」の主人公の友達役で出演
・子役のころと顔が変わってる(整形疑)との噂があったが、本人は完全否定
・性格は、とても気さくで女性のスタッフや出演者からもとても人気がある
・2010年8月から2011年6月までアイドルグループ「SHINee(シャイニー)」のメンバーであるジョンヒョンと熱愛していた
・現在は特に熱愛の噂はナシ
入れ替わりが激しい芸能界で、子役時代からずっと活躍しつづけているシンセギョンはとてもスゴいですよね!
これからもたくさんの作品に出て、素晴らしい演技を見せてもらいたいものです。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. キム・ビョンチョルアイキャッチ
  2. ペヨンジュンアイキャッチ
  3. チェジウアイキャッチ
  4. キムミンジョンアイキャッチ
  5. イダヘアイキャッチ
  6. ソンヒョナアイキャッチ
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

このサイトについて