貴乃花の現在に嫁もドン引き離婚の可能性を噂される驚愕の真相

この記事は5分で読めます

貴乃花親方

ついに平成の大横綱と言われた男貴乃花
親方が相撲界からの引退を正式に受理された。

未だ世間に衝撃を与えた貴乃花の現在に嫁も
ドン引きで夫婦は結婚以来過去最悪の関係と
言われている。

嫁との離婚疑惑も浮上する中、どんどん周囲の
人間から孤立する貴乃花の今後の行方と嫁との
まさかの離婚の可能性も追ってみよう。

Sponsored Link

貴乃花の現在の嫁もドン引きの真相

先月9月25日に相撲界からの引退届を提出して話題と
なっていた平成の大横綱貴乃花の大相撲協会からの引退
がついに正式に受理された事が今だ世間を騒がせています。

横綱として22回の優勝回数を重ね実力人気共に現役力士
にも負けない認知度で知られる貴乃花は何故相撲界引退を
強行したのか未だに謎となっている。

だが重要なのは、貴乃花がこうした超重要事項である
相撲界からの引退を嫁の河野景子さんには相談してなかった
と言われる事。

現在二人の仲は1995年結婚以来過去最亜悪の仲となり
相当冷え切っていると言われているが・・・

もちろんこの貴乃花の相撲界からの突然の引退届
も当初嫁には知らされてなかったと言われ嫁はこうした
貴乃花の暴挙とも取れる行動に、ドン引き状態
言われている。

あくまで噂の段階ですが・・・

苦楽を共にしてきた嫁に本当に相撲界からの引退を
自分の意思のみで決意したのであれば、間違いなく
どんな嫁でもドン引きでしょう・・

これほど重要な事を嫁の私に相談無しは
それは無いでしょう~と思うのは無理の無い事・・・

貴乃花と嫁の現在の関係は結婚最大の危機

思い返せば昨年末の愛弟子貴ノ岩が元横綱日馬富士
から受けた暴行事件に始り相撲界との軋轢は常に
ニュース番組でも取り扱われ連日報道されてきた。

そんな中、相撲界革命の旗揚げとして貴ノ岩の暴行
から反旗を翻し戦闘モードの貴乃花がその身を引かざる
得なくなったのは、またしても自らの貴乃花部屋から
出た17年3月の貴公俊の付け人殴打事件

これが引き金となり平年寄へ降格という憂き目にあう。

理事からの平年寄への5段階の降格となりこの降格で
年収も4割ダウンとなっていた。

相撲協会との繰り返された衝突の結果がこうだった
中で夫婦関係はどんどん冷え切っていたようで8月の
21日には夏巡業先の秋田県で倒れ一時意識不明の状態
となりニュースにもなった。

だが嫁の河野景子がその場に駆け付ける事はなかった。

その行動からも冷え切った夫婦仲が話題となりその後
貴乃花と景子夫人が既に貴乃花が弟子らが住む相撲部屋
に住み込み状態で恵子夫人は子供らの居る自宅での別居
生活
が続いていることが報道されている。

おかみである存在の稽古夫人が、相撲部屋に住み込み
弟子と暮らす親方貴乃花と寝色を共にしてない事も
異例だし、貴乃花がけいれんを起こして緊急搬送されても
駆けつけない・・・

結婚後最大の夫婦間の冷え切った関係と言われても
もはや仕方がないのかもしれません・・・

Sponsored Link

貴乃花と嫁河野景子の離婚の可能性

そこに来ての貴乃花の相撲界からの突然の引退騒動
と引き留める相撲協会側を振り切っての引退受理への
運び・・・

部屋がなくなって相撲部屋のおかみさんという
地位も無くし収入もなくなる。

結婚当初こそ平成の大横綱貴乃花と8歳もの歳の差
婚を乗り越えて嫁の地位をゲットした握力満点の景子
夫人は当然の如くそれまで、人生の勝ち組だった。

ただ、ここにきて一気に転落。

だって普通の男になってしまった貴乃花は、相撲協会の
掟として何度も報道されたように引退を受理されたら
もう二度と相撲協会に戻る事は出来ないのだから。

そして現在無職となってしまった貴乃花。

貴乃花の生き様な横綱そのものと言われるように
一般人の私達から見てもその社会性はゼロに等しく
それもまた貴乃花の魅力だったともいえるけどそれは
あえて第三者だから言える事。

こうなった以上今の貴乃花に離婚を突き付ける理由は
景子夫人からしたら最後のチャンスなのかもしれません。

三人の子供も長男は靴職人やタレントとして長女は
高校生で次女は中学生。

まだまだ扶養の年齢ではあるものの既に手のかかる年齢
を通り過ぎた子供を抱えて、いざとなれば元フジテレビの
花形アナだった河野景子夫人は昔取った杵柄をフルスロットル
で制御不能の夫に三行半を突き付ける可能性も無きにしも
あらずかもしれませんね・・・

だって元々が普通の女性じゃないのですから・・・

貴乃花の嫁景子夫人の華麗なる実業家として

貴乃花前親方と別居状態にありつつも、女将業は
しっかりこなしつつ、彼女はしっかり次の手を打って
いたようなのです。

それこそ昔取った杵柄で・・・

この辺りが普通ではない由縁。

既に来る未来に向けて彼女は彼女なりに事業家として
自分の世界で自活できる販路として元アナという紛れも
無い経歴と平成の大横綱と言われる男貴乃花の嫁として
貴乃花部屋の女将としての経歴をフルスロットルして・・・

2年前から自身が代表取締役として事業展開をしているのだ。

内容は礼儀作法などの「話し方講座」を開催するなどの
事業展開をして3時間の講義で1人2万7000円
で講師を務めているというのです。

一見話し方講座で27000円!と思い絶対躊躇する人が
大半でしょうが、あの貴乃花の嫁であり元フジの売れっ子
アナウンサーの河野景子から直接受けられる~

そう考えたら27,000円もお得感があるように感じられる
から人の持つスペックとは恐ろしいものです。

間違いなく人気で引く手あまたでしょう・・・

その上自身がモデルを務める化粧品の自社開発の美容液
販売や食品のプロデュースに本の朗読会のイベント開催。

これらの各種スクールから美容の輸入など事業会社として
申請し記載してある業種が40件からあると言われている。

元々から横綱を支える料理のレシピ本やおもてなしの
執筆などをこなしていた景子夫人はここに来て暴走気味
の貴乃花にしがみつくだけの女将ではなく自活できる女
としてちゃっかり自分のテリトリーを確保。

こうした背景からも当然「話し方講座」だって需要が
あるに決まってますし、貴乃花より8歳年上とは言え
あの美貌は今も健在。

美容液だったバカ売れはなくても一定数は彼女のイメージ
と貴乃花とのダブルの知名度で売れない訳が無い。

”あなたが別れたいならいつでも別れられるわよ~”とでも
言いたげに、身の振りようの矛先を既に持っている景子夫人。

親方時代の終盤も相撲部屋にべったりとは出来なかった
理由に納得かもしれませんね。

貴乃花の暴走は止められないのだからイザに備えて
いつでもウェルカムな状態を整えていたとしたら
さすがとしか言いようがありません。

貴乃花をゲットしただけの女性とでもいいましょうか
止められない貴乃花に対する防御策として泣いてすがる
より実に堅実にも思えるこの事業家としての活動。

さすが受け身なだけではこうはいきません。

貴乃花の相撲界引退後の今後の行方と驚愕の噂

そして相撲界受理後の貴乃花の動向も注目の的なのが
彼の人気のありようをまざまざと感じる今日。

今後の貴乃花の行方として噂されているのが
相撲界の暴露本出版や、政界への進出まで噂され出す
始末です。

でも、社会性ゼロとは言え元横綱の中でも認知度と
カリスマ性は誰がどう見てもピカ一の貴乃花。

世間が騒めき立つのも仕方が無いのかもしれません。

ちょっと面倒なこじらせ男ではあるものの
そんな貴乃花を愛する国民が彼には付いています。

相撲界のスーパースターだった貴乃花が
相撲界を引退して、彼が言うように小さな子供を
集めて相撲クラブだけを運営するとは思えない・・・

そうだったら、何だかもの悲しい~そう思われる
人それが貴乃花なんですよね・・・

政界進出なら、一番ビックリですが。

一体この後貴乃花はどこに向かうのでしょうか・・・

何しても気になるのが貴乃花という人なんですよね~

スター性とでも言うのでしょうか・・・

Sponsored Link

おわりに

貴乃花が社会性がゼロでも、完全こじらせ男でもどうしてもあの平成の大横綱のオーラーが貴乃花を応援したくなってしまう目が離せない唯一無二の存在である事は確かです。どうか、もう少しだけ器用に世の中を渡ってくれさえすれば彼自身も辛い憂き目に合わないだろうに~と今後の貴乃花の相撲界だけにとどまらず活躍をして欲しい~の願いを込めて見守っていきたいと思ってしまうのです。何してても応援します、貴乃花をやっぱり大好きな一ファンとして!


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 花田虎上アイキャッチ
  2. 阿炎アイキャッチ
  3. 英乃海アイキャッチ
  4. 佐田の海アイキャッチ
  5. 嘉風アイキャッチ
  6. 貴景勝アイキャッチ
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

このサイトについて