徳勝龍の結婚した嫁は非公開で人気の理由や目撃情報が意外過ぎ!

この記事は3分で読めます

徳勝龍アイキャッチ


壊しやの異名を持つ徳勝龍の結婚した嫁が珍しく
非公開で気になります。

人気力士と結婚して非公開はかなり総数派だと
思いますが少しでも妻となった女性の情報が
ないのか気になります。

ツイッターで異様な人気者らしい徳勝龍の理由や
意外過ぎる目撃情報なども同時に追ってみようと
思います。

徳勝龍プロフィール

四股名   徳勝龍誠(とくしょうりゅう まこと)
本名    青木誠(あおき まこと)
愛称    マコ
生年月日  1986年8月22日(31歳)18年3月現
出身地   奈良県奈良市
身長    181㎝
体重    180㎏
所属部屋  木瀬部屋 → 北の湖部屋 → 木瀬部屋
得意技   突き・押し・寄り
現在の番付  西十両4枚目
最高位    西前頭4枚目

徳勝龍が結婚した嫁は非公開!

徳勝龍が結婚したのは16年6月に同年代の
千恵夫人当時(30歳)と結婚。

披露宴は17年2月に東京都内で盛大に行われた。

17年3月の春場所前には幕内復帰の可能性も含め
十両陥落となった徳勝龍を内助の功で支えた事が
結婚への決め手となったようだ。

披露宴には同年の稀勢の里ら始め350人の力士
らが勢ぞろいした豪華な披露宴となったようだ。

だが力士の嫁となった千恵さんの顔が非公開なのが
かなり珍しい。

盛大な力士の披露宴や婚約発表にはお決まりの
花嫁のお披露目をするのが恒例の力士の中で婦人
となった千恵さんの意向らしく非公開となった。

珍しいケースですね・・・非公開となると
尚更見たくなるのがファン心理ですがかなり
探したものの画像は出回っておりませんでした。

これは徳勝龍の優勝とか相当な昇進(大関)など
が無い限り千恵夫人を見る機会はなさそうですね。

ちょっと残念・・・

徳勝龍の人気の理由とは?

ネットやツイッターで異様な人気があるらしい
徳勝龍。

角界でも181㎝の180㎏の巨体の徳勝龍は
たんそくで顔も特徴ある大きさから”せんとくん”
的な呼び名もついているらしいが・・・

あ、せんと君は何故か化粧まわしがせんとくんの
マワシを持っているから『せんとくん』呼びされるみたいです。

そんなことがツイッターで人気の理由になるの?
って感じですよね。

むしろ『壊し屋』の異名が妙に気味悪く対戦
力士を怪我させることの多い力士として悪名高い
力士のようです。

庇い手が全くできない事からかなりの人気力士を
怪我に負い込んでいることからアンチも多いみたい。汗

どこが人気力士なんだ・・・
人気
出典:twinavi.jp

そう思って探していたら土俵際のポーズやしぐさ
可愛いとレアな相撲ファンを唸らせているみたいです。

こんな感じ・・・

この土俵際のしぐさが相撲ファンには『かわいい』らしい。

まぁ出会い巨体にこのポーズはどちらか言えば可愛いですが
そこまで~みたいな・・・笑

ま、ギャップが可愛いですよね!

徳勝龍の目撃情報が想定外?

そして可愛い徳勝龍の目撃情報が想定外で
個人的にはこっちの方が興味あります。

何でも噂とは言え現代では力士が女性にモテるのは
知られた事実です。

大相撲ファンの中でもあまりの人気にスー女と
呼ばれる熱烈女性が多いのも随分前の話です。
人気
出典:http://www.offtime-arekore.info/tokushoryu.htm
こんな浴衣姿で二丁目に出現したらイヤでも目立ちます・・・

当然人気力士からそうではない力士もスー女に
モテモテでより取り見取りの中、徳勝龍ときたら
何故か新宿二丁目での目撃情報がやけに多いらしい
のです。

新宿二丁目と言ったらゲイの街で有名です。

今どき珍しくもありませんが・・・力士が通って
目撃情報まであるとなると・・・まさかのそっちの
趣味もあるのかな~と下世話にも想像してしまいます。

そうだとしても全然問題ありませんが、ギャップと
言う意味で凄いギャップですよね。

お店としても普通のホステスより絶対面白いのでしょうが
ネットの中では顔デカホ〇野郎!とまで言い切っている
人もいたりして結構ビックリしてます。

どちらにしても結婚されて奥様も見える徳勝龍ですので
きっと気の合うママなんかがいるお店があるくらいの事
でしょう。

ちょっと想定外の噂として紹介してみました。

おわりに

徳勝龍の今後の活躍でどんどん昇進して是非非公開の奥様のお顔を解禁して欲しいですね。今後もますますの活躍を期待したいと思います。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 貴ノ岩アイキャッチ
  2. 旭秀鵬アイキャッチ
  3. 琴奨菊アイキャッチ
  4. 逸ノ城アイキャッチ
  5. 宝富士アイキャッチ
  6. 荒鷲アイキャッチ
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

このサイトについて