山下泰裕の息子(子供)の噂!嫁との不仲説の真相と実際の性格とは

この記事は4分で読めます

山下泰裕アイキャッチ

ロス五輪柔道無差別級金メダリストで
日本柔道界の英雄として名高い山下泰裕JOC会長(63)。

このところ会長を兼務する全日本柔道連盟での
パワハラ問題も浮上し、温厚そうな性格のイメージが
崩れそうなニュースが見えていますが実際は
どうなのでしょうか。

彼の家族についても嫁との馴れ初めや、次男の
自閉症が注目を集めています。

山下氏の息子(次男)が自閉症の噂や、嫁との
不仲説の真相、彼の実際の性格についてお伝えします。

Sponsored Link

山下泰裕プロフィール

氏名:山下泰裕(やましたやすひろ)
生年月日:1957年6月1日(63歳)21年3月時点
身長・体重:180㎝・128kg
血液型:A型
出身地:熊本県上益城郡矢部町(現・山都町)
学歴:東海大学
段位:八段
通算成績:528勝16敗15分け

山下泰裕の息子(子供)の噂

柔道界の重鎮でもありオリンピックレジェンド
として今も会長として存在感を示す山下泰裕氏。

山下氏の子供については息子が2人、娘が1人
いるといわれています。

子供の名や年齢などはわかっていませんが、
次男については自閉症であることを公表
しています。

山下氏は息子の障害について悲観することなく
大変感謝していると話し、

『ハンディキャップを持ちながら努力しても、思う結果が出せない人もいる』

ということがわかり、傲慢な人間にならずに
済んだといっています。

子供の頃から体格や運動神経に恵まれ、熊本の
柔道名門の熊本市立藤園中学校で団体戦全国優勝
となり広く注目されて以来ずっと柔道界に君臨。

その後のオリンピックでも金メダル、国民栄誉賞
受賞の王道を歩んできた山下氏ですが、そのためか
過去に結果が出ない選手に「努力していない」
と叱責ばかりしていたそうです。

次男を見て、これまでの自身の価値観や指導を
振りかえるきっかけにもなったようです。

娘については、川口ゆり子バレエスクールに
通っていたという情報がありますが、いつの
ことなのかなどは不明です。

山下泰裕の嫁との馴れ初め

嫁

山下泰裕氏の嫁の名前は小野みどりさんで、
以前高級百貨店の「銀座和光」の店員として
働いていたそうです。

そこに山下氏が買い物に行き、みどりさん
初めて出会ったといわれています。

ロス五輪で金メダルをとり絶頂期のころで、
山下氏と同郷の熊本出身で元リコー会長
三善信一氏にかわいがられていました。

そんな会長から、よれよれのシャツばかり着る
山下氏にきちんとしたシャツを作るようアドバイスが
あり、車で店につれていかれたのだとか。

日本橋の三越に行こうとしたところ、渋滞に
遭い急きょ銀座の和光に向かったのでした。

偶然とはいえ運命的な出会いだったのでしょうね。

出会った後、元々山下氏のファンだった、みどりさんは
「顧客リスト」で山下氏のアドレスを調べ、自身の
写真と手紙を彼の自宅に送り、自らアプローチした
というからびっくりです。

後に顧客リストを使用で使ったことにはさすがに
職場から非難されたようですが、交際へと発展し
思いが伝わり結婚できたのはよかったですね。

大胆なアプローチで今聞いても行動力が素晴らしい
ですよね。

Sponsored Link

山下泰裕の嫁との不仲説の真相

そんな奥様からの劇的なアプローチでゴールインした
山下夫妻ですが現在、ネットでは山下氏と嫁との離婚
不仲説がささやかれたことがありますが、真相は
どうなのでしょうか。

嫁の、みどりさんは最初から一目惚れだった
ようですし、山下氏の浮気や不倫といった
ニュースもなく、はっきりした事実は見えない
ようです。

美しいという評判もあるみどりさんで、JOC会長
就任時にも話題となっていたとか。

詳しい情報は見えませんがメダリストを陰で
支える立派な方ではないかと想像しています。

山下泰裕の実際の性格

山下泰裕氏の人となりは寡黙で誠実、温厚な
イメージで知られていますが、最近は実際の
性格について驚くようなニュースが報道されており、
人気急落も危惧されています。

前柔道連盟事務局で、管理職の元職員による
パワハラがあった疑いが浮上し、昨年11月に
連盟内のコンプライアンス委員会がそれを
認める報告書を作成しますが本人は否定
していたといいます。

コロナのクラスターを調査する過程で前事務局長の
元職員が威圧的言動を繰り返していた疑惑がでて
いたのですが、彼が退職し調査できないことを
理由に公表されていませんでした。

後に連盟の会長職についていた山下氏が謝罪
していますが、その後の対応を一任されたにも
関わらず動かず放置。

パワハラ認定隠ぺいしたのではといわれました。

連絡がとれないまま弁明もできなかった元職員は
退職しており、山下氏は隠ぺいの意図はないとは
しながら

「この案件を公開した方がいいとは正直、思っていなかった。」

と述べていました。

さらには

「JOCに全精力を傾注しなければいけない状況になり、全柔連のことに注意を払えなくなった」

など釈明。

他にもリオ五輪前の2016年、男子日本代表
沖縄合宿で同じホテルに居合わせた宿泊客によると、

「ランドリーの床に柔道着が散乱していたので、チーム関係者に伝えたところ、朝食会場で井上康生監督から4,5分ほど丁寧な謝罪を受けました。ところが一緒にいた山下氏はこちらをチラチラ見ながらも我関せずで、黙々と食事を続けていた。トップなのに当事者意識が全くない態度に、彼の人間性を見た思いでした。」
(ヤフーニュース:引用)

他にも国際柔道連盟の理事選での出来事で
対立していた会長派との対立でのやり取りでも
イザ会長批判して落選すると、その後アッサリ
会長からの特別使命で理事の座に戻るなど
いわゆる、信念云々よりも長い物に巻かれる
タイプのようです。

柔道界のレジェンドであり重鎮であるのは過去の
成績から疑いの余地もない山下氏ですが、どうも
JOCの会長としてのリーダーシップは欠如している
と思われているようです。

リーダーとして周囲のために行動し、潔く反省する
立場にありながら実は責任は人任せで誠実ではない
裏の顔が明らかになりそうな気配です。

Sponsored Link

おわりに

世界的に有名な柔道家で知られる山下泰裕氏ですが、彼の息子(次男)が自閉症であり、その経験で自らの高慢さを悟ることができたことに感謝しているといいます。また嫁のみどりさんとは偶然百貨店に出向いたことで知り合い、彼女の積極的アプローチがあったことに驚きますね。
山下氏の実際の性格は、順風満帆な彼の柔道人生の産物なのか周囲や弱者への思いやりに欠けるところがあり、日本柔道界のリーダーとしての資質まで問う声も上がり出し崖っぷちのようですが、自身の次男を大事に思うように人に対し真摯な姿勢が貫けるのか注目したいところです。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 朝比奈沙羅
  2. 石井慧アイキャッチ
  3. 原沢久喜アイキャッチ
  4. 斎藤立アイキャッチ
  5. 吉田秀彦
  6. 小川雄勢
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

このサイトについて