宇野昌磨ゲーマー課金は強くなる為の手段が名言で天然ボケ越え?

この記事は4分で読めます

宇野昌磨アイキャッチ


見事な初五輪出場で銀メダルを獲得したにも
関わらずその天然ボケぶりから見た目と相まって
かわいいと評判の宇野昌磨君。

彼が凄いのはフィギュアよりゲーマーとしての実力と
入れ込みが半端ではない事らしい。

現在一緒に住み一番心を許す弟が語る宇野昌磨の
ゲーマーぷりと課金に対しての発言が名言過ぎて
神レベルと話題になった。

かなり内気と言われる宇野昌磨のゲーマーっぷりと
相反する天然ぶりを追ってみよう~

宇野昌磨がとにかく可愛い!

とにかくどうなる事かと日本中も世界のフィギュア
ファンも固唾をのんで注目したであろう平昌五輪
のフリー冒頭で宇野昌磨は、ファンの期待を根こそぎ
叩き潰すかのように最初のジャンプで大胆に転んだ。

それでも凄いのが、そこからの立て直し。
可愛い
出典:http://www.afpbb.com/articles/-/3162821?pid=19835357

1番最初のジャンプで転んだ事で全て吹っ切れた
かのように『もういい、自分の演技をしよう』
さっさと切り替えた宇野昌磨君。

本人曰く『笑えてきた』とか・・・

後のインタビューでそう答える彼の無邪気な
笑顔が可愛すぎました。

ただでさえ可愛い顔に転んでも銀メダルを
ゲットした宇野昌磨はあっけらかんと笑って
そう答えた。

初の五輪という大舞台で飲まれる事なく臆せずに
滑り切った彼の演技は、転んだにも関わらず
SP終了時点で3位だったにも拘わらずスペインの
ハビエルフェルナンデスを抜いて2位の銀メダル。

正直言ってこの初発の転倒で、その後の演技が
ほぼ完璧だったことを考慮してもギリギリ
銅メダルは取れる!

そう昌磨君の演技後確信したファンが
多かったのではないでしょうか。

キスアンドクライで2位(銀メダル)の結果に
一番喜んで驚きの表情を見せたのは昌磨君の
コーチと宇野昌磨君自身の表情を見たら誰もが
分かる事だった。

すごいキョトンとした顔して最初『えっ』
みたいな表情からニコリと笑うその顔は
まさにエンジェル。

マジ可愛い!

世界のフィギュアファンで間違いなく今回の平昌
五輪で宇野昌磨のファンがここで増加したと思う
瞬間でした。

宇野昌磨の天然ボケな発言も可愛すぎる

今回の平昌五輪での見事な銀メダル獲得と
その後のコメントの天然ぶりは米国でも話題
のようで既に『王子さま~』の呼び名も高い
んだとか・・・

それもそのはずいちいちコメントが天然ボケ
過ぎて可愛いんです。

それでは数々ある宇野昌磨君の天然ボケ発言の
エピソードをご紹介します。

可愛い
出典:https://www.iza.ne.jp/kiji/sports

まずは最新天然発言で銀メダル獲得後のインタビュー。

『日本にいるときよりも(選手村)でゲームができて
いるので満足だったずっとグウタラな生活を送る事が
できて楽しかった』

美容院ではカットも含めお任せの昌磨君は今回の
パーマはイメチェンかと思ったら

『気が付いたらパーマがかかっていた』んだとか・・

凄い大らかすぎる。笑

朝が苦手な昌磨君は仕合に向けてコメントを求められ

『仕合の時起きていられたらいいな~と思います』

過去取材中の大音量で聞く音楽が昌磨君のヘッド
ホンから音漏れしていたことを

「凄い音漏れしてますよ?」と指摘した。

それに対して昌磨君は

『ご静聴ありがとうございました!』と返した
らしい・・・ご静聴ってW

決してお笑いキャラじゃないから天然なんですよね~

そして過去にさかのぼっての発言ではこんな優秀な
発言も・・・

18歳の時のロシア遠征について名物のボルシチを
食べた感想を聞かれた昌磨君は、なんと・・・

『嫌いな野菜がいっぱい入っていておいしいです』

もう~頼むわ~って感じです。

宇野昌磨のゲーマーぶりが半端ない

そしてこの意外過ぎるゲーマーとしての昌磨君です。

フィギュア王子なのにゲーマーって益々気になります。

彼がする携帯ゲームは同じフィギュアの田中刑事君と
遊戯王で遊んだり・・・

平昌でもヤリまくっていたらしいです。汗

そして他には荒野行動というバトルロワイヤルゲーム。

正直全然わかりませんが・・・

先ほど田中刑事君と平昌で盛り上がった遊戯王。

これは聞いた事はありますね。何でもカード集めを
する人が多く刑事君はカードをせっせと貯めている
らしくゲーマーだとスマホで行う事が多いとか・・・

アニメでは「STEINS;GATE」や「Charlotte」
が好きらしいです・・・

vainglory(ベイングローリー)
このラストに紹介したゲームが昌磨君の大本命らしく
基本は無料なんですが、当然強くなる為には色々
揃える必要もあるみたいで、その辺りの強くなりたい
心理や負けん気の強い昌磨君のようなタイプにはガチガチ
にドはまりするタイプのゲームみたいです。

そしてこのゲームの特徴としてハマる人が増加する
原因にe-スポーツにも採用されている事が結構大きい
みたいですね。

宇野昌磨ゲーマーの課金につういてが名言過ぎ

先ほどの昌磨君ドはまりのvainglory(ベイングローリー)
ゲームは無料の範囲内でハマる人はやはり少ないみたいで
ハマればハマる程課金制度にドはまりする人が続出のよう・・・

何と言っても勝つために重課金が必要になるらしく

それらを理解してでもゲーマーたる由縁は勝ちに
こだわるらしいので、そんな超絶ゲーマーぶりが
分かるこの課金についての昌磨君の発言が個人的に
名言過ぎるかな~と思い、ここでご紹介します。

『課金は負けではない。強くなる為の手段だ』

これ、そこらの坊が言うとはいはいって感じですが
何と言っても平昌五輪フィギュアの銀メダリストです。

ため息が漏れそうなくらい名言に聞こえるから不思議です。

めっちゃ筋が通って聞こえるのが不思議。

メダリストの特権でしょう・・・汗

何でも決戦の地平昌の選手村で一番気にしていたのは
wifi環境だったらしいので・・・

おいっ、そこかよ~って感じですが
昌磨君は可愛い王子なので仕方ありません。

宇野昌磨はフィギュアよりゲームに夢中が神

フィギュアスケーターにならなかったら?の
質問にあの天然な毒気ゼロのスマイルで

『ゲーマーになっていたかな』だって・・・

銀メダル獲得後も超仲良しの弟の樹さんにも早速
『ゲームしよう』と誘い、「荒野行動」を一緒に
プレイしたらしい。

てかどんだけ好きなの~って感じ。

弟の樹さん曰くそのゲーマーぶりは筋金入りらしく
スケートより先行して『ゲーム好き』なんだとか・・・

この発言をテレビで聞いたファンはツイッターで
「羽生くんにもメダルにも無欲だった 宇野くんの野心がこんな形で露見」

「宇野昌磨が言ってるなら課金するしかないな」

などなど
『課金は負けではない』がパスワードになったらしいです。

何かカッコ可愛い昌磨君らし過ぎる発言に
かなり萌え~状態になりました。

おわりに

前から可愛い可愛いと思いつつ、今回の平昌五輪からここまで可愛いのかよ~っと突っ込みが入った人が絶対多いぞ~と思いつつ彼の魅力をもっとこれからも見たいと思うファンの一人としてまずは妥当羽生越えって感じで是非ゲーム共々頑張って欲しいですね。昌磨君押しなんでこれからもますます応援したいと思います!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 高木美帆アイキャッチ
  2. 田中刑事アイキャッチ
  3. 伊藤大貴
  4. 高梨沙羅アイキャッチ
  5. 角野友基アイキャッチ
  6. 乾貴士アイキャッチ
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

このサイトについて