イスンギとユナが復縁?元彼女の破局理由と結婚の可能性は?

この記事は5分で読めます

イスンギアイキャッチ

日本でも人気の韓流スターであるイスンギと少女時代のセンターを飾り現在でも女優として活躍するユナ。

日本でも知らない人がいないレベルの超人気者の二人が、元熱愛関係にあった事を御存じですか?

歌にドラマに引っ張りだこのイスンギとメンバーの中でも唯一無二の存在感で変わらぬ人気を誇るユナ。

理想カップルと言われた二人の交際から破局、そして復縁や結婚の可能性まで、二人の関係を追ってみようと思います。

Sponsored Link

イスンギ・ユナプロフィール

少女時代  ビジュアル担当 ユナ
氏名   イム・ユナ
生年月日  1990年5月30日(32歳 )22年8月時点
出身地   韓国ソウル特別市
身長    168㎝
血液型    B型
職業    アイドル・女優

氏名    イ・スンギ 国民の弟
生年月日   1987年1月13日(35歳)22年8月時点
出身地    韓国ソウル
身長     182㎝
血液型     B型
職業     歌手・俳優

2009年、初主演を務めたドラマ『華麗なる遺産』で高視聴率を記録し一躍俳優としてもスターダムへ。

イスンギとユナの最初の交際馴れ初め

2014年1月1日に、イ・スンギさんと少女時代のユナさんが交際の事実を認め母国韓国ならず日韓にファンの多い二人の公開熱愛に世間も騒然とさせました。

この報道でインターネット上は、当然ながら熱く盛り上がったのです。

ユナ
数多くのファンを確保している二大トップスターの出会いは、いつになく関心が高かまりました。

2人は普段からテレビ番組を通じてお互いへの好感を表現することを繰り返して自然に恋人関係に発展しました。

イスンギとユナの破局理由

ビックカップル誕生として大きな注目を集めていた少女時代のユナさんと、俳優のイ・スンギさんが交際1年9カ月にして破局しています。

当時、二人の交際は2014年の元旦にスクープ報道され、世紀の大カップルとして大きな注目を集めました。

イ·スンギとユナ。別名「シンデレラカップル」です。

海外を行き来するグローバルスターのデートは、体が10個あっても足りないと表現される程売れっ子スターの若い二人にとっては一挙手一同が世間の注目の的。

そんな二人の交際中のデート方法はわずかな隙間時間を使って 1~2時間程度の節約デートを行っていました。

さらに、ユナの門限もあったので、イスンギもそれを尊重して厳守していたそうです。

ユナは絶対に午前1時を過ぎることなく帰宅。

デート場所は必ず車の中です。

毎回イ·スンギが、自分の車で運転をして、最も愛用している場所は、マンションの隣の路地です。

たまに漢江や南山にドライブを行きましたが、人目が多いので、車から降りる事さえできません。

こう聞くと何だか可哀相になりますが、これだけの人気スターともなると致し方ないのかもしれませんね。

イ·スンギには、
「ディスパッチも断念された芸能人」という関連検索語が付いて回り。

もちろん、取材をしていましが、これまで、ただの一度もスキャンダルがなかったイ·スンギ。

ようやく表れた熱愛の相手が、少女時代のユナだったのです。

マスコミもファンも騒がない訳がありませんよね。

韓国のマスコミはユナさんとイ・スンギさんが多忙なスケジュールのために破局したと報道しています。

もちろんその多忙過ぎてすれ違いも破局の一つの要因でしょう。

ただ国民的スターであり韓国民の弟と言われるイスンギです。

それだけの単純な問題で破局となったとは考えにくいですが・・・

破局報道後、ユナとの所属するSMエンターテインメント(以下SM)も「二人は破局した」として報道を事実と認めています。

SMの関係者は
「本人に確認した結果、ユナとイ・スンギが最近破局したことで間違いない。芸能界の良い同僚として過ごすことになった」と公式立場を明らかにした。

また、イ・スンギの関係者も

「二人が良い関係で(交際を)終えたと承知している。以前のように、芸能界の良い先輩・後輩として過ごす」とコメントした。

結局のところ破局の本当の原因は当の本人たちにしか分からない、というのが現状のようですね。

Sponsored Link

イスンギとユナが復縁した?

あまりに理想的なカップルだったイ・スンギとユナの復縁を望むファンや視聴者の声も多く存在するそうです。

それでも、現在二人が一緒にすごしているとこを目撃したという、事実はありません。

公開熱愛報道以降の破局報道後に出たスキャンダルとしては

ユナに2016年7月頃、中国のスターであるリー・イーフォン(李易峰)さんとの熱愛説が浮上しました。

事務所側は、ユナとリー・イーフォンさんとの熱愛を否定する。コメントを出しています。

その後、ユナには熱愛の報道は出ていません。

イ・スンギさんは、その後2015年から2017年10月まで、韓国人男性の義務でもある兵役を行っていたので浮いた話は、一切出て来てないですね。

ですがユナ以前の、歴代彼女は有名な実力派女優の方で、ハン・ヒョジュさん、ハ・ジウォンさんという日本でも知名度の高い女性との熱愛の噂は一応あったみたいです。

ハンヒョジュさんは大ヒットドラマ「華麗なる遺産」で共演して高視聴率を記録してSBSの演技賞も受賞しています。

韓流ドラマで大ヒットすると、ドラマ内で熱愛関係を、演じた共演者との熱愛の噂は正直あるあるなので、あまり熱愛報道とは言ってもアテにはならないでしょう。

でもこのドラマはイスンギとハンヒジュの熱愛報道に成程と思う程素敵なラブコメで本国韓国でも大ヒットしたドラマです。

まだ見てない人はフル動画を無料で見られる31日間無料のU-NEXTがおススメです。

U-NEXTなら現在31日間無料トライアルを実施しています。
無料トライアル実施中!<U-NEXT>

解約も31日間が終了する前の無料解約期間中に解約したらお金も一銭もかかりませんでした。

最新作から過去のヒットドラマまでU-NEXTなら120,000本以上配信してます。

是非この機会に見たかったドラマを見て下さいね。

とにかく元カノユナとの復縁の噂はガセの可能性が高いのでは~と思います。

もちろん少数派で本当に熱愛=結婚へとゴールインするカップルもいますけど・・・

イスンギとユナの結婚の可能性

今現在の2人のスケジュールは、以前と変わらず多忙で、破局後から、二人が共演している作品も無いことからイ・スンギとユナの結婚の可能性は限りなく薄いのではないか~と思います。

徴兵を終えたイスンギと、少し大人になったユナとが出会ったら~もしかして~と思わない事もありませんが・・・

今のところは二人の結婚は無いと思って間違いありません。

そうなれば素敵なカップルに違い無いとは思いますが一度別れた男女が復縁すると言うのは、余程の事が無いとあり得ないのでは~と思ったりして・・・

それに二人共が今を時めく人気スター。

人気商売も、引いた目でみると何かと大変そうですよね。

Sponsored Link

イスンギ最新熱愛情報~追記です

その後紆余曲折ありながら結局はユナとの復縁はなかった2人のようですが、俳優としてのキャリアは順調そのもののイスンギ。

新たな熱愛相手として浮上したのが2021年コロナ渦の中、あの大御所女優のキョンミリの娘(次女)として知られ女優としても活躍しているイダインとの熱愛を2021年5月に二方が公開熱愛として公表し話題となりました。

2人はイスンギがイダインの5歳年上の先輩俳優としての関係から、恋愛関係になり韓流スターが度々する公開恋愛と言うスタンスを取り話題となった2人ですが、同時に人気スターなだけに数カ月後の8月には破局説も流れるなど一筋縄ではいかない次期もあった模様。

その破局説にもコレと言った確たる発言を公表していない2人ですが、今年に入って新たな動きとしてイスンギ側が、2020年に購入した約6億円
城北洞(ソンブクドン)の一戸建てを購入。

この一戸建ての事業場として登記されている同社の社内取締役の登記名に、イダインの本名であるイジュヒの名前が掲載されていた事が発覚。

生年月日もイダヒと一致している事から、2人の間に結婚説をより提起しているのではと報道されているようです。

それ以前も破局説が流れたりしても明確な発言を避けつつ、お互いのインスタで数日ズレての投稿内容が被る公開などファンの間でも匂わせなのか?と思われる投稿が多かった事から破局説よりは、交際は継続されているとされていた2人。

それだけに、前政権の文在任政権時代の高騰しまくった韓国不動産状態の中、6憶もの物件を購入して、熱愛報道のイダインの本名と生年月日の一致となると、やはりイダインとのゴールインが迫っていると考えるのが自然のようです。

キョンミリの娘もあの女優!両親は岐阜県の親日家の現在の夫と過去
イダインまゆゆより可愛い!姉や母との関係に父親も俳優の役者一家
イユビ母子の整形疑惑!妹イダインは自前?2世女優ドラマおススメ

おわりに

イ・スンギとユナのキャリア自体は同じくらい長く知名度も、以前と変わらず高い二人なので共演する作品が無くても顔を会わせることはあると思いますが真剣に付き合って、別れた二人ですからまた、交際を始めるには時間がかかるのでは?っと思いました。実際復縁するような事があれば、これまた日韓の大騒ぎになる事間違いなし。
人気も本人象も申し分のない二人なだけに今後のお互いの恋の行方と、益々の活躍に目が離せそうにありませんね。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. シンへソンアイキャッチ
  2. チョンウソンアイキャッチ
  3. 愛の不時着
  4. イジョンスアイキャッチ
  5. ソイェジアイキャッチ
  6. チョンイルアイキャッチ
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

このサイトについて