熊本清昭はイケメン元美容師の16歳女子高生のヒモ生活と鬼畜ぶり

この記事は4分で読めます

元イケメン美容師

当時16歳だった女子高生に援助交際を要求し
お金を巻き上げていた東京都練馬区の元美容師で
無職の熊本清昭容疑者(40)が児童福祉法違反
により逮捕されました。

援助交際を23歳差の女子高生にさせるという
非情な手口や、熊本清昭容疑者のイケメンと元
美容師の経歴にも注目があつまっています。

熊本清昭容疑者はイケメン元美容師の噂や、16歳
女子高生とのヒモ生活やその鬼畜ぶりなどについて
まとめてみました。

Sponsored Link

熊本清昭の16歳女子高生への援助交際強要事件

援助交際

コロナが収束を見せ始めた2020年6月15日、SNSを
通じて知り合った当時16歳だった女子高生に2018年頃
から数十回援助交際をさせ、多額のお金を巻き上げて
いた元カリスマ美容師熊本清昭容疑者が逮捕されました。

当初熊本容疑者はこの女子高生と付き合いはじめますが、
やがて自分のために援助交際をするよう要求し、彼女が
いやな顔を見せると別れ話をちらつかせるなど巧みに
恋心を利用し、自身の生活費を入れさせていました。

熊本容疑者は『スマ友』というアプリを使い援助交際の
客を見つけ、LINEやカカオトークに誘導し、女子高生に
指示を出していたといいます。

少女に新宿のラブホテルや漫画喫茶で援助交際させ、
2019年1月までの1年ちょっとの間に数十人相手に
100万円以上稼いでいたと見られています。

この事件は女子高生を買った客の30代男性会社員が
別の買春容疑で摘発されたことで発覚。

被害者の当時高校生だった彼女が通っている高校
からも相談を受けたことで捜査が進み、熊本容疑者
逮捕に至りました。

現在40歳の熊本容疑者と、事件当時16歳の高校生が
何故どんな接点で児童買春に手を染める事となった
のでしょう。

それは熊本容疑者の経歴や見た目(ビジュアル)
が大きな原因の一つとなっているようです。

熊本清昭は元イケメン美容師

元イケメン美容師

熊本容疑者は今回の事件で顔画像を見ても
アイドルっぽい顔立ちで、40歳という実年齢よりも
かなり若く見えるイケメンで話題になっています。

渋谷などの人気のおしゃれな美容室で長年
スタイリストをしていたらしく、女子高生には
あこがれのお兄さん的な魅力があったのでしょう。

彼のイケメンぶりに、ネット上では女子高生が
捨てられたくない気持ちもわかるなどと同情の
声も出るほど…

顔だけはイケメンなのは認めます…

ただ中身が16歳の高校生の恋心を利用して生活を
していたと言うポンコツぶり。

天は二物を与えぬの王道を歩いていたのでしょう
ケチな詐欺師まがいの生き方で未成年の少女を
食い物にするなど鬼畜そのもの。

腐った根性が同じ女性として許せませんね。

ただ子供とは言え16歳の少女にとってもイケメン
美容師というのは特別な存在だったのでしょうか。

そしてもしかしたら弁も経ったのかもしれません。

都会的でおしゃれな元イケメン美容師ですから、
女性相手のトークもうまかったはずで若い女性が
夢中になる心理も仕方ないのですが…

自分の身体を犠牲にしてまでも一緒にいたいと
願う女子高生の気持ちを逆手に取ったやり方は
最低です。

まだ若く、おそらく純粋に相手を好きになった
女子高生が、熊本容疑者に言われるまま援助交際に
走ったことが本当に悔やまれます。

Sponsored Link

熊本清昭の16歳女子高生のヒモ生活と鬼畜ぶり

熊本容疑者は逮捕当時は無職でお金に困り女子高生の
ヒモなっていたと思われますが、16歳の女子高生を
自身のために利用する鬼畜ぶりに絶句します。

熊本容疑者は交際相手の女子高生に

「俺のために援助交際しろ。」

と要求しており、女子高生は熊本容疑者に

「捨てられたくない一心で断れなかった。」

と供述しています。

きっと女子高生には彼の存在が大きかったものと
いえますが、熊本容疑者には美容室の客以上の
感情はなかったのではないでしょうか。

SNSを使い男性客を集客するという方法もあまりに
短絡的で、合理的にお金を入れようという考えで
あったことは明らかです。

家賃6万ほどのワンルームマンションに住み、仕事は
せず20歳以上も離れた子供相手に自身のため働いた
彼女から巻き上げたお金は、パチンコや生活費に
使われたといいます。

彼が一生こうやってヒモ生活でやり過ごそうとして
いたのかと思うとぞっとするばかりです。

熊本清昭の元美容院はどこ?

熊本清昭容疑者の勤めていたという元美容院が
どこなのか、ちょっと気になりますね。

熊本清昭という名前の美容師を調べると、同時期
渋谷の美容室に勤めていたとされる人気スタイリスト
が挙がり、コンテストでの優勝経験もある人という
情報があるようです。

渋谷や恵比寿、代官山などの美容室でも活躍して
いたとされていますが、完全な確証はなく特定には
至っていません。

熊本清昭容疑者がもしこの人と同一人物であるとすれば、
かなりのカリスマ美容師でファンも多かったはずですが、
逮捕当時は無職でどのような経緯があったのか注目されます。

Sponsored Link

おわりに

16歳の女子高生に巧みに援助交際を仕掛け逮捕された熊本清昭容疑者は、イケメンの元美容師で話題ですが、「俺のため」と女子高生の心を巧みに操り生活費を入れさせるヒモ生活や十数人の相手を自ら集客するなどの鬼畜ぶりには非難が集まります。
女子高生の未来を奪い、自分の生活のための道具として彼女を利用していたことは責められなければなりません。
SNS利用も悪用されており、少女たちが狙われる事態も多くなっていますが、誤った方向に向かわぬよう不安なことは早期に身近に相談していくことも大切といえるでしょう。プラス人間分かりやすく美しい者に惹かれるモノですが、こうした熊本容疑者のような本当の見た目だけの人間もいるという事を肝に命じる必要もありあそうです。顔が整っているとは言え、中身が何と言ってもクズ過ぎて、あまりにリスクが高いと言う可能性を孕んでいる事も今回の事件で教訓にしたい所ですね。ともかく熊本容疑者には罪を償ってほしいと思います。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 比嘉和子アイキャッチ
  2. 宮崎文夫アイキャッチ
  3. 山辺節子アキャッチ
  4. 足立朱美アイキャッチ
  5. 野原康佑アイキャッチ
  6. ファックサイン
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

このサイトについて