鈴木塁人WIKIや中学で野球から陸上に切り替えの経歴と彼女は?

この記事は3分で読めます

鈴木塁人

去年の三連覇を叶えた箱根駅伝では故障の為
出場メンバーには選ばれなかった鈴木塁人さん。

彼の意外な経歴は中学時代には野球少年だった
過去から何故陸上選手へとシフトしたのか?

これまでの経歴やプロフィールなど彼女の
情報も同時に追ってみよう~




Sponsored Link

鈴木塁人プロフィール

鈴木塁人(すずき たかと)
生年月日 千葉県
身長   174㎝
体重   59kg
血液型  O型
出身中学 柏市私立中学校
高校   流通経済大柏高校

鈴木塁人の中学時代は野球少年だった

彼は珍しい経歴の持ち主で何と中学時代まで
野球少年として活動していた過去を持っています。

何故野球少年が陸上のしかも最も過酷なマラソン
選手として活躍することになったのか気になりますね。

彼が陸上選手として活動するきっかけとなったのは
それもまた野球少年であった故のきっかけだった
ようなのです。

ようするに野球の為に陸上で走れば足が速く
なるかな~との見解で陸上で足腰を鍛える
つもりで練習を始めて陸上へと本格的に
シフトしたらしいのです
。汗

どちらにしてもかなり運動神経は良かったのでは
無いでしょうか。

しかもその野球の実力もかなりのモノだったようで
高校進学の際には野球での推薦入学であちこちの
学校から声がかかったと言うからかなりの実力者
だったのがこのエピソードで理解できますよね。

そんな中迷い迷いでも何故か陸上を選んだ彼。

凄いトラバユーじゃないですか?

恐らくそれほどのレベルなら小学生から野球少年
だったと思うんですよね~

なのに足腰の為に始めた走り込みで陸上へと
切り替えて野球の推薦も蹴った彼は凄いチャレンジャー
です!

鈴木塁人のこれまでの経歴

そんな彼が選んだ高校はプロフィールでも
ご紹介しましたが流通経済大柏高校です。

この高校で全国高校駅伝や都道府県駅伝に出場。

2016年青学入学後は更なる成長として着々と
成績を残してきています。

5000mを自己記録の更新を4度更新。

関東インカレでは2部3位、アジアジュニアで
金メダル。

第28回出雲駅伝では1区23分33秒の区間5位。

自己ベスト

1500m:3分55秒86(2016年)
5000m:13分53秒20(2016年)
10000m:28分31秒66(2016年)
ハーフマラソン:1時間2分55秒(2016年)

結構凄い成長力ですよね。

この彼の変貌ぶりが今回の箱根駅伝の走者として
選ばれた結果となったのでしょう。

惜しくも去年は怪我の為エントリーメンバーには
選ばれなかった鈴木塁人くんですが、今年は2年生として
確実に実力発揮の場として箱根を激走すること間違い
ありません。




Sponsored Link

鈴木塁人の彼女はいる?

何げにちょっと個性的な感性を持ってそうな
鈴木君は彼女も居そうな気配です。

それもそのはずで過去の彼の発言から
こんな発言があったみたいです。

『長距離は気持ちで走るので彼女の存在は大きい』

これって絶対彼女居そうですよね!

いつどこで発言したのかまでは定かではありませんが
一応彼自身の口から出た発言のようなので、しかも
結構前の発言みたいです。

今現在もこの発言当時(2014年頃)の彼女と継続中
かは定かではありません。

おわりに

とにかく個性的な過去の経歴を持つ鈴木塁人くんの初の箱根駅伝出場に4連覇を賭けた意地の見せ所で彼がどんな走りを見せてくれるのか?見どころ満載の箱根駅伝と鈴木塁人くんの激走が楽しみですね。




Sponsored Link

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 渡辺和也アイキャッチ
  2. 鈴木健吾アイキャッチー
  3. 原晋アイキャッチ
  4. 田村和希
  5. 國行麗生アイキャッチー
  6. 下田裕太
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

このサイトについて