千賀ノ浦親方ドラえもんのプロフィール!優しい性格と評判はお人よし?

この記事は4分で読めます

千賀ノ浦親方アイキャッチ

元貴乃花親方との縁が強い事から貴乃花部屋の
力士一同を継承した事で一気に良くも悪くも注目を
集める千賀ノ浦親方。

現役時代からドラえもんの愛称で親しまれた千賀ノ浦親方
のプロフィールと、ドラえもんさながらの見たままの印象
の優しい性格とは?

悪い評判なんてある訳ない千賀ノ浦親方の現役相撲時代から
のプロフィールと優しいと言われる性格まで追ってみようと
思います。

Sponsored Link

千賀ノ浦親方プロフィール詳細

現在    千賀ノ浦親方  師匠
四股名   隆三杉 太一(たかみすぎ たかかつ)
本名    金尾 隆(たかし)といい
生年月日  1961年3月1日(58歳)19年9月時点
出身地   神奈川県川崎市川崎区
出生地   兵庫県姫路市
身長    179㎝
体重    161㎏

四股名     金尾 隆 → 二子錦 隆 → 隆三杉 貴士 → 隆三杉 太一
所属部屋    二子山部屋
得意技     突っ張り・押し
最高位     西小結
優勝      十両優勝1回・序二段優勝1回
生涯戦歴     720勝753敗46休(118場所)幕内在位71場所
初土俵     1976年3月場所
入幕     1981年7月場所
引退     1995年11月場所
引退後     年寄・藤島 → 同・音羽山 → 同・常盤山 → 同・千賀ノ浦            
金星1個    (大乃国1個)第62代横綱

wikipedia:参照

千賀ノ浦親方の愛称はドラえもん!

現役時代から体格に優れ、その丸い体を生かした
押し相撲と愛嬌ある表情から「ドラえもん」
呼ばれ親しまれました。

千賀ノ浦親方プロフィール
本人もこの愛称を気に入っていて、色々なドラえもん
Tシャツを愛用
しておりほほえましい姿を披露しています。

幼少時から空手や柔道を習い相撲の大会にも呼ばれたり
しましたが、ある日、二子山部屋に見学に行った時に
スカウトされて入門します。

この二子山部屋の初代大関、貴ノ花の(貴乃花親方)の
父親との縁が長がく貴乃花部屋の部屋付き親方として
後進の指導を続けた。

こうした先代からの縁もあり18年6月に貴乃花が一門を
離脱した事から貴乃花一門が消滅し、その後、貴乃花親方
の強い希望もあった事から当時貴乃花部屋に所属する力士や
裏方全員の移籍を千賀ノ浦親方に託す事になるのです。

こうした経緯からも、なかなか難しい事で知られる
元貴乃花親方からの信頼も深かった事が伺われます。

現役力士当時から第59代横綱で有名な隆ノ里に従い
稽古を積み、四股名の「隆三杉」は隆ノ里と元関脇の
若三杉からもらったもので大きな期待を背負いデビュー
しています。

ドラえもんの愛称そのまんまの笑顔と人となりが
親方や仲間からも愛されキャラだったのかな?と
想像できますね。

1976年初の土俵入りを果たして最高位は西小結。

引退し現職千賀ノ浦親方(2代目)として若手有望力士を
多く育成中です。

千賀ノ浦親方の優しいと言われる性格

千賀ノ浦親方は相撲界でも温厚で優しい性格で
知られており、部屋の雰囲気もアットホームで
弟子への面倒見がいいという評価がよく聞かれます。

千賀ノ浦親方優しい
誕生日祝いに、おかみさんからの恒例のポチ袋
もらった力士のうれしそうな表情と親方との信頼関係
がうかがえるこんな写真も。

最近では、現役時代のチームメイトで信頼関係にある
貴乃花親方の弟子、貴ノ岩が弟弟子に働いた暴行事件
貴乃花親方の処分が取りざたされた事が記憶に新しいと
思います。

この相撲界を騒然とさせた一軒では、千賀ノ浦親方が
親方の解雇をしないよう嘆願書を出したことが話題にも
なりました。

また理事長選では相撲協会と対立していた貴乃花親方に
唯一票を投じています。

同じ部屋で育ち、貴乃花の父親らの部屋でゼロから相撲を
学び寝食を共にして、元貴乃花親方の父親初代貴ノ花との
縁も厚かった千賀ノ浦親方。

かつて一緒に相撲に励んでいた兄弟子として、相撲界で
孤立していた貴乃花親方を何とかして救ってやりたいと
いう深い情が表れています。

また、2018年9月に貴乃花親方の弟子たちの移籍先を
千賀ノ浦部屋にした背景には、貴乃花の弟子たちの要望も
あったからだといいます。

多くの弟子たちにも千賀ノ浦親方の指導力やその
優しい人柄が見えているといえるでしょう。

お人よし
手書きのメッセージもよく出しており、18年10月に
貴乃花親方引退を表明して、その弟子や仲間らを千賀ノ
浦部屋に移籍が決定した時にはツイッターで
「どの子も我が子」と発信しています。

この時弟子8人の移籍を快く受け入れたことは記憶に
新しい出来事です。

11月には早速、貴景勝が優勝するなど移籍した
力士たちの活躍を引き出しすばらしい結果となりました。

その後、波乱も色々あったようですが…

Sponsored Link

千賀ノ浦親方の評判はお人よし?

千賀ノ浦親方の周囲への気遣いを忘れない優しい
言動は、時に優しすぎてあまりにもお人よしなのでは?

という評判も時々見えます。

暴行事件を起こした貴ノ岩についても、引退会見で
一緒におわびをし、不祥事で普通はしないであろう
断髪式を行い師匠であった貴乃花親方を呼んだことが
大きく取り上げられました

当時、短期間ではあるものの、元貴乃花親方から
託された力士の不祥事とは言え、既に千賀ノ浦親方
の力士となっていた貴ノ岩。

師匠である千賀ノ浦親方も監督責任を問われ相撲協会から
譴責処分を受けていました。

貴ノ岩
でも、そんな中でも千賀ノ浦親方は貴ノ岩に対して
厳しく叱責しつつも
『幕内で相撲を取った男だから最後の花道としてやってあげたい』

こういって断髪式を2019年2月2日両国国技館で
執り行っています。

世間の批判も受け、弟子としてまだ3ヵ月もたたない
貴ノ岩にこのような立派な最後まで用意してやるというのは
お人よしすぎると取られてもしかたありません。

ですが、器が大きく、罪は戒めながらも、まだまだ
頑張れると彼を励ます親方の姿をたくさんの人が称賛し。

感動を呼んだのは確かです。

それにしても相次ぐ不祥事に千賀ノ浦親方
も頭が痛いですよね?

貴景勝の出世も去る事ながら、今回の貴ノ富士の
相次ぐ暴行事件。

2019年9月場所直前の暴行事件でしたが、流石のお人よし
な千賀ノ浦親方でも今回ばかりは堪忍袋の緒が切れたようです。

これに関しては2度目ですし仕方ないですよね…

貴ノ富士に引退勧告を言い渡したそうです。

本人はこの親方と相撲協会の決定に厳しすぎると異論を
唱えていますが・・・千賀ノ浦親方は、この貴ノ富士の
暴行事件のお陰で今回も監督責任を問われ報酬減俸6カ月
20%の
大目玉を食らっています。

前途多難な千賀ノ浦親方の今後に益々力士の活躍以上に
目が離せませんね。

Sponsored Link

おわりに

愛嬌たっぷりの千賀ノ浦親方は、レコードを出したこともある美声の持ち主で、焼き肉75人前を平らげるほどの大食漢など意外なエピソードも魅力にあふれ、弱き者を支え弟子にも温かいその姿はまさにドラえもんにふさわしいと言えます。これからも千賀ノ浦親方のような父親のように力士を育てる師匠がどんどん出てくれば、相撲界も魅力を増して愛される国技となっていくでしょう。
まだまだ千賀ノ浦親方ドラえもんの快進撃は続きます。期待して見守りたいですね。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 千代の国アイキャッチ
  2. 玉鷲アイキャッチ
  3. 納谷幸之助
  4. 北の富士アイキャッチ
  5. 宇良アイキャッチ
  6. 碧山アイキャッチ
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

このサイトについて