おかずクラブゆいPは嫌いな芸人で彼氏と破局?体重は減量成功か

この記事は3分で読めます

おかずクラブゆいPアイキャッチー

ナイナイの番組「ぐるナイ おもしろ荘」で
優勝したあたりから、立て続けに様々な
テレビ番組に出演が決まり、一気に人気に
火がついた「おかずクラブ」。

ブスキャラのコンビでも有名で、独特な
雰囲気を醸し出す二人はお茶の間を
楽しませてくれましたね。

今回はおかずクラブのゆいPについて嫌いな芸人と
言われる理由や彼氏と破局の理由にその後の体重の
減量が成功したのか追ってみようと思います。




Sponsored Link

ゆいPプロフィール

芸名    おかずクラブ:ゆいP
本名    藤井ゆい(ふじい ゆい)
誕生日   1986年4月8日
出身地   兵庫県
身長    158cm
体重    94kg
血液型   A型
活動期間  2009年~
所属事務所  よしもとクリエイティブ・エージェンシー

ゆいPは芸人仲間から悪評の理由

おかずクラブと言えばヒルナンデスに出演している
イメージはありますが、他の番組に出演している
イメージはないですよね。

少しずつ出演する番組も減っているみたいです。

その原因はゆいPの芸人仲間からの
悪評ではないのかとあります。

嫌われる
出典:naver
まぁ完全キャラでもあると思うんですけどねぇ・・・

おかずクラブの二人はどちらもはっきりしている
性格
もあって、一部の方からは支持されていましたが
ゆいPの行き過ぎた言動や行動などが他の芸能人から
干されて出演が減っているのではないのか?

と言われているそうです。

先輩にも関わらず、平気で突っ込んだり
暴言を吐いたことで先輩芸人から干されて
いると噂されています。

ゆいPも番組を面白くしようとの行動だったのかも
しれないですけど、その後のアフターケアなども
良くなかったのかもしれないですね。

ゆいPがテレビのキャラであんなことをしているなら
先輩芸人だってビジネスということはわかっているので
許してくれそうですが、ゆいPは根の部分からあのような
キャラだったということなんですかね?

せっかくブレイクしたのにこのまま消えて行ってしまうと
かなりもったいないですね・・・




Sponsored Link

ゆいP彼氏と破局?

2017年の3月に番組で行われた
ゆいPの彼氏募集企画が放送されました。

彼氏
出典:http://www.livetvsoku.com/archives/40810261.html
こんな感じだったみたいです!

その番組ではゆいPさんのことを好きな男性を
探して、実際にゆいPさんとお会いして
交際することになりました。

ゆいPさんにとって10年振りの彼氏らしくて
3月から8月くらいの5ヶ月間交際していたそうです。

ある番組で別れた原因について語られて
いたのですが、すれ違いとのことです。

本当に実際に付き合っていたの?と聞かれると。

『実際に付き合っていた!』

『デートにも行った!』

しかし、『手も繋いでないし、チューもしてない。』

肉体関係もなかったそうです。

それって付き合ってないでしょ!

と突っ込まれたそうだが。

ゆいP的には付き合っていたみたいで
『もう未練もないということで頑張ります!』

と語られていました。

本当かな?汗

ゆいPの現在の体重は?減量成功したの?

ゆいPはおデブ芸人としても有名ですよね!

プロフィールで紹介したようにゆいPの体重は
94kgです。

体重
出典:ttps://www.oricon.co.jp/news/2095748/photo/1/
これは痩せた後の画像かな・・・よく分かりません・・・

この体重でも重いけどー。

という感じですが、半年前まではゆいPの体重は
100kg越えでした。

先ほどの彼氏を作る計画と一緒に進行された
企画にはなるのですが、ゆいPはダイエットにも
取り組んでいました。

その彼と付き合う当初(2017.3)は
106kgあったとされる体重が2017年8月に
94kgまで減量を成功しています。

5ヶ月間で12キロの減量にも成功していますね!

本人は彼氏が出来たこともあって、見られていることが
常にダイエットを意識していたことが良かったのかも
しれないです。と語られていました。

愛の力ですね~別れてしまって残念です。汗

いや~でも5ヶ月で12キロはすごいですね。

彼氏パワーなのかな?笑




Sponsored Link

まとめ

今回はおかずクラブのゆいPを紹介しました。
最近では珍しいはっきりした性格の持ち主で、その分先輩芸人から干されてしまうというマイナスな一面もあります。

縦社会が厳しい世界ですから、最低限は先輩に対してのマナーがありますよね。
しかし、珍しい芸風と言うこともあって私は陰で少し彼女のことを推しています。私はそんな彼女をこれからも注目していこうと思います。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 加藤茶アイキャッチ
  2. 恵俊彰アイキャッチ
  3. とろさーもん村田
  4. 安藤なつアイキャッチー
  5. ゆりやん
  6. エハラマサヒロ
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

このサイトについて