ユスンホの熱愛彼女や理想のタイプは?整形疑惑は鼻と歯は入れ歯?

この記事は4分で読めます

ユスンホアイキャッチ

子役の頃から有名だった韓国の人気若手俳優
のユ・スンホさん。

彼女の存在や、理想のタイプが気になりますね。

日本でもあのフィギュアで有名な羽生結弦さんに
似てると評判のユスンホ。

定番の整形疑惑もありますが、その整形箇所が
歯だという噂など、調べてみました。

Sponsored Link

ユ・スンホプロフィール

氏名    ユスンホ(俞承豪)
生年月日  1993年8月17日(24歳)18年6月現
出身地   韓国仁川(インチョン)
身長    175㎝
血液型   A型
デビュー  1999年広告・2000年ドラマ(カシコギ)

ユスンホの熱愛彼女は誰?

6歳で広告デビューし、9歳には大ヒット映画に
出演して、韓国で最も有名な子役と言われていた
ユ・スンホさん。

他にも数々の大ヒットドラマに出演し「演技の天才」
と称されています。

子役の頃から大人気であったユ・スンホさんが
立派な大人の男性になっているのですから、その隣に
彼女の存在があるのか気になります。

しかしこれまで熱愛報道というものは
無かったようです。

いくつかの片思いの噂程度なら見つける事が出来ました。

彼女
まぁかなり美人さんです・・・

ユ・スンホさんが共演した女優のチャンヘビンさんが
その一人で、バラエティ番組で語っていました。

「ある時ユ・スンホのマネージャーから
『スンホがヘビンさんの事が好きなんだそうです』
と伝えられて驚いた」

とのことで、ユ・スンホさんから告白した形だったようです。

ただ、この続報も無いようですし、これを機に
お付き合いが始まったわけではないようですね。

またユ・スンホさん自身からのコメントで

「高校3年生の時に好きな人が居たけど上手くいかなかった」
と語っています。

結婚についても具体的な話はありませんが、昔共演した
おばあちゃん役の方に再会した時には

「結婚は遅くするつもりだけど、おばあちゃんにも式に来てほしい」
と話していたそうです。

恋愛についてのインタビューが行われた時の
「今まで恋愛は沢山してきましたか?」という
質問に対して

「何回かです。あえて隠していて、後で嘘っていう
話が出るより、ただ何回と話します」

 と、笑いながら答えていたそうです。

まだ24歳意外に奥手なのかもしれませねんね。

ユスンホの理想のタイプが知りたい。

具体的な彼女の話が無いユ・スンホさんですが
ならば知りたいのは理想のタイプでしょう。

今まであった数々のインタビューの中で、好きな
女性のタイプについて触れているものがありました。

俳優ソ・ジソブさんのミュージックビデオに
カップルとして共演し、女優のパク・シネさんを
好きな女性のタイプだとして挙げています。

そのミュージックビデオ作中でキスシーンがあり
話題になっていたことも併せて、二人が付き合って
いるのではないかという噂もたちましたが、幼いころから
一緒に演技してきたため「恋愛関係ではなく、親しい
お姉さんと弟のようだ」
と言われています。

Sponsored Link

ユスンホの整形疑惑は鼻と歯?

韓国美男美女にはよくある噂に整形疑惑
というのがあります。

ユ・スンホさんにも整形疑惑がたっていたのですが
子役の頃の写真と現在の写真を見比べてみましたが
鼻と歯がちょっと・・・って感じでしょうか・・・
子役
子役時代から売れっ子だったので正直隠し辛い
ですよね・・・

歯は『善徳女王』の時可笑しいなぁ~と思っていましたが
鼻は今昔の画像を見て気が付きました・・・

鼻が微妙かもです。汗
鼻
でも俳優なので・・・別に普通って言うか
売れっ子俳優ですしビジュアル重要ですもんね。

そして続けて調べていくうちに見つかったのが
韓国語サイトなのですが、芸能人の歯並び矯正
ビフォーアフター写真を載せたサイトです。
歯並び
綺麗なんだけど異様に綺麗すぎて入れ歯感が半端なくないですか?

 そこには数人の比較写真が並んでいます。
その中のユ・スンホさんの歯並び、確かに入れ歯並みに
綺麗
になっています。

なるほど、噂はこれの事だったのでしょうね。

ユスンホのおススメドラマ!

ユ・スンホさんが出演しているドラマは
多くあり、その多くが大ヒットしています。

有名になった作品や、キーになったと思われる
作品を少し紹介します。

興味がある方はぜひ探してみてください。

まず2000年の『カシコギ』です。
この作品がユ・スンホさんの俳優デビュー作となります。

次はこの記事でも紹介した「結婚式に呼びたいおばあちゃん」
と共演している2002年『おばあちゃんの家』です。

その後も多くの作品に子役として出演し、2005年の
『悲しき恋歌』や2007年の『太王四神記』では、ヨン様こと
ペ・ヨンジュンさん配役の幼少期を演じました。

そして子役最後の作品が『王と私』です。

2009年の『善徳女王』には、新人賞も受賞しました。

2010年には日本の漫画『ドラゴン桜』を原作とした
同名の韓国ドラマ『ドラゴン桜〈韓国版〉』に出演しています。

同年の連続ドラマ『欲望の炎』では大人の俳優の
顔を見せることになります。

個人的にはこの『欲望の炎』是非是非おススメ!
スンホもいいけど主演女優で劇中の中で母親役の
シンウンギョンが超素晴らしい悪女ぶりで感動します。笑

これ絶対見て欲しいです・・・個人的意見ですが・・・

動画配信サービスU-NEXTで鑑賞することができます。
韓流観るなら<U-NEXT>

無料お試し期間を利用すれば、約12万本の動画を楽しむことが可能。
是非31日間無料お試し視聴期間で是非見て下さいね。

解約も簡単。私も31日無料視聴期間でたっぷり
今まで気になっていたドラマを見ダメしましたよ!

2011年『ペク・ドンス』では武官役としてアクションを
2012年『プロポーズ大作戦~Mission to Love』
『会いたい』ではラブストーリーを2015年の
『リメンバー~記憶の彼方へ~』では主役で
若き弁護士役を演じています。

Sponsored Link

おわりに

 様々な役どころを演じて力を付けていっているのが解りますよね。そしてそれが評価され、どんどん人気上昇して行くことでしょう。これからも演技に、また恋愛事情に、注目していきたいところです。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. チョンジヒョン
  2. キムスヒョンアイキャッチ
  3. ユンウネアイキャッチ
  4. コドゥシムアイキャッチー
  5. コヒョンジョンアイキャッチ
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

このサイトについて