コロナウイルス予防はアルコールとマスク!手順とマスクの選び方

この記事は4分で読めます

コロナウイルスアイキャッチ

中国武漢を発症現として春節真っただ中の日本
にも、コロナウイルスの拡散が何かと話題です。

猛威を振るうコロナウイルスを予防する為の
アルコール消毒方法とマスクの選び方など手順
を持って紹介したいと思います。

今や国内にも浸透しつつあるコロナウイルスを
完璧に予防する為の必須方法を改めて復習して
実践するようにしましょう。

Sponsored Link

新型コロナウィルスの猛威と拡散力がヤバい

コロナウイルス
中国湖北省の武漢から発生し猛威を振るう
新型コロナウイルス。

感染による中国本土の死者数が少なくとも
80人に達し、世界中への感染が危惧される
重大なニュースとして連日報道されています。

26日には国内4例目の感染も確認され
コロナウイルス上陸への不安が高まっており、
中国ではマスクが売り切れるといった非常
事態も起こっています。

コロナウイルスは中国武漢市で発生しほぼ1ヵ月
たちましたが、既に中国の感染症例は約3000件
のぼり(世界の症例の98%)、死者80名に
達するといいます。(1月27日現在)

日本やアジア地域だけでなく、遠くカナダまで
感染者は拡大しており、武漢出身者や旅行者などを
通じて今なお猛烈に拡散しています。

武漢市では公共交通機関が閉鎖され、物流も途絶え
自家用車使用も禁止となるなど前代未聞の事態に
発展しています

26日見つかった国内4例目の感染者は武漢からの
男性でしたが、熱の出ない軽い症状もあるため
サーモグラフィーでの水際対策も難しく、今後も
飛まつ感染(会話やせき、くしゃみなどでの感染)
が懸念されます。

コロナウイルスの潜伏期間

国家衛生健康委員会は26日の会見で、

「ウイルスの感染力が増している傾向がある」

と述べています。

潜伏期間は10日ほどで、最短で1日、最長
14日間
、感染源は特定されていないため
治療が困難になっています。

コロナウィルスの予防方法(政府発表)

予防法

厚生労働省によれば、今後の感染可能性もふまえて、
風邪やインフルエンザと同様通常の感染対策が
重要であるとしています。
(厚生労働省HP・国民の皆様へのメッセージより)

風邪やインフルエンザと同様の咳エチケット
手洗い消毒などをきちんとすることをまず心がける
ことといえるでしょう。

十分な手洗いと共に、マスクやティッシュ、
ハンカチや袖で口や鼻を押さえるなどの
注意を行い、集団感染を防ぎたいものです。

Sponsored Link

コロナウィルスにマスクは必須の選び方

マスク

原因不明で特効薬も無い新型コロナウイルスは、
空気感染ではなく、2メートル以内での会話や
咳などによる飛まつ感染で拡大するといわれています。

マスクの着用によりこの飛まつ感染を防ぐことが
できますが、普通の使い捨てマスク(不織布マスク)
では不十分といいます。

顔とマスクのすき間から空気が入りやすく、鼻や
顔に密着した正しい着用が望まれます。

コロナウイルス対策マスクの必須の選び方は次の通りです。

1: ウイルス対策用のマスクを選ぶ。
    よくある花粉症対策用などのマスクでは不十分で、
    ウイルスを含む飛まつ3.0~5.0µmの大きさの粒子を
    とらえるものが最適でしょう。

2: 顔にぴったりとくるサイズのマスクを選ぶ。
    空気のもれがあると感染を防ぎにくくなるため、鏡を
    みて、鼻や口、頬などをしっかりと覆のを選びます。

医療用のサージカルマスクや、使い捨ての防じん
マスクなどはかなり防ぐことができそうです。

マスク使用後もフィルター部分に触れないようにし、
捨てるときも表面をつかまず紐を持ったり、毎日か
えるなどすることが必要です。

PM2.5対応マスクで3歳児から大人まで着用可能なタイプです。

コロナウイルスのアルコール消毒方法

予防手順

インフルエンザと同じ感覚のアルコール除菌が
効果的と言われるコロナウイルスですが消毒方法
も至って同じ。

変わった方法ではなく従来のインフルエンザの
時と同じ感覚で大丈夫なようです。

1:帰宅したら手荒いを必ずする。

2:市販のアルコール消毒液で手を除菌する

この2点が王道であり最も効果的なアルコール
消毒方法らしいです。

コロナウィルスの正しい予防手順おすすめ

通常の感染症対策しかできないのが現状ですが、
過剰な心配をしないためにも、落ち着いて対応
することが求められます。

コロナウイルスの正しい予防法としておすすめの手順は

1:帰宅したら必ず手洗い
2:消毒液で手を除菌

1: ウイルス対策用の、顔にぴったり合う大きさのマスクをつける
2: 手洗い・うがいをしっかりする。
3: 人ごみの多い場所への外出を控える

アルコール除菌とマスクはもはや必須のアイテムなので
人込みの多い所に出かける際には必ず日本国内と言え
予防として行う事がコロナウイルスの1番の予防になる
のではないでしょうか。

Sponsored Link

おわりに

武漢市が封鎖されるという事態になった、コロナウイルスの猛威は日々拡大しており、日本政府は感染症対策同様の予防を呼びかけています。
コロナウイルス感染を防ぐためにも、ウイルス対策用のマスクをつけるようにし、正しく顔に密着させるように装着しましょう。
マスク、手洗い・うがいを心がけ、人ごみを避けこまめに消毒などをするといった予防手順を念頭に置き落ち着いて、まずわが身を守ることが最優先課題といえるでしょう。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. コロナウイルスアイキャッチ
  2. 黒ずみ
  3. 黒ずみ
  4. イヨンエ肌
  5. 美肌
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

このサイトについて