藤田二コル昔の母が最低な理由!今があるのは超貧困生活のお陰?

この記事は4分で読めます

藤田二コルアイキャッチ

モデルやタレントとして大ブレイク真っただ中の
藤田二コルちゃん。

昔と今の生活の違いぶりや二コルの母親が最低と
世間から批判されている理由はどうしてなのか?

ハーフタレントの中でも今一番人気の二コルの
母親の評判や過去の生い立ちなど昔の生活ぶりや
今でも変わらない母親の性格を追ってみようと
思います。

Sponsored Link

藤田二コルプロフィール

氏名    藤田二コル(ふじた にこる)
生年月日  1988年2月20日
出身地   ニュージーランド
身長    167㎝
血液型   A型
事務所   オスカープロモーション

藤田二コルの昔の母親が最低と言われる理由

タレントやモデルとして人気の二コルですが
良くバラエティーでも話題にあがった二コルの
母親が最低だと言われた事があるそうです。

ママ二コルと言い当然の事ながら二コルは母親が
大好きって感じですが何故最低と言われて世間から
批判の的となったのか?

それにはちょっとした二コルの母親の男性遍歴
に原因があったようです。
にこるんママ
単刀直入に言えば二コルの母親は二コル曰く
『男の人と暮らすのが大好き』との娘評価。

結構ポッチャリしてて、まだ若いお母さんかな?
と思うレベルのお母さんですが正直二コルの
可愛さはロシア人とポーランドのハーフDNAの
成せる技。

二コルパパを強く引き継いだルックスでお母さんは
お世辞にも二コル程の可愛さや綺麗さはありません。

それなのにストレートに言えば男好き!
彼氏が出来たら子供がいても一緒に彼氏と暮らしたがる
お母さんは、やはり珍しくはないでしょうが微妙な立ち位置
になるのかもしれません。

二コル曰くお母さんの過去はこんな感じだった
そうです。

2人目のお父さんは、お父さんの浮気でバイバイ。

その次出来た彼氏もモバゲーで浮気してバイバイ。

その後できた彼氏は10万円取られて逃げた…

初めての二コル初体験の時赤飯を焚いてくれた

他にもツイッターを開設している二コルママですが
そのツイッターの内容がいかにも…って感じで
ちょっとヤンチャキャラなのでしょうか?汗

「糞BBA ☺︎nicoママ☺︎」というアカウントらしく、内容も
ある意味普通のお母さんと比べたらかなりハード。笑

ツイッターの説明には
「世界中、全てのアウトローを応援しています」
驚きのオラオラアピール…

生き様なのかもしれませんが、わざわざアウトローって
メッセージを入れる辺りが結構イキったキャラ全開で
ともすると批判されるキャラクターかもしれません。

二コルママちょっとヤバいキャラっぽいですね…

その上娘の二コル曰く
”ママは男と暮らしたがるの…”

ちなみに、二コルママは三番目の夫?か定かでは
ありませんが二コルの弟も出産しています。

惚れっぽいのかな?

女性の生き方としては、まぁ幅広くは恋多き女って意味では
アリかもですが子供を持つ母親としては、やはり贔屓目に
見ても最低?なのかもしれません。汗

藤田二コルの母親はパチンコも男も大好き?

藤田二コルの母親が世間に批判されるきっかけと
なった番組が「有吉ジャポン」だったようで
その番組でパチンコが大好きな事。

現在の住まいであるアパート代11万円もパチンコで
使い込んでしまい支払いに窮したら平然と二コルの
稼ぎをアテにして家賃を支払ってもらったと豪語
した事にあるようです。
にこるんママ
モデルやタレントとして大ブレイクした娘二コル
なので家賃の11万くらい平気でしょ?的なノリ
なのでようが…

やっぱり世間受けが良い訳はありませんよね。

Sponsored Link

藤田二コルの生い立ち

今更ながら二コルはロシア人とポーランドの血を引く
ハーフのお父さんと二コルママとの間にニュージーランド
の地で誕生しています。

二コル生い立ち
結構二コルママ幅広いらしく今更ながら二コルの
遺伝子ルーツを考えたらニュージーランドでの誕生は
良く考えたら凄いかも…

二人の国際結婚の馴れ初め染めも二コルママ成程の
破天荒ぶり。

何故かサーフィンに憧れて世界を放浪していたら
その先で出会った男性(二コルパパ)と恋愛関係に。

そのまま二コルが出来て、行き当たりばったり風の
国際結婚に出産&離婚・・・だったようです。

ツイッターの如く結構本気のアウトローかもです。

当時二コルの父親は元々金持ちだったのか?自分で
事業を成功させて事業家だったのか分かりませんが
お金持ちだったらしく二コルが誕生して3歳までの
生活は、かなり裕福な生活をニュージーランドで送って
いたそうなのです。

でも二コル3歳の時に二コルママと父親の仲は破局に。

結局離婚して日本に帰国することとなった二コルと
二コルママはその後の生活ぶりが、かなり貧困を
極める生活ぶりだったとか。

日本人である母親は離婚して日本に帰国してからは
頼る先はなかったものの埼玉県に親子身を寄せ昼が
電子工場の事務のアルバイトをし、夜は時給1500円で
深夜2時までスナックでバイト
という生活で母子家庭の
生活を支えます。

それだけ懸命に働いても母子二人の生活はお世辞にも
裕福とは言えず二コル曰く

周りの同級生と比べて習い事に始り持っている物や
洋服などを比べて貧乏だと認識せざる得ない環境だった。

『他の子は持っている、やっている、でも自分はできない…』

また夏はエアコンが無く、食事はキュウリばかりが出て
キュウリ尽くしだったし電気や水が止まってご飯に
醤油やマヨネーズをかけて食べた事もあった程貧困生活
を送った少女時代を送った二コル。

家賃も当時から6万5千円らしく家賃を払い光熱費を
払い母子二人が生きていくのには、やっぱり母親だけの
働きではギリギリだったのかもしれません。

賛否両論で世間から批判的な事を言われるヤンチャ
な一面を持つものの、しっかり娘である二コルの
事を育てる為に懸命に働いて母子生きてきた事が
わかりますね。

二コルパパと離婚後も4年に1度は日本に来て二コル
ら親子と再会を果たす関係らしいのですが…

2019年時点では既に埼玉県で経営していたらしい
二コルママのスナックは営業してませんでしたが
2018年頃は営業していたらしいです。

Sponsored Link

藤田二コルの今があるのは大好きな母親の為

二コルの名前の由来は母親がロシアとポーランド
のハーフ男性との男性との間にできたハーフです。

その事を考慮してか母親は二コルが将来
『世界で活躍する日本人になってほしい』

の想いから覚えやすい名前として二コルと命名
したそうです。

まるで今の活躍を分かっていたかのように…

凄いですね。女の勘だったのかもしれません。

二コルがモデルを目指した1番のモチベーションこそが
大好きな母親に楽をさせてあげたい。の想いから。
にこるんママ
『苦労した母親に楽をさせたい』の想いから
モデルとしてのブレイクを目指したと言われています。

なんだかんだ破天荒で、パチンコ好きで彼氏が出来たら
直ぐに同棲したくなる二コルママですが、それでも唯一
自分を産み育ててくれたママ。

当初モデルとしてデビューした時も紆余曲折で
周囲に馴染めず悩み苦しんだ時も二コルママの
支えがあってそれらを乗り越えた二コル。

色々言ってもちょっと破天荒で、オラ付いた二コルママ
の存在は二コルにとっては今も掛けがえの無い存在
なのでしょう。

おわりに

可愛すぎる二コルの生い立ちから彼女のちょっと破天荒な二コルママの最低と言われるも本人はどこ吹く風の破天荒な生きざまも、そんな母親が二コルは大好き。
だって二コルママあってのニコルが誕生したのだから当然と言えば当然ですよね。
もう1回くらい結婚しそうな二コルママの今後と二コルのこれからの益々の活躍に期待したいですね。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 内山信二アイキャッチ
  2. 飯島直子アイキャッチ
  3. 栄子小池
  4. 西野未姫アイキャッチ
  5. 篠田麻里子アイキャッチ
  6. 薬丸玲美アイキャッチ
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

このサイトについて