ヴァニラ現在がエグイ?顔面崩壊へのカウントと元の顔はブスなの?

この記事は4分で読めます

ヴァニラアイキャッチ

キャバ嬢として働きながら今や美容整形のアイコン的
存在としてタレントとしても活躍しているヴァニラさん。

彼女の止まらない整形依存はもはや顔面崩壊への
カウントダウンに思えます。

幼少期に学校でイジメられそれを父親に相談した所
ブスだから仕方無いと言われた事が心の傷となって
現在まで整形を繰り返すヴァニラの元の顔を本当に
ブスなのか?

現在もかなりヤバい状態のヴァニラの今を追ってみよう~

Sponsored Link

ヴァニラの現在がエグイ?

最初の美容整形から2018年の現在までに整形に
賭けた金額がトータル1億越えと言われるタレントの
ヴァニラさん。

整形回数は脅威の200回越え!

理想の女性像をフランス人形という彼女はまだまだ
自分の理想には程遠く、今後もどんどん美容整形を
追求するとテレビでも豪語しています。

整形
目が異次元のデカさになっています・・・とにかくデカい・・・

私もある医師らの意見を兼ねて出演していた
バラエティ番組で既に現在のヴァニラの整形は
危険領域だからやるべきではない!

そう強くアドバイスされていたところを見て
他人事ながら恐ろしいな~と見ていたのが去年
辺りの話です。

もう目の二重切開にしても鼻のシリコンにしても
何度も修正し入れては出して、入れての状態らしい
ヴァニラさんは医師曰くヴァニラの顔には限界レベルの
シリコンを入れているためこれ以上の高さにすると
飛び出る危険もある。

そう強くアドバイスをしてました。

ヴァニラは他人事みたいな顔してましたが
今現在、正しくは去年(2017年)レベルの顔で
充分危険な領域に既に達しているのです。

美容整形にも限界があるのだと、当たり前ながら
究極の整形マニアと言われるヴァニラの顔を見て
美を追求することの恐ろしさを垣間見た気分でした。

ヴァニラの止まらない美への追及が闇

彼女の場合は顔の全てのパーツに骨格や額にまで
チタン製のプレートを入れて額の形を整えている
そうでその後遺症で、レントゲンが取れない。

CTなどの検査も受けられない。

そして額に異物を埋め込んんでいる為片頭痛との
闘いで鎮痛剤はもはや手放せない状態
なんだそうです。

そしてみなさんも良く知っている通りのあの巨大な
バスト。

あのバストも既に危険領域をとっくに凌駕して
美容整形を受け持っている医師も相当強い口調で
止めているものの、彼女が断固それを拒否。

テレビで生々しい豊胸手術の様子を映していたとこを
みましたが・・・

豊胸手術という事で大半が全身麻酔状態で意識朦朧の中

彼女ときたら
『もっともっと大きくして、綺麗?綺麗になった??』
うなされるように豊胸手術中にも関わらずうわごとのように
それでも確かな声で

『もっと大きく、もっと綺麗に』を連呼していた姿に
驚きを通り越して彼女の悲劇を見た気分になったくらいです。

豊胸
只今のカップJカップらしいです・・・Jって凄い。汗

何故そこまで綺麗でいなければならないのか?

そして彼女の綺麗は果たして正しいのか?

綺麗にも可愛いにも人の美醜には好みがあるのは
当然の事実ですが、それにしたって平均的な美の基準と
いうものが現代の情報社会にはあるはずです。

そういった基準から考えて、個人の好みの差を考慮
しても既にヴァニラの顔は美を凌駕した部類の異次元の
顔にしか見えません。

決して平均的なナチュラル顔が綺麗だとは言いません。
目
やはり東洋人のような彫の深い目鼻立ちのクッキリした
日本人離れした顔の美人も世の中にはたくさんいます。

それにしてもです。

もう既に東洋人も彫の深い顔も、目鼻立ちクッキリの
美人顔も通り過ぎていませんか?

Sponsored Link

ヴァニラの顔面崩壊はカウントダウン状態

ヴァニラは顔面崩壊のカウントダウンが
既に始まっている状態のレベルだと思います。

今時、美容整形など全く珍しくもなく今日日は
中学生が二重瞼にしたり、両親の若年層や理解の
若い両親だと小学生でも二重瞼に手術する子が
いる程です。

そして整形が永遠でない以上(多分メンテナンスはいる?)

数年置きにや10年置きくらいのメンテ的整形を
繰りかえし綺麗を整える女性も多いでしょう。

でもヴァニラの場合・・・
鼻
向かう先が今は亡きマイケルジャクソン的な
最終章に向かっている?

そう思えて仕方ないのです。

彼女は低めの身長もコンプレックスで日本では許可が
降りてないイリザブロ法で152㎝の身長を高くしたい
との事。

この手術がまた相当エグイ手術なのです。

人工的に足を骨折させて穴を空け器具で固定。

この器具を固定させて数ミリずつ伸ばしていく事で
身長を人工的に伸ばすことが可能だとされています。

かなりヤバい手術で日本で許可は当然降りてません。

Sponsored Link

そもそもヴァニラの元の顔はブスなのか?

そもそもヴァニラの元の顔はブスなのか?
のこれ重要です。
昔の顔
正直もうかなり有名なヴァニラさんなので見ている
人が大半でしょうが、特別なブスでしょうか?

正直普通じゃないでしょうか?

特別なブサイクだとは思いませんが。

むしろ本と普通で昔のヴァニラさんよりブサイクで
最強に強気な女で何度も結婚離婚を繰り返す強者を
知っています。汗

これって性格的な問題ですよね?

当然お世辞でなく美人や可愛いとは思いませんよ。

でもいたって普通かな~っておもうのです。

やはり学生時代のイジメとそれに対する父親の
『ブスだから仕方ない』が彼女の元々繊細だった
心をズタズタに傷付けてしまったのでしょう。

完全にトラウマ状態になった彼女の今の超絶整形依存
止める方法がないのか?

真剣にそう思ってしまいます。

だって彼女を担当して5年になる美容整形の医師が
彼女にはとっくに出来る事は全てやった。

『卒業証書はとっくに出している』
担当医
担当医もドン引き状態です・・・

この言葉からも分かるように命を懸けて綺麗を
選択しているヴァニラさんですが、命の賭け処が
ちょっと違うくないでしょうか?

ちなみに私個人は整形自体を反対している訳では
ありません。

むしろ適度な整形で自信がついたりコンプレックスが
解消できるなら今の時代それも一つの選択だと思います。

でもやっぱり限度はある。

限度を超えた依存はやっぱり危険な賭けだと思うのです。

バニラの心の渇きを誰か癒してくれる人が見つかったら
良いのに~そう願うばかりです。

だって顔が壊れたら生きてはいけないでしょう。

早く止めなくては・・・

もう充分危険な領域だと思えて仕方ないのは
私だけでしょうか?

ヴァニラ的に現在の仕上がりは『理想の5%』

と言っているらしいです。

ヤバいです。汗

心がヤバい!

留まる所を知らない整形はやっぱり悲しかな~と
想えて仕方ないのです。

5%だなんて悲し過ぎる。

あとどんだけ痛い思いして95%を埋めるわけ?

おわりに

如何でしたか?その気になれば美容整形なんて誰でも気軽に出来る時代です。でも大半が他人にバレないようにちょっと目を大きくしたい、ちょっと鼻を高くしたいってが多い中これら大半の人を超越した存在のヴァニラの現在はとっても危険な賭け過ぎて今やめなければ本気でヤバい事になりそう~何より最後の『理想の5%』の言葉に目眩がしてます。ヴァニラのハートが何か別のモノで満たされますように。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 王理恵アイキャッチ
  2. 浅田舞アイキャッチ
  3. 清水良太郎アイキャッチ
  4. かとうかず子アイキャッチ
  5. 吉澤ひとみアイキャッチ
  6. 菊池亜美アイキャッチ
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

このサイトについて