貴乃花が嫁さん景子と離婚していた!別居からの理由は卒婚か女?

この記事は3分で読めます

貴乃花親方

平成最後でもあり2018年を締めくくる大相撲
九州場所で愛弟子貴景勝が優勝して元貴乃花
親方も又も話題の中衝撃的なニュウースが出た。

何と貴乃花と嫁さんの稽古夫人が離婚していたとの
情報が速報で出たのだ。

長らく別居が噂された二人の間に何があったのか?

離婚理由に女の影や噂があったのか現在の元貴乃花
親方を追ってみよう。

Sponsored Link

元貴乃花親方が嫁さん景子と離婚していた!

2018年11月25日の平静最後の九州場所を愛弟子
である貴景勝が優勝して沸きに沸いた大相撲で
またも元貴乃花親方に注目が集まる中、まさかの
貴乃花が嫁さん景子夫人と離婚していた事が発覚した。

正式に離婚したのは先月の10月25日。

貴乃花自ら離婚届けを提出したとの事。

長らく別居生活も噂され夫婦の不仲を噂
されてきた二人だが、とうとう噂通りの
離婚となった事にまたも世間が衝撃を受ける
のは間違いないでしょう。

嫁
二人は1995年に結婚。

8歳年上の姉さん女房だったが、結婚後は二人の
間にも子供3人を授かり家庭人としては順風満帆
に見えたのだが・・・

芸能界でタレントとしても活躍したり靴職人と
しての一面も持つ息子花田優一を長男にその下
に娘2人の3人の子供を授かっている。

とは言え23年の結婚生活を経て離婚に至った
原因は何だったのか?

やはり、この近年の貴乃花のややもすると暴走気味
な日本相撲協会での貴の乱からの日本相撲協会退会
までの道のりも関係あるのでしょうか・・・

ありそうです・・・

いやあるでしょうね・・・

元貴乃花親方離婚理由は夫婦関係を卒業

貴乃花自身の説明によると、夫婦関係を卒業しよう~
とのお互いの同意で離婚が成立したと発表。

奇しくも貴乃花が、日本相撲協会を退職する発表を
したのが今年の9月25日だった。

そこからの急転直下の丸1ヶ月後の10月25日に貴乃花
自らが離婚届けを提出したとのこと・・・

それ以前にも相撲部屋で力士らと共に生活を送る貴乃花と
景子夫人は自宅マンションとの別居生活は噂されており
夫婦の不仲節も浮上していたが・・・

まさかのここにきても離婚となると、一説の噂通り
元貴乃花親方のワンマンに景子夫人も匙を投げていた
可能性もある。

貴乃花が日本相撲協会を退職したときでさえ、嫁の
景子夫人に相談は一切なく独断で決意したとも言われていた。

そうした経緯からも、既に夫婦関係にも破綻が来て
いたのかもしれませんね。

Sponsored Link

元貴乃花親方と嫁景子の離婚原因に女の影?

そしてもう一つの可能性としては、男貴乃花も
男盛りの46歳。

女の一人や二人いても全くおかしくも無い。

言っても平成の大横綱貴乃花です。

相撲協会からの退職後初めてゴールデンのバラエティ
番組に出演した貴乃花だが、やっぱりと言うか想定内の
視聴率の高さだったこともあり、今やバラエティ番組では
一クール500万円でのオファーが飛び交っている程とも
言われている。

それ程の存在感と、腐っても鯛の平成の大横綱
貴乃花です。

女の影がもはやあるのかもしれませんね。

そうだとしたらどんなが貴乃花の心を掴んだのか
一ファンとしては物凄く気になります。汗
宮沢りえ
あまりにもお似合いであまりにもキラキラだったあの頃の二人・・・

今見ても素敵過ぎるこの画像が何気に儚いです。

だって貴乃花と言ったら古くは宮沢りえ嫁の景子
くらいしか、女のイメージが無いのです。

それなりに遊んではいたとは思うのですが・・・

離婚を決意させるほどの女性の影があったとしたら
再婚もそう遠く無かったりしますよね~あっさりと
再婚したりして・・・汗

ただ、本人も溺愛すると表現するほど可愛がっている
無介がまだ、現在末っ子で確かまだ高校生のはず・・・

娘に関しては息子優一氏とは違い、テレビでも、かなり
溺愛していると本人の口からも明かされていた事もあり。

子供との今後の関係が心残りではあるかも~だが

今となっては政界進出も噂される程の色めきを
見せている貴乃花の今後の動向から益々目が離せない
存在である事は間違いありませんね。

ともかく、また新たな情報が出たら、追記したいと思います。

ファンですので・・・

Sponsored Link

おわりに

何だ感だ言って、貴乃花の行く先行く先にはドラマがあるような気がしてなりません。相撲界引退で部屋まで締めても貴乃花の行く先行く先には一挙手一投足が注目される存在です。そして相撲界引退後の愛弟子の小結での優勝と、その後の怒涛の離婚発表。今後貴乃花が何をしでかすのか、色々な意味でも個人的にも目が離せない存在です。でも何をしても貴乃花を応援したくなってしまうのが一ファンの想いなのですが・・・


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 翔猿アイキャッチ
  2. 照強アイキャッチ
  3. 北の富士アイキャッチ
  4. 魁聖アイキャッチ
  5. 千代丸
  6. 遠藤アイキャッチ
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

このサイトについて