野茂英雄の佐野慈紀の現在が寒い!嫁や息子が東大と通訳の真相も

この記事は5分で読めます

野茂英雄アイキャッチ

少し前にまさかの友人であり元同僚の佐野 慈紀
さんとの金銭トラブルが大きく報道された野茂英雄さん。

『トルネード投法』と『ピッカリ投法』で球界を沸かせた
二人のお寒い現在の仲たがいがまさかの金銭トラブルと
あって世間を騒然とさせました。

日本人メジャーリーガーのパイオニア・野茂英雄投手と
佐野慈紀投手は同い年でともに近鉄バファローズで
戦った同僚でした。

野茂さんは日本球界でも性格的な問題か敵が多かった
と言われていましたが、そんな中もで唯一の友達と
いえるのは佐野さんだけだったそうです。

そんな仲であった二人なのに、野茂さんが佐野さんを
相手に借金返済を求めて裁判を起こしました。

その経緯や、野茂さんの意外に知られざる息子や嫁に
ついてなどを追ってみようと思います。

Sponsored Link

野茂英雄と佐野慈紀の寒すぎる金銭トラブル

先月「週刊文春」で明らかとなった球界のスター
野茂英雄と元同僚であり友人でもあった佐野慈紀
さんとのまさかの金銭トラブル。

裁判で訴訟まで起こした野茂英雄さんと佐野慈紀
との間に一体何があったのでしょう。

大の男がいい年して何で今更な金銭トラブル
事の真相を追ってみようと思います。

ことの発端は、佐野さんが現役選手を引退された
2003年9月に野茂さんから破格の好条件
(年0.3% 期限は10年)で3000万円ものお金を
借りたことだそうです。

佐野さんの借金の使い道は明らかにされていませんが
(遊んだとか投資に失敗したとかではないかとご本人が言っておられます)

おそらく何らかの理由で相当困っていたのでしょう。

そのとき、親友の野茂さんが支援したのだと思われます。

しかし、15年たった現在までに返済された額は
430万円で、その大半が未返済ということだそうです。

佐野
かなりな愛されキャラでした・・・

佐野さんは、見た目の特徴(おハゲさん)と明るい性格で
テレビでも人気がありました。

引退後も野球関連の仕事などいろいろされており、また
野茂さんが設立した「社会人野球チームにも」理事として
関与されております。

当時、どちらかというとマイナーな感じだったパ・リーグ
出身者としては、引退後の仕事ぶりも比較的順調と
言えると思います。

それで返済額が10年の期日をゆうに過ぎても六分の
一程度の返済では少し野茂さんに甘えすぎていると
言わざるを得ません。

正直貸した人からしたら返す気はあるのか~と
思うのも致し方ない事・・・

野茂英雄の佐野への徹底攻撃もドン引き?

佐野慈紀さんとてそれなりの事情があっての金銭譲渡
だったとは思いますがそれでも借りた時にしっかり約束
したのであれば、誰が見ても無謀な返済額でもないのだし
15年もの間放置していた佐野慈紀さんの歩が悪いのは一目
瞭然です。

佐野さんには奥さんと子供さんがおり、子供さんが
大きくなって学費がいらなくなれば返済額も増やせる
という計画を野茂さん側に伝えたそうです。

それでも月々の返済額が2万円という提示だったそうです。

しかも一説によれば、現在佐野さん家族が住んでいる
マンションの家賃が30万円という噂もあり、野茂さんの
事務所は公には何もコメントを出されていませんが
さすがに訴訟を起こさざるを得なかったのでしょう。

貸し付けた時の約束が2003年の3,000万円貸付から返済
予定は2013年に完済の予定でした。

当然2013年からの現在の2018年の起訴までの5年間
野茂英雄さん側も佐野さんに代理弁護士を通して何度も
残りの2,500万円以上の返済を求めたそうです。

まぁ当然でしょうね。

でもこれを佐野さんはのらりくらりと交わし逃げ回って
いたというのです・・・汗

哀しいですね~非常にこれは佐野さん側に落ち度があると
しか言いようがありません。

9月20日に野茂さん側の主張が全面的に認められた
判決が下されています。
”(借金)2565万5000円とそれに付随する年5%の利子を支払え”

正式な東京地裁からの決定です。

このお寒い金銭トラブルどちらが悪いのでしょうね。

当然佐野さんが悪いのは言うまでもありませんが
金の切れ目は縁の切れ目という昔の人のことわざは
良く言い当てたものです。

やはり、こうした人格である佐野さん自身を見抜けず
金を貸してしまった野茂英雄さんにも、このような
トラブルを起こしてしまった原因は無かったとは言えない
のではないでしょうか・・・

どちらにしても、中継ぎとして過去には初の1億円
プレイヤーとして活躍した佐野さんです。

正直返済意欲があったのならば、引退後の活躍などを
加味しても男としての意地を見せて返済したのでは
ないでしょうか?

つまりは平たく言えば返済する気が無い!

返済する気が無い相手に訴訟劇をして見せた
元メジャーリーガーの野茂英雄氏もまたお寒い
一面を世間に吐露してしまった形と言えるでしょうね。

だってその気がない相手に訴訟劇を世間に暴露する
ような事をしたとしても何も得るモノはありません。

そうであるならば高い授業料を払ったと思い達観する
事も出来たであろうに~と思うのは他人事だからでしょうか?

メジャーリーガー野茂英雄ならきっとできたはず・・・

佐野慈紀さんも自己破産でもするのでしょうかね?

それとも毎月数万円の返済を数年くらいはするのでしょうか?

何とも悲しい借金訴訟問題ですね。

どちらにしても、ほぼ取り戻す事の出来ないお金を巡って
大の男がかなりの醜態を世間に晒した事は間違いありません。

詫びさびを感じてしまうレベルです・・・

全くの他人ごととは言え後味の悪い話ですよね。

しかもお金を取り戻す事はほぼ不可能に近いでしょうし・・・

Sponsored Link

野茂英雄の嫁は誰?

話は変わり引退後やプライベートがあまり話題に
ならない野茂さんは1991年に結婚をされています。

お相手は、野茂さんがまだプロに入る前の社会人野球
新日鉄堺のエースだった頃にチアリーダーをされていた
方だそうです。

社会人野球はチアリーダーの応援も名物ですね。

かなりの美人さんで、地元のメディアにも
取り上げられたことがあるそうです。

メジャーリーグ中継のときに球場に来られていた姿を
テレビで映されていたことがありますが、かわいらしい
感じの方だったように記憶しています。

そういったこと以外ではめったにメディアに露出
されることはなく、家庭でしっかりと野茂さんを
バックアップされていたのでしょうね。

野茂英雄の息子が東大出と通訳の真相

そんな二人の間には当然子供さんも誕生されています。

野茂英雄の二世として子供さんは息子さんが2人
おられます。

長男は現在北海道日本ハムファイターズの
通訳をされておられます。

小学校から高校までインターナショナルスクールに
通われていたそうで、卒業後はアメリカの大学に
進まれました。

インターナショナルスクールではずっと野球を
されていたようで、ポジションはファーストだったとか。
トルネード
スポニチ:引用

それにしても野茂さんのトルネードはどのショットを見ても
凄過ぎるフォームです・・・躍動感が半端ない・・・汗

父親譲りの「トルネード2世」もちょっと見て
みたかったですね。

大学卒業後は野球の仕事がしたかったそうで、縁あって
日本ハムファイターズに通訳として入団されることに
なりました。

次男の方は、実はあまり情報が無かったのですが
一説には東大を出ているとの噂がありますが、真偽の
ほどは定かではありません。

野茂英雄の息子として潤滑な教育費は余裕だったはずなので
一流の教育を受けて育った息子さんならば充分にその可能性も
あるとは思いますが・・・

Sponsored Link

おわりに

日本人メジャーリーガーのパイオニアとして日米で活躍された野茂英雄さん。オールドファンの中には、メジャーの中継がある夜中に眠い眼を擦りながら観た方も多いのではないでしょうか。そんなレジェンドが、金銭トラブルで元同僚であり唯一の親友佐野さんを訴えることになってしまって非常に残念ですが、人のふり見て我が身を~の心境で自らも気を付けたいですね。それとは別にこれからも野球界に色々な形で貢献されていく姿を楽しみたいですね。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 村田修一アイキャッチ
  2. 前田健太アイキャッチ
  3. 原辰徳アイキャッチ
  4. 今永昇太アイキャッチ
  5. 清原和博アイキャッチ
  6. 若松駿太アイキャッチ
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

このサイトについて