森田歩希の読み方と走り方が凄い?妹や母の噂に進路はどの実業団?

この記事は3分で読めます

森田歩希アイキャッチ

いよいよ本格的な三冠を狙う青学の18年最後
の締めに青学が全日本大学駅伝の2度目の優勝を
狙い箱根駅伝5連覇に弾みを付ける。

4年エースの森田歩希を当日起用することを
名言されたばかりの森田歩希の読み方が可愛らしい。

盤石のエースとして最後を飾る彼の走り方と
妹や母親も家族総出の陸上一家の華麗なる一族
の進路も追ってみよう。

Sponsored Link

森田歩希の読み方が可愛すぎ

今更ながら森田さんのお名前は可愛い!

改めて森田歩希(ほまれ)さんと言います。

ちょっと女子っぽさがこの年代にチラホラある
キラキラネーム系なのか。

歩希(ほまれ)ちゃんなら男女問わず行けそう
な名前です。

当て字では無いものの、すんなり読みにくい事
から読み方に戸惑う方も見えるのかもしれませんね。

とにかく可愛いお名前なのは間違いありません。

森田歩希の走り方が安定過ぎて凄い?

そして現在今年を最後の青学4年の森田歩希さん。

1年から各駅伝に出場した彼は、今となっては立派
な青学のエースと言っても過言ではありません。

盤石の走りはいつも層の厚い青学でしっかりと
どの区でも安心して任せられるタイプとして顔色
一つ変えずにタンタンと走る姿が焼き付いています。

駅伝や陸上経験者から見るととっても無駄の
無いフラットで理想的な走りだと言われるそうです。
走り方
青学ファンの私も確かに毎年三大駅伝である出雲
全日本、箱根駅伝と全て見ていますが・・・

森田歩希さん、全くブレがないんです。

いい意味でムラが無い!

なかなか、ああした走りをしようと思っても
出来ないのだそうです・・・そりゃーそうでしょうね。

だから結構な速さで走りぬけ区間賞を2度も取って
いるのに、ええ~やっぱり早かったの?と思う程
ひょうひょうとした走りなのです。

これ中学時代からペースを乱さない一定の走りを意識
した賜物らしいのですが青学入学後は怪我に悩まされる
事が多かったことから尚更無駄のない走りに注力して走り
やフォームを改造して無駄の一切を省いた現在の走り方
へと進化したとのこと・・・

流石この辺りの選手ともなると色々細かな計算をして
走っているのですね。

駅伝も距離が長いから奥が深いですね。

Sponsored Link

森田歩希の妹も母も仲良し家族

森田歩希さんは父親が元國學院大學陸上部
監督を務めた程の人物で陸上界ではかなり知られた
存在の森田佳さんと言います。

父親
森田佳さんは國學院大學を初の箱根駅伝に出場させた監督で
キャリアバリバリです。(2001年)当時の画像です。

元々実業団の日清食品でも走る選手でその後現役
引退してから國學院大學の監督してました。

ですので父親が監督時代には当然森田家は家族で
國學院大學の寮がある川崎市の選手寮で選手らと
一緒に生活を送っていたらしいです。

そんな幼少期に監督として厳しい生活を現場で
見てきた森田一家の母親である純子さんもとても
選手として大学駅伝の第一線で活躍する森田歩希
さんを心配されていたそうです。

夫の実業団から大学監督までの苦労を知っているだけ
に息子さんにはより一層心配するのは当然ですね。

と言う事で生粋のエリート陸上一家の彼には妹
さんも見えるとか。

その妹さんともとても仲が良く以前から選手として
注目されている歩希さんに取材されるたびお父さんの
佳さんの横からひょっこり顔を出して「可愛い」
話題になっていたそうです。

ちなみにお兄さんが歩希(ほまれ)
妹さんが芽生(めい)ちゃんかな?

何か二人共可愛い名前ですね!

森田歩希の進路はどの実業団?

そして、早い事に来年2019年には青学卒業
となる森田歩希さん。

3年間を青学のエースとして走ってきた彼の進路
が気になりますね。

進路は何とあのGMOアスリーツに既に決定!

元青学エースの一色恭志さんも、今年には同じ箱根
で活躍したエース下田裕太さんもGMOに入社しています。

そして今年は青学から何と二人も入社が決定。

面子は森田歩希筆頭に、同期の林奎介さんも同時入社です。

GMO三人入社枠で二人が青学って凄い!

まぁ原晋監督が同会社のアドバイザーでもあります
からね。

彼らも心強いでしょう。

2年連続箱根駅伝で区間賞を取り、父親は元日清食品
出身のバリバリの陸上一家のエリート。

その上、今や完全に完全に各大学に追われる立場の
青学の盤石の今年までの箱根4連覇に2度も出場
している森田歩希さんの最後の全日本と箱根が今から
楽しみですね。

Sponsored Link

おわりに

来年ラストランとなる19年平成最後の箱根駅伝に5連覇を賭ける青学エースとしてラストランとなる森田歩希さんがどんな走りを見せてくれるのかそして実業団としても盤石の面子が揃うGMOで元青学選手のエースが揃うので今後のGMOの活躍も今から楽しみですね。とりあえずは全日本大学駅伝と平成最後の箱根駅伝の5連覇が覇者としてどんな走りを見せてくれるのか、大学駅伝ファンとしては目が離せませんね。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 石川末廣アイキャッチ
  2. 林奎介アイキャッチ
  3. 神林勇太アイキャッチ
  4. 湯原慶吾アイキャッチ
  5. 鈴木亜由子アイキャッチ
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

このサイトについて