林奎介の出身中学高校は?経歴と18年箱根の区間新は4連覇の立役者

この記事は3分で読めます

林奎介アイキャッチ

いよいよ大学駅伝の中でも三大駅伝に数えられる
出雲が終わり全日本大学駅伝が開催されます。

18年箱根駅伝で初の駅伝デビューした林奎介君。

そんな林奎介君の出身中学や高校の経歴と初の
箱根駅伝で見事な区間賞をゲットして青学4連覇の
立役者となった林奎介君のこれまでを追ってみようと
思います。

Sponsored Link

林奎介プロフィール

氏名   林奎介(はやし けいすけ)
生年月日 1996年12月24日(21歳)18年11月現
出身地  千葉県流山市
身長   175㎝
体重   59㎏
血液型  O型
学部   青山学院大学理工学部機械創造工学科

林奎介出身中学と高校は?

林さんの出身中学は、想定内の地元千葉県の
柏市立豊四季中学校を卒業されています。

その後高校は柏日体高校卒業生で彼の卒業後
である16年4月から学校名が変更されて現在は
日本体育大学柏高等学校の卒業生となっています。

特別高校進学で陸上の強豪校に留学したとかの
情報は無いのであくまで地元で着々と陸上の実力を
付けられてきたようですね。

と思ったらかなり陸上では強豪の柏日体高校へ入学
されていました。

しかもスカウトで!

林奎介の経歴バスケから陸上へ~

ただ、調べるうちに分かった情報で中学時代には
何とバスケットをしていたとの情報がありました。

しかも結構本格的に同中学は県大会で3位の成績を
残している学校です。

林さんは補欠だったようですが・・・
それにしても結構強いので真剣にバスケットボールを
していた可能性大ですね。

転機となったのは部活引退後の3年生に葛飾伝に出場
した事で、その走りを見た柏日体高校からスカウト。

これがきっかけでバスケから陸上へと転身して
高校では陸上1本で突き詰めた事から現在の青学
陸上部へとつながったようです。

陸上デビューがかなり遅いみたいです。

林さんをスカウトしたくらいなのでこの柏日体高校は当時
から男女共に陸上部はかなりの強豪校だったみたいです。

スカウトと言う事で恐らくは推薦枠で入学した可能性も
高いですね。

しかし、気まぐれで出場した東葛西伝でスカウトされる
くらいだから、余程安定のいい走りをしていたのは
間違いなさそうです。

体系的にもかなりやせ型で駅伝向きと言えば向きだった
のでしょう・・・

全国高校駅伝での戦積は
2012年全国高校駅伝 5区28位 09:06 柏日体39位

自己ベスト
5000m 14分18秒24  10000m 29分05秒97
ハーフ 1時間03分28秒

やはりスカウトされるだけの走りをしてますね。

Sponsored Link

林奎介の18年箱根駅伝の7区区間新が凄い

とは言え高校生活で開花した駅伝も強豪ぞろいの
青学ではなかなかデビューとはならなかった林奎介君。

17年に初の大学駅伝デビューとなるはずで激戦区の
7区に林奎介君の名前が挙がっていました。

当時体調も、彼自身の言葉からすると走りの調子も
絶好調。

にも、かかわらず当時体調不良だった1学年上のエース
田村和希に土壇場の当日1月3日に変更されています。

案の定この17年の箱根駅伝は田村和希さんは確か
途中脱水症状となり、一時は箱根3連覇が危ぶまれる
状況になったほどです。

層の厚さで挽回しましたが・・・

この状況を見て尚更どれほど当日チェンジされた
林君が悔しかったのかは想像に容易いと思います。

この悔しさをバネに彼は18年今年の箱根駅伝で
1年で唯一エントリーされていたドラマ「竜王」出演
神林勇太君に代わって初の箱根駅伝で去年の7区を
走る事に!

中学

結果は期待以上の区間新記録!
激走
これリアルタイムで見てました。

彼の激走があったからこその余裕4連覇に
なったし下田さんも余裕でアンカーを走れたと
思います。

凄く良い走りで感動しました!

2018年第94回大会 7区01位 1:02:16 青山01位 区間新

凄い根性ですよね。

1年賭けて大学駅伝に出場する全ての学生の夢の
舞台に立った彼は7区で区間新記録を叩きだしたのです。

この流れで是非大学駅伝ラストとなる箱根5連覇を
目指す青学の立役者として是非全日本大学駅伝を
常勝して、勢いを付けて平成最後の19年箱根駅伝を
激走して5連覇を叶えて欲しいですね。

Sponsored Link

おわりに

強豪揃いの青学に去年までのエース下田さんや、田村さんが卒業した青学ですが、何といっても層の厚さに常勝が当然のいい意味での駅伝エリートとして青学の一因である林奎介君が最後の大学生活を賭けてどんな激走を見せてくれるのか駅伝ファンとしては今からワクワクが止まりません。是非全日本大学駅伝も来年初の箱根駅伝も青学伝説としてこのまま5連覇優勝決めて欲しいですね。追われる立場の青学がどんな走りを見せるのか超楽しみです。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 石川末廣アイキャッチ
  2. 森田歩希アイキャッチ
  3. 鈴木亜由子アイキャッチ
  4. 神林勇太アイキャッチ
  5. 湯原慶吾アイキャッチ
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

このサイトについて