鮫島るい高校時代の柔道戦歴が凄い!大学中退後の破天荒な生き様

この記事は4分で読めます

飯島るい

過去の経歴を辿ると柔道界で全国1位の
座を獲得した飯島るい。

彼女の現在の職業はセクシー女優の肩書を
持つ格闘家の二束のワラジを持つ女性です。

飯島るいの過去の経歴や生い立ちから見る
柔道家だったころの生活ぶりなど大学中退から
現在まで思うがままに自らの人生を歩いてきた
飯島るいの生き様を追ってみようと思います。

Sponsored Link

鮫島るいプロフィール

鮫島るいさんのプロフィールは次のとおりです。

鮫島るい(AYA)
本名:武村 綾華(たけむら あやか)
生年月日:1992年11月20日
年齢:27歳(2019年12月現在)
出身:山口県
高校:埼玉栄高校

飯島るいの経歴が半端ない

プロフィール

鮫島さんの過去は現在の彼女からしたら想定外
の過去を持つ女性としても有名です。

オリンピックやインターハイ出場選手を多数輩出
していることで有名な埼玉栄高校で高校2年生で
日本のお家芸柔道で全国優勝
を果たすほど非凡な
才能の選手でした。

高校卒業後は柔道の厳しさから解放されたい
という想いが強くなり、関西の大学に入学しますが
10ヵ月で中退します。

柔道に見切りをつけお金を稼ぐため都内で
クラブや風俗店に勤めるようになります。

その後どう頑張っても勤務するキャバクラ店で
ナンバー1になれなかった彼女が出した決断が
セクシー女優という思い切ったトラバーユに
チャレンジします。

元々が柔道家として第一線で活躍した女性です。

やはり2番じゃ意味がない、と思ったのかこの
清々しい程の切り替えの良さが現在のセクシー
女優という転職の道へと導いてくれます。

2015年にAVデビュー、昨年は格闘家も始めており
これからの多方面での活躍が期待されています。

鮫島るいの生い立ち~父からの柔道強要生活

鮫島さんが柔道を始めたのは4歳の時でした。

高校で柔道を教えていた父にほぼ、強要される形で
幼少期から学生時代には柔道一色の生活を始めます。

かつて現役時代3位という悔しさを持つ父の娘にかける
情熱は強く、日本一を目指し鍛錬に励みます。

高校時代
小学校で県大会優勝、中2で全国2位となり父の期待に
こたえましたが、一緒に練習していた妹は飲み込みが
遅いこともあり辛そうで、中学2年の時に自分が日本一を
取ったら妹は開放してほしい
と約束したといいます。

朝4時に起き練習し、放課後から夜22時まで
また練習と遊ぶこともなくハードなスケジュールに
追われていました。

その結果高校2年でインターハイで見事優勝。

親子ですから甘えの許されない厳しい世界で、思春期の
女の子には負担も大きかったでしょうが根性ある気質で
苦難を乗り越え父親との約束を果たして見事妹も柔道から
解放されたそうです。

鮫島るいの高校時代の柔道戦歴が凄い

父の特訓の成果もあって、ひたすら柔道漬けの
生活を続けてきた鮫島るいさんの高校時代。

柔道戦歴は凄いもので、2年生で全国高等学校柔道大会
(インターハイ)優勝を果たしトップの座を手にします。

Twitter上で流行した「#10年間を振り返る」
いうハッシュタグの中で、その輝かしい過去と現在の
黒ギャル姿のギャップで大きな注目を集めました。

インターハイ優勝というのはそのままオリンピック選手を
目指す環境が与えられるという栄誉に等しく、将来有望で
あっただけに転身は晴天のへきれきともいえる出来事でした。

Sponsored Link

鮫島るいの大学中退後が破天荒過ぎる大転身

しかし彼女の凄い所は、この父親との約束を守り
インターハイ優勝という見事な結果を出したにも
関わらずあっさりその座から降りた事。

その後の彼女の経緯を見るといかにして柔道を自らの
意思ではなく父親からの強要で身を挺していたか?と
言う事実です。

柔道の全てから解放された鮫島るいはたかが外れた
ようにガラリと、それまで踏み入れる事が許されなかった
世界や興味あるモノへと、とことん邁進していきます。

スカートを短くしたり、髪の毛を染めてみたいという
女の子らしい生活への憧れを求め、規則の緩い柔道では
弱小な大学へ進みます。

当然強すぎる鮫島さんは監督からひいきされ周囲からは
それらのヒガミからいじめられることとなり孤立します。

10ヵ月で大学を中退後柔道から完全に離れ、開放されたい
という自己表現が好きなR&Bシンガーの歌手のリアーナに
似せたガングロメイクを施し始めます。

毎晩クラブ通いをするようになり、生活は当然派手に
なります。

そんな中で効率よくお小遣いを稼げる援助交際を
したり、援助交際から水商売、水商売からデリヘル
へと、彼女はどんどん夜の世界へとエスカレート。

そして勤務するデリヘルでの性風俗でもトップを
目指すも、どうしてもトップにはなれません。

トップを取りたくて取れなかった悔しさを
感じたといいます。

それからは自身をアピールするのに全身に
タトゥーも入れてナンバー1を目指すべく
AV業界に殴り込み。

元々柔道の世界でナンバー1を掴んだ彼女が
風俗の世界でもナンバー1に拘り結局取れない
くやしさからAV業界への転身を決意。

でも結局アジア人(日本人)特有の大多数の
好みが色白の清楚系や男性受けが良い事実を
知る結果となりましたが…

とことん自らの新天地を求めてアグレッシブに
チャレンジをし続ける行動力の高さと大胆不敵な
手段を択ばない生き方は同じ同性から見ても清々しい
レベルです。

敷かれたレールでなく新しい道を自分で切り
開いて進む方へ闘争本能を向けていった人生は
決して間違いではないでしょう。

昨年は更なる飛躍の道を求めて格闘技の世界に
デビューし今年12月のBRAVEFIGHT21(2019・12・1)
の試合でも勝利し快進撃中で、その強さに相手が
決まらないともいいます。

まだまだ破天荒な経歴がこの先も続きそうですね。

ある意味自由でぶっ飛んだ生き方がカッコいいと思います。

Sponsored Link

おわりに

「#10年間を振り返る」のハッシュタグで高校柔道日本一を公表し、注目を集めたセクシー女優鮫島るいさん。
彼女は父親からの厳しい指導を受け幼少から高校までの柔道戦歴は常にトップクラスで日本一の栄冠を持ったほどでしたが、大学中退後はセクシー女優となり破天荒な人生が注目されています。
19歳で柔道を辞めてから今度はプロの格闘技の世界でまた頂点を目指そうとしています。
この10年間を振り返ってまた成し遂げてみたいことがやっと見つかった喜びが感じられますね。今度こそ本当の頂点に巡り合えるかもしれません。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 洞口依子アイキャッチ
  2. 藤田紀子アイキャッチ
  3. 沢口靖子アイキャッチ
  4. 小沢真珠アイキャッチ
  5. 渡辺えりアイキャッチ
  6. 真瀬樹里アイキャッチ
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

このサイトについて