伊是名夏子の夫の経歴にアナウンサー!結婚の馴れ初めと離婚した理由

この記事は5分で読めます

伊是名夏子アイキャッチ

先日JRの乗車拒否を問題提起して批判と
なっている伊是名夏子さん。

彼女は骨形成不全症という先天性の骨疾患
を持ちながら自らの障害を物ともせずブログや
Twitterで様々な問題提起をされています。

今回は伊是名夏子さんの夫、中野淳さんの
経歴にアナウンサーと言う事実や2人の馴れ初め。

そして障害を抱えながらの出産と子育てに
プラス事実婚を選び結婚して現在はペーパー
離婚というスタイルで家族4人暮らしている
伊是名夏子さんの逞しくも頼もしい現在を
追ってみようと思います。

Sponsored Link

伊是名夏子プロフィール

氏名:伊是名夏子(いぜななつこ)
生年月日:1982年4月生まれ(38歳)21年4月時点
出身:沖縄県
身長:100㎝
体重:20kg
学歴:沖縄県立首里高校→早稲田大学第一文学部卒業、香川大学大学院
   アメリカ・デンマークに留学経験あり
職業:コラムニスト
職歴:那覇市小学校英語指導員

伊是名夏子の夫の経歴

氏名:中野淳(なかのあつし)
生年月日:1982年11月16日(38歳)
出身:福島県福島市
学歴:福島県立福島高等学校→早稲田大学政治経済学部卒業
体重:55kg
職歴:NHK入局後、沖縄放送局→高松→現在東京アナウンス室
担当番組:ハートネットTVキャスター、ろうを生きる
難聴を生きる、ニュース・気象情報など

伊是名夏子の夫はNHKアナウンサー

「ママは身長100㎝」という著書で話題を
呼んだコラムニストの伊是名夏子さん。

彼女は生まれつき骨の弱い骨形成不全症
という障害を持ち、車いすで生活しています。

ですがプライベートでは結婚し2人の子供が
いるママとしても知られています。

そんな彼女のパートナーとなった素敵な
旦那様の経歴にアナウンサーがあることが
注目されています。

伊是名夏子さんの夫はNHKアナウンサーの
中野淳さんです。

イケメンでとても優しく爽やかな印象の方で
現在は障がい者関連の番組やニュース番組
などで活躍中です。

2006年に早稲田大学を卒業後NHKに入局し
、地方の放送局での下積みを経てきました。

2006年~2010年:沖縄放送局所属
2020年~2014年:高松放送局所属
2014年~現在:東京アナウンス室所属

はじめ沖縄に配属されたのですが、
夏子さんの故郷でもあり不思議な
縁としかいいようがありませんね。

中野さんは伊是名夏子さんと結婚するとき
家族の猛反対にあい結婚式には中野さんの親族
一同が欠席する中の結婚をしています。

普通に考えたら理解出来なくもありませんが
骨形成不全症という骨が折れやすい障害を
抱えた伊是名さんと結婚。

出産でさえ不可能とする医師が多い中でも
多大なるリスクを負って子供2人を育て家事や
育児を10人のヘルパーと共に奮闘する彼女を
パートナーとして支え知られるようになりました。

仕事も順調で、ハートネットなど福祉についての
番組などでも実生活の体験が生きているのでは
ないでしょうか。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ママは身長100cm ハフポストブックス
価格:1540円(税込、送料無料) (2021/4/10時点)

伊是名夏子と夫の結婚馴れ初めは妻から

夫伊是名夏子さんと中野淳さんは20歳頃
同じ早稲田大学のサークルで出会い、
夏子さんが一目惚れの形でアタックした
というから凄いですね。

しかも交際するまで何度も夏子さんからアタック
して交際に至ったというのです。

2人の所属サークルはカンボジアの孤児支援をする
NGOサークルでした。

淳さんは当時、車椅子の夏子さんへの接し方に困り、
声をかけにくかったようですが、夏子さんは遊びに
行く際も彼を真っ先に誘うなど猛烈なアプローチ
だったとか。

その後、中野さんに何度もフラれた伊是名さん
ですが、中野さんの就活時期に相談を受けたり
するうち2005年には交際に発展したそうです。

大学卒業後、中野さんが仕事の都合で沖縄に
転勤しますが、伊是名さんも教員を目指し沖縄に
戻り小学校の英語指導員をしながら2人は付き合い
半同棲に至ります。

2010年中野さんが香川県に転勤となったのを
きっかけとして結婚します。

後に籍を入れない「事実婚」を選び戸籍上は
離婚を選ぶのですがスタイル的には事実婚状態
で家庭円満のようです。。

健常者では分かりかねない障害者の幾つもの
高いハードルを物ともせずにクリアしてきた
夏子さんならではの柔軟性ある思考力がこうした
離婚も厭わない決断に至ったようです。

そうはいうものの、結婚当初は身長100㎝での
出産はハイリスクで、万が一の事態に備え長男の
妊娠を機に婚姻届けを提出しています。

彼女は後に

「婚姻届を出しておいたほうが手続き上便利だったからです。」

と話しています。

Sponsored Link

伊是名夏子が夫とペーパー離婚した理由

健常者と違いちょっとした衝動でも骨折して
しまう障害を抱えた夏子さんの出産は健常者
の出産とは比較にならないハイリスクを伴います。

その為、結婚当初は戸籍上事実婚である
「見届けの妻」として住民票を出していましたが
2013年イザ長男を出産するときに自らの抱える
ハイリスクを考慮すると婚姻届けを出している方が
様々な手続き上便利だったため改めて婚姻届けを
出します。

ただそれだけのハイリスクを理解しながらも
それでも夏子さんは出産を諦めませんでした。

産まれてくる子供にも彼女の抱える
「骨形成不全症」が遺伝する可能性は
先天性の難病とはいえ2分の1で遺伝する
可能性があるのです。

それでも2013年に長男を出産2015年に第2子の
女児を出産している伊是名さんが2019年にペーパー
離婚して、事実婚に戻ったことが報道されました。

2人の子供がいながら離婚した理由が気になります。

伊是名さんは、もう子供を作ることはないと
考えて再び事実婚にもどることにしたといいます。

まず第一に夫との関係を互いに対等でありたい
と考えたことが離婚して事実婚を選んだ一つの
大きな理由のようです

伊是名の姓に戻れたことがとても嬉しく夫の
中野姓がとても窮屈だったと感じたと言うから
驚きですね。

元々婚姻届けを提出したときも中野さんに
苗字を変えてほしかったようですが、そこは
中野さんも譲らずで苗字を変えていたのだとか。

この度の離婚の際も、

「夫婦別性を通すため事実婚にします。」

と戸籍窓口に行ったところ、戸惑う窓口の人に
イラついた夏子さんは

「私たちのような事実婚が(今後)増えるかもしれません。」

「勉強してください。」

と言ったといい堂々としたものです。

対する中野淳さんはショックではないか
というとそうでもなく、彼自身苗字が変わらない
のでこれまでと生活の変化もなく実感が無いくらい
だったといいます。

また中野さんは事実婚に戻ったことについて

「結婚は紙上の契約で、それ以上に気持ちのつながりがつくり上げるものだと改めて感じた」
(エキサイトニュース:引用)

といい悠々と構えたもので、夫婦別性を望む
カップルにとってのひとつのモデルとなりそうですね。

ちなみに子供たちは「中野」の姓であり、
子供たちもそれが不思議とは思っていないといい、

「ママは伊是名でしょ」

みたいな感じだといいます。

2人は離婚後も家族4人で暮らしており
仲良く暮らしているようです。

Sponsored Link

おわりに

コラムニストで骨形成不全症という障害を持ちながら結婚し2人の子供をもうけた伊是名夏子さんですが、夫の中野淳さんはNHKアナウンサーの経歴をもち現在も活躍中です。2人は大学時代に知り合い一目惚れした夏子さんの猛アタックが実を結び一緒になりますが、その後ペーパー離婚で事実婚を選択し話題になりました。
夫婦別性を望む夏子さんの主張に賛否はありますが、姓ではなく2人の結びつきが大事という新たな事実婚の形に注目が集まっており、事実婚への見方も変わって来るのかもしれません。時代の変化と共に夫婦別性の議論も今後進んでいくのではないかと思われます。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. キムヒソンアイキャッチ
  2. チョコレート
  3. 中村幸也アイキャッチ
  4. 鎧塚俊彦アイキャッチ
  5. ぶらっぺっちーの
  6. 豊田剛一郎
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

このサイトについて