村尾三四郎と阿部詩の関係は彼女?両親や兄はハーフの家族構成!

この記事は4分で読めます

村尾三四郎アイキャッチ

柔道界の新星として注目される村尾三四郎さん。

その見た目からハーフであることや両親や兄弟
なども話題になっている村尾三四郎氏の阿部詩
との彼女疑惑とは?

現在大学生の村尾三四郎の今後の進路も含めた
今後の可能性も同時に追ってみようと思います。

Sponsored Link

 

村尾三四郎プロフィール

名前  村尾 三四郎(まつお さんしろう)
生年月日  2000年8月28日(19歳)19年12月時点
血液型   B型
出身地   アメリカ合衆国ニューヨーク州
身長    180㎝
階級    90㎏級
学歴    東海大学
得意技   内股・大外刈

村尾三四郎と阿部詩の関係は彼女?

東京オリンピックの開催まで1年を切り、各種目
誰が代表に選ばれるか気になりますよね。

日本のお家芸「柔道」ですが、各階級素晴らしい
人材が揃っています。

その中でも、特に注目したいのが90㎏級に属する
若手の人材の【村尾三四郎選手】です。

村尾三四郎選手は現在B強化選手ですが、世界柔道
選手権で「男女混合団体戦」のメンバーに選ばれています。

ハッキリとした顔立ちに長身なスタイルの村尾選手
の恋愛関係が気になりますよね。

村尾選手の名前を検索すると、続いて出てくることが多い
「阿部詩選手」ですが、ふたりがお付き合いされてる
噂があるようですが、一体、本当なのでしょうか?

調べたところ、お二人はお付き合いされて
いないようです。

でも同年代で柔道界で日本代表選手を争う活躍ぶり
の二人なら交際してもまったく違和感は感じませんが
一応現時点では交際はしてないようです。

村尾選手と阿部詩選手は同級生ということもあり、
同世代の柔道家として一緒に取り上げられることが
多いようです。

ちなみに、村尾選手は女優の有村架純さんや
吉岡理穂さんが好みのタイプだとか。

阿部詩さんも凄くチャーミングで柔道選手の中では
群を抜いたビジュアルで人気ですけどね。

今回はお年頃の二人の交際疑惑は噂だけ、と言う事の
ようです。

もし本気の交際なら、それこそ大騒ぎになりそうですね。

村尾三四郎の経歴

 
村尾三四郎さんが柔道を始めたのは姉の影響
だったようでバロセロナオリンピックで銅メダルを
獲得した岡田弘隆さんが指導するつくばユナイテッド
柔道クラブで柔道を始めます。

小学生の時には、相撲、合気道、ラグビー、水泳、
体操
などの他のスポーツにも取り組んでいました。

小学生の時から、頭角を現しており、練習相手は
中学生で、小学6年生の時には全国少年柔道大会
個人で優勝しています。

中学校は、柔道が強いことで有名な「姫路市立灘中学校」
に進学しました。

中学生になってもその快進撃は止まらず、近代柔道杯
では優勝をし、全国中学校柔道大会では、なんと
【オール1本勝ち】で優勝しました。

高校は、アテネオリンピック代表で世界選手権で
3位の成績を収めた高松正裕さんの指導を受けたいが為に、
神奈川県の「桐蔭学園高等学校」に入学しました。

小学生の時は164㎝、54㎏と小柄だった松尾選手
でしたが、高校の時には階級が90㎏級になり、
全国高校選手権の団体戦で優勝。

全日本カデ柔道体重別選手権大会とインターハイでは、
中学生に続きオール1本勝ちで優勝、金鷲旗高校柔道
大会でも優勝しています。

さらに高校3年生の時には、全日本選手権に出場
するなど村尾選手の躍進は止まることを知りません。

大学は、山下泰裕さん、井上康生さんといった
オリンピック選手を輩出した東海大学に進学しました。

世界団体代表に選ばれたり、世界選手権も個人、団体
ともに出場しています。

団体戦に至っては優勝しており、チームの勝利に
村尾選手が大きく貢献しました。

三四郎さんの階級にはリオ五輪で同じく90㎏級で
金メダリストとなったベイカー茉秋という強豪も
居る事から、この階級での代表争いも最後まで目が
離せない接戦となりそうです。

東京五輪まで残り1年を切った今それぞれの競技で
代表選手が決まる中お家芸と言われる男子柔道の
90㎏級での選手争いも熾烈な争いで目が離せません。

Sponsored Link

村尾三四郎の両親や兄はハーフの家族構成

そんな村尾選手の顔立ちを見て、「もしかしてハーフ?」
と思った方もいらっしゃると思います。

三四郎という超和風の名前とはギャップのある見た目は
やはり現代では珍しくないハーフなんだそうです。

村尾選手はお母様はアメリカ人で、お父様は
日本人というハーフなのです。

村尾選手はアメリカニューヨークで生まれ、2歳の頃には
神奈川県の横浜に来て、5歳の時に茨城県へ引っ越しています。

兄弟は兄と姉が一人ずつおり、三兄弟のようです。

松尾選手のお兄さんは、柔道=かっこいいという
イメージに変えたいという想いから、日本の柔道ブ
ランド「Dou」 を立ち上げ、 代表をされている
村尾真秀さんです。

松尾選手のお兄さんも柔道も強豪校として知られる
天理大学でラグビーをやっていたようで、松尾選手に
負けないたくましい体つきをしています。

また3歳年上のお姉さんの村尾真矢さんも高校生まで
柔道をしていたようです。

ちなみに「三四郎」という名前は
「生粋の日本人に育つように」との両親による
願いから名付けられたそうです。

見た目と名前とのギャップが素晴らしいですね。

2000年生まれとなるとキラキラネームで読めない
当て字の方も多い中のガチなハーフの三四郎。

逆に柔道家って感じでカッコいいです。

直ぐに名前覚えられますよね。

Sponsored Link

おわりに

 2000年生まれと未来の日本の柔道界を担う人物として来年の東京五輪もその出場の可能性を期待される村尾三四郎さんの今後の活躍に期待したいですね。「令和の村尾を呼ばれるような活躍がしたい」と語っていた村尾選手ですが2020年の東京オリンピックで最後まで代表争いにも注目が集まりますね、今後の活躍に期待したい選手の独り村尾三四郎さんの今後を応援したいと思います!


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 大野将平アイキャッチ
  2. 篠原信一アイキャッチ
  3. 玉置桃アイキャッチ
  4. 石井慧アイキャッチ
  5. 原沢久喜アイキャッチ
  6. 小川雄勢
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

このサイトについて