松木安太郎の経歴や実家が老舗のうなぎ屋?娘や家族構成も気になる

この記事は4分で読めます

松木安太郎アイキャッチ

サッカー解説者として活躍している
松木安太郎さん。

明るくて時にうるさすぎると言われる程の松木さんの
すごいサッカー経歴を紹介します。

松木さんの実家がうなぎ屋さんであるとか
家族構成に娘さんとの関係などサッカー以外の
プライベートも同時に追ってみようと思います。

Sponsored Link

松木安太郎のサッカー経歴が凄い

「解説者らしくないサッカー解説者」として
人気のある松木安太郎さん。

その解説技術としては、自身のラジオ番組
『松木安太郎の「バーンってやってドーン!』
タイトル通りの擬音満載な解説です。

最初の頃は「素人でも言える」などの批判が
多くありましたが、感情移入する様が一般視聴者との
共感を得て、どことなく憎めないと受け入れられていきました。

そんな松木安太郎さん、とてもすごい
サッカー経歴をお持ちなのです。

1957年の東京都に生まれます。

1970年、中学校に進学と同時に「読売サッカークラブ」
へ加入します。

小中学校時代は一貫してゴールキーパーを務めていました。

高校1年の頃にフランツ・ファン・バルコムさんの
指導からDF転向します。

 
高校卒業後は体育の指導者への道も念頭に置き
日本大学体育学部体育学科へ進学します。

しかし3年で中退して読売クラブでの活動に
専念することになります。

 
バルコムさんの抜擢もあり、1976年に日本サッカー
リーグデビューとなります。

デビュー当時は技術的に難があったとされています
練習量と持ち前の闘争心で出場機会を掴んでいったそうです。

1983年からは主将としてチームを率いる事になります。

日本サッカーリーグ優勝3回、天皇杯優勝3回、JSLカップ
優勝1回と、多大な貢献を残しました。

また1984年のジャパンカップでは日本代表として
初選出され、中国戦でAマッチデビューします。

これ以降、右サイドバックとして国際Aマッチ
12試合に出場しました。

現役引退後は、35歳という若さで読売クラブの
コーチに就任
しました。
 
1993年にJリーグ開幕直前に「ヴェルディ川崎」
監督に就任します。

 
選手時代に指導してもらっていたバルコムさんを
コーチに迎えて、チームのサッカースタイルに
大きな方針変更を掛けます。

それに対し、伝統を重んじる古参の選手たちからの
反発があり、松木バルコム体制を批判する声が
高まってしまいます。

これらの松木監督と選手間対立は「内乱」
などと報じられていました。

 
しかし徐々に態勢は整えられ、チャンピオンシップでは
鹿島アントラーズを1勝1分で制し、初代王者となりました。

1994年のチャンピオンシップではサンフレッチェ
広島を退け、2年連続王者となります。

その後、エルシーニョさんに監督の座を譲り
このシーズン限りで退任します。

1995年、JFA公認S級コーチ資格を取得し
1997年まではNHKサッカー解説者を務めました。

 
1998年にチームの再建を期待され、セレッソ大阪の
監督に就任するも振るわず1年で退任することになりました。

その後も東京ベルディ1969の監督に就任しますが
こちらも成績上がらず半年で解任されてしまいます。

その後からテレビでサッカー解説者を務め、サッカー
日本代表に関する試合や、AFCチャンピオンズリーグ等の
解説を担当しています。

 
選手としても監督としても成功したというバックボーンを
持っていたので「激情型解説」も確立されたのかもしれませんね。

松木安太郎の実家がうなぎ屋らしい?

その松木安太郎さんの実家は、東京都中央区
日本橋にあるうなぎ屋さんなのです。

明治2年創業「近三(きんさん)」という老舗です。

ネットでの評判は、5段階評価の3.50以上という評価。

ランチ時はいつも混んでいるようです。

極端な低評価が無いというところからも、良いお店だと
判断できるのではないでしょうか。

松木安太郎さんの実家という話のネタにもなりそうですし
ちょっとした食事会や接待などで候補として入るかもしれませんね。

うなぎ屋の坊ちゃんって感じは結構しっくりくる感じですね。笑

Sponsored Link

松木安太郎の娘や家族構成

松木安太郎さんは選手現役時代に結婚されています。

奥さんは、以前千葉の方でおしゃれなカフェを
経営していたようです。

今は都合により閉店となっていますいますが
詳細は解りません。

 
娘さんは以前テレビ番組に出演されたことも
あるようですが、奥さんと娘さん両方とも
一般の方ですし、情報はあまり表に出ていません。

ただすでに娘さんにも子供さんが見えて娘夫婦を含む
孫との3世帯生活を送られているとの情報がありました。

最近ではその明るくうるさすぎるキャラクターがお茶の間に
受けて朝の情報番組なんかにも引っ張りだこの松木さんなので
家族との共用時間は長くないみたいですが、同じ家に3世代が
住んでいる~と言うのが家族円満な感じで想定内の家庭的な
イメージがイイ感じですね。

全く争い事などのイメージが無い方なので・・・笑

Sponsored Link

おわりに

 その解説手法からか、サッカー解説者としての松木さんのイメージが強いですが、改めて経歴を見ると、スゴイですね。Jリーグ当初を盛り上げた立役者の一人だと言えますよね。これからもワールドカップロシアの西野ジャパンの勢いに乗っかって楽しい解説を期待したいですね!


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 宮原知子アイキャッチ
  2. 宇野昌磨アイキャッチ
  3. 角野友基アイキャッチ
  4. スアレスアイキャッチ
  5. 角野友基アイキャッチ
  6. 小松正治アイキャッチ
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

このサイトについて