山本リンダの顔面崩壊は整形依存?若い時はハーフで美人な夫も絶句?

この記事は4分で読めます

山本リンダアイキャッチ

若い頃から歌手として活躍し「狙い撃ち」や
「こまっちゃうな」などセクシーな衣装で個性的な
魅力と美貌で活躍されていた山本リンダ。

その山本リンダさんの現在が顔面崩壊と話題に
なっている。

若い時が美しすぎたからこそ美への執着が凄いのか
現在の整形依存疑惑も納得の顔面崩壊画像と若い時
の美人画像を比べてみましょう。

結婚された夫も絶句レベルの現在の山本リンダの
豹変を追ってみよう~

Sponsored Link

山本リンダの顔面崩壊がどうにも止まらない

若い時から個性的なダンスとセクシーヒット曲で
知名度の高い歌手の山本リンダさん。

山本リンダさんのこの「顔面崩壊」のキーワードを
見てあああああああ~っと納得したのは近年出演
しているバラエティ番組出演の彼女を見て感じた違和感
とあまりにも一致の意見だったから・・・

美容整形にさほど興味のないレベルの人でも一たび
山本リンダさんを見たら気が付くだろうお顔の違和感は
尋常では無いレベルの顔面崩壊っぷり。
顔面崩壊
見事にボコボコになったあのお顔と目元の引きつり具合は
一体何と言う施術をしたら、ああ仕上がるのか本気で知りたい
レベルです。

現在67歳と言う老化も加齢もとっくの昔に通り過ぎた
山本リンダの現在のお顔。

若い頃のルックスが美しいだけに違和感。

強い違和感しか感じえません。

一番直近でみた今年の「有吉反省会」での山本リンダの
お顔はもはや雪崩!
顔面崩壊
絶望的に可笑しいのです。

リンダ様の大ヒット曲「どうにも止まらない」を地で行く
顔面崩壊っぷりはすさまじいレベルで、留まる所を知りません。

何が?どこが?と言うレベルはとっくに超越した
山本リンダ様。

山本リンダは整形依存なの?

芸能人であるが故の何等かの若さに対する具体的処方を
美容医療で受けたであろう事は明らかですが、その施術は
とても素人目に見て成功した?

~とは思えないレベル。

この意見は恐らく、近年の山本リンダ様をテレビで見た
人の大半は感じたであろう事実。

恐らくは満場一致な意見こそ、このヤフー検索の上位に
おぞましくも『顔面崩壊』の文字として浮上してしまった
と言うのが現実に起きた悲劇なのでしょう。

あの目元の引きつりも凝視出来ないレベルの引きつり
状態ですが、お肌のボコボコは一体何してあの仕上がりに
なるのか?

劣化
それとも何かしらやり過ぎて(打ち過ぎて)凸凹になって
しまったのか・・・

目元の引きつり具合とお顔全体の凸凹が猛烈な違和感で
まさかのこれが整形依存ってヤツなの??

と見た事のない物体として私達に語りかけるのです。

今やプチ整形が身近なレベルにある現代に置いての
山本リンダは生きる警告のような金字塔化している?

整形ってやればやるほど綺麗になるんじゃないんだ~

みたいな・・・・

やり過ぎちゃうとこんな顔面崩壊状態になっちゃうんだよ~と
警告情報状態になりつつあるのですが、ご本人にその認識
があるのでしょうか?

何となくですが・・・

万が一リンダ様が整形されていて、その整形に依存症などと
いう症状があるのであれば、リンダ様まさか気が付いて
無さげ・・・

そう思えるから尚更「どうにも止まらない~」って感じ
なんですよね・・・

Sponsored Link

山本リンダ若い時はガチのハーフ美人

そんなリンダ様の若い時の画像が成程のハーフ美人。

超絶可愛い!
若い時
米兵だった父親と日本人の母親を両親に持ったリンダ様
があのお顔で誕生するのも無理はない。

今も昔も全然ウェルカムの可愛さ。と言うか整った
お顔立ちはガチのパーフェクトです。

まぁご本人は父親が米兵で、リンダ様が僅か1歳で
朝鮮戦争で戦死されていた事から母子家庭で育ち
現在ならともかく、昭和20年代であの顔立ち。
若い時
無敵な横顔も・・・完璧過ぎる・・・

当然戦後の混沌とした時代では『可愛い』より
イジメの対象でしかなく辛い少女時代を送ったとのこと。

そりゃー目立つ事間違い無しのこの美貌。

何しても人一倍目立つ事は間違いないでしょうね。

それにしても時の残酷な事。

このお花のような顔立ちの少女が今はいずこ・・・汗

時間って改めて残酷なのだと思い知らされるばかりです。

山本リンダの夫も絶句の豹変画像

それにしても時代は変わり昭和の元祖歌姫から
平成の美魔女街道を突っ走るリンダ様のあれだけの
美貌を持って結婚は想定外の晩婚だったようです。

夫である稲葉光彦さんとの結婚はリンダ様50歳
時の初の結婚で超晩婚。

旦那様の稲葉光彦さんはリンダ様より7歳年上の大学教授
と言う職業を持つエリートだと当時話題となりました。

50歳当時のリンダ様は、今でいう所の美魔女風で
かなり安定の美人なのですが・・・

今のリンダ様の顔面崩壊ぶり、夫の稲葉光彦様
一体どう思われているのでしょうか・・・

ご結婚から既に17年経過している二人には
そんな見た目スペックの話などもはや関係無い
のかもしれませんね。

愛があれば~って事なのかもです・・・

Sponsored Link

おわりに

どれ程の美女として生まれても時が止められない以上老化や劣化を避ける事は出来ない。それをまざまざとリンダ様の若い時の画像と現在の画像を見て改めて若さの尊さと儚さを思い知らされた感じが正直な感想です。今後のリンダ様の変貌と益々のご活躍に注目しつつ、誰もが避けて通れない老いとどう向き合っていくのかも同じ女性としては無視できない現実なのだと改めて実感した次第です。リンダ様どうか良きお手本として、どこかで立て直して見せて下さいって感じです。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 西郷輝彦アイキャッチ
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

このサイトについて